小池氏は民進を解体し、自民党の派閥に変えた。

長野1区で、民進の篠原議員は、希望の党から公認をもらったが、無所属で闘うことを決めたという。その理由が、安全保障、憲法についてもあるが、まだ決まってもいなく、見たことも無い公約を遵守することに至って、とても議員として受けることは出来ないということだった。議員には、遵守しろと言いながら、小池氏はバッチリ安倍首相と握手すると思われる。

羽鳥のモーニングショーの番組で、誓約書の文面に、公認に当たって希望の党に寄付することを書かれているが、法律家のコメンテーターが、誓約書に金額が入っていないものに、よくサインするものだと述べていた。

菅官房長官は、野党第1党の主張(安全保障、消費税)が一夜で無くなったと、皮肉交じりに述べた。その意味でも、前原氏の責任は大きい。一番大事な公約についてスルーして議論したとは思われない。小池・前原会談の中身は一切わからないので事実は定かではない。自由の小沢代表が裏の仕掛人と言われているが、3日の小沢代表の記者会見では、小池氏との会談も無いし、小池・前原会談にも一切関与していないと言い切った。これはガセネタである。

小池氏の新党は米国でも有名になっている。政治学者のウォルター・ラッセル教授は、「東京で小池氏が起こした「乱」は、自民党の影の実力者の多くにひそかに支持された」、「最後の影響力ある野党だった民進党は解体され、自民党が慣れ親しんでいる派閥の一つへと姿を変えた」と分析している。日本の外からみてもやはり、民進を潰して、いづれは自民と組むように見ている。

維新よりははるかに自民に近い党になるのは間違いない。

画像


安倍首相の憲法改正も、女帝の一言で、賛成に回る気がする。前原氏の罪は大きい。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2017年10月05日 22:48
かっちさんの言う通り/分析の通り!
---
マトモな議員まで「緑のタヌキ」に化かされないよう・・・
(トホホ)

この記事へのトラックバック