今回の選挙は、今後の政界再編の転機となる。

安倍首相の昨夜の秋葉原での演説は、前回の「こんな人たち」発言を踏まえて、支援者を動員して周りを取り囲んだようだ。取り囲んだ人たちは、なぜか日本国旗を手に手に取り振って、その風景はまるで右翼の集団のように見えるのは私だけでだろうか?なぜ、安倍氏を迎えることが日本国旗なのだろうか?一言で言えば気持ちが悪い。この風景を見ると、何か昔戦争に突入して行った時代の雰囲気を感じる。

画像


もし、首相が首相有力候補の岸田氏であれば、こんなに国旗を熱狂的に振るだろうか?振らないだろう。ここに安倍氏の本質がある。自民党政権を望む人も、安倍政権を期待しないという人がいることに、まだ望みがある。

その安倍政権に替わる政権を目指した希望の党は、小池氏の「排除」発言が野党支持者の心を離れさせた。この排除発言は、安倍氏の「こんな人たち」と全く根は同じ考えである。少なくとも、国家の代表を目指す人は、個人がどんな思想を持っていても、人を差別する政治をするようでは、資質が無いと思っている。

当然、個人の考えが違っても、まとめていくために、民主主義の大原則である多数決というものがある。自分の考えが違っても、大多数の方針に従わなければならない。多数決が絶対のものでないことは誰でもわかっている。しかし、これ以外に世の中を公平、平和的手段でまとめて行く手段はない。

小池氏は、希望の代表代行に樽床元総務相を突然当てた。これは意外であった。今まで、小池氏の代行のように振舞っていた若狭氏でも、細野氏でもなかった。若狭氏は、小選挙区でも、比例区でも当選が危ないと言われている。細野氏は勝ち上がってくると予想されている。

小池氏の排除の話は、細野氏や若狭氏の意向も入っていると思っている。しかし、その排除の考えが大失敗に終わり、今までの方針を一度精算するつもりと思われる。その意中の人が樽床氏という訳である。日本新党時代の同僚で、民主党からも離党していて、自分のシンパシーに合う人なんだろう。さて、選挙結果はどうなるか?当選者はほとんどが民進からの議員であろう。小池氏の威光は減退して、希望の混乱は必至と思われる。

いずれにしても、与党、野党にとっても、今後の政界再編の大きな選挙と思われる。

日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 40

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2017年10月23日 01:24
「安定した政治基盤」だと?
この政権は安楽死してもらいたいもの・・・
(トホホ)
2017年10月23日 01:26
しかし、
●与党議員は暴言を吐いてもいい?
●総理はウソをついても良い?
では、
「教育無償化」もないだろう。
---
暴言を吐けば&ウソをつけば「無償」にするとでも云うのだろうか?
(トホホ)

この記事へのトラックバック