安倍首相の思いで、韓国より日本が急先鋒となって北朝鮮を非難する危うさ

安倍首相が、国連会場で、約16分間の演説の中、13分近く、北朝鮮を非難した。会場は、ガラガラであり、世界的にはあまり興味はない議題のようだ。ただ、日本の北朝鮮に対する非難、挑発を延々と話した。韓国より日本が、北朝鮮の急先鋒となって突出している。虎の威を借りて、カラえばりしているようにも見える。

北朝鮮は、米国を汚くののしるが、日本を名指しでの非難はあまり聞いたことがない。安倍首相の個人的思い出、米国に増して、北朝鮮を無用に挑発しているように思える。

北朝鮮と何かことがあれば、韓国との国境沿いの無数の長距離砲が火を吹き、ソウルや国境近郊は火の海なると言われている。当然、日本もICBMを使わなくても、通常ミサイルが、既に照準化されていると思われる。それも、東京や米軍の軍事基地だけでなく、日本各地にある原発地域も照準になっていることを覚悟しなければならない。

しかし、自由の山本太郎氏が、国会で原発攻撃について質問したときは、攻撃は想定していないという。要するに、安倍首相が、北朝鮮のミサイル、核をあれだけ、非難しているのに、北朝鮮はそんな攻撃はしないだろうと高を括っている。もし、国が何も想定していないのなら、非難する資格はない。

また、北朝鮮学校の授業料無償化も、国の意向を忖度してか、違法となった。いちいち、北朝鮮の感情を逆なでにしている。韓国は、自国が最も危険であることを認識して、決して挑発するようなことを言わない。それどころか、賢く食料援助まですることを決めた。

カッコよく、非難するのは、安倍首相の勝手だが、それで被害を受け、バカを見るのは国民である。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。


この記事へのコメント

2017年09月21日 23:37
まあ、何度でも言いたいが「同族」である韓国と隣国の我らがニッポン国が(軍事も含む)「圧力」でなく「対話」(人道支援も含む)に向かわない限り・・・儲かるのは軍需産業のみか?
---
(トホホ)
2017年09月22日 00:19
おいおい、国連で演説しておいて我らがニッポンの国会では演説なしか?
(トホホ)
---
国連では出席者もまばらで、ヤジも飛ばなくていいとか?
(再トホホ)
2017年09月22日 12:11
しかし、「プロレス外交」と言われながらも、対話を図ってきたアントニオ猪木先生(参議院議員)にも失礼ではないか?
---
(闘魂の怒)
2017年09月22日 12:46
【日本史疑】『中曽根元外相の息が出馬』(ブログ村/国政・政局1位)も宜しくね!

この記事へのトラックバック