東電は、やはり再稼働の資格すらない。国民の血を吸う会社は潰れた方がいい。

新潟知事選挙では、連合は自民の候補を応援した。その理由は、東電の連合傘下の組合が原発事業を推進しているからである。東電は、再稼働を米山知事に働き掛けているが、先日柏崎の原発の免振棟の強度が足りないことが分かった。

これには、原発推進の支援者でもある、原子力規制委員会の田中委員長が会見を開き、東電の中で今回のデータが共有されていないと、かなり強い不満を述べていた。あれだけ、社長が再稼働を再三、米山知事にお願いしているのに、このザマである。原発は絶対に安全と言いながら、大事故を起こした。原発だけは、想定外の事故などと済ます訳には行かないのだ。

民主党が党勢回復の目玉にするべく、原発稼働ゼロの年代を30年とすることに対して、連合が反対しているので、連合が支援する族議員たちが反対しているという。東電の原発がこれほど国民に迷惑を掛けているのに、原発を擁護すること自体、国民側にいない。

まるで経営者の意見代弁者である。そんな組合などはいらない。国民から金を吸い取り、寄生する会社自体も一旦潰れた方がいい。

脱原発巡り紛糾 党勢回復切り札、支援労組反発
http://mainichi.jp/articles/20170217/ddm/005/010/080000c

 毎日新聞2017年2月17日 東京朝刊

記者会見で質問を聞く民進党の蓮舫代表=東京都千代田区の同党本部で16日、川田雅浩撮影
 民進党は16日、党エネルギー環境調査会の会合を開き、次期衆院選に向けた原発政策について議論を本格化させた。党執行部は原発稼働ゼロの目標年限を「2030年代」から「30年」に事実上前倒しする方針で、蓮舫代表は原発政策を3月12日の党大会の「目玉」として打ち出す構えだ。だが、党内の原発推進派らが一斉に反発。支援労組の連合も16日、蓮舫氏に苦言を呈し、先行きの見えない状況となっている。【葛西大博】


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック