民進が共産党大会に出席することは、野党共闘推進となる

民進の安住氏が、共産党大会に出席する。蓮舫代表は欠席だそうだが、連合の拒否反応を見れば仕方ないかもしれない。ただ、野党共闘を進める上で、出席すべきと思っている。今や共産抜きの野党共闘はない。

社民の吉田党首も出席するそうだ。それなのに、自由の小沢代表が欠席とある。小沢氏が出席出来なければ、山本共同代表は出なければならない。なぜなら、日頃野党共闘を最も重要と主張している自由が欠席するとは、許せないことだからだ。

今の安倍政権の横暴を止めるには、野党票の死に票を出来る限り無くすことである。その結果、自民の政策に矛盾、疑問を感じている有権者と、完全に自民の補完政党になった維新からの有権者を4野党に吸収し、自公維新の絶対多数を減ずるしかない。

民進・安住氏、来月の共産党大会に出席 共闘積極派
http://www.asahi.com/articles/ASJDB52T2JDBUTFK004.html?iref=comtop_list_pol_n04
 民進党の蓮舫代表は10日、来年1月の共産党大会に、安住淳代表代行が出席することを明らかにした。社民党は吉田忠智党首が出席する予定で、共産によると、党大会に他党の党首級が出席するのは初めて。
 共産が、共闘する民進、自由、社民の3党党首を招待していた。蓮舫氏は自らは欠席するが、「安住氏が適任で、行ってもらう」と記者団に語った。安住氏は7月の参院選で共闘を積極的に進め、10月の衆院2補選でも3党の幹部と並んで応援演説をした。自由の小沢一郎代表は、党大会を欠席する予定。





日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

この記事へのコメント

2016年12月12日 22:03
レンゴーと共に進んでもらわなくて良い。(トホホ)
---
国民と共に進め!
国民「連合」政権を樹立せよ!

この記事へのトラックバック