日本で、これだけ核被害を受けているのに、他国にも原発を輸出する愚かな政府

日本が安倍首相の肝いりで、インドの首相と日印原子力協定を結んだ。核保有国のインドに、原発を輸出することを決めた。アベノミクスの大きな目玉として、トップセールスで決めた。インドは核兵器不拡散条約にも、包括的核実験禁止条約にも入っていない。本協定を結すぶにあたって、核実験に利用しないように条文化を求めたが、付帯条項として日本の希望を一方的に記述して、お茶を濁した形らしい。つまり、日本はちゃんと核実験や兵器への転用はしてくれるなと書いたが、インドが勝手にやる分については関知しないということらしい。

そもそも、福島で事故があった原発を他国に売りつけるなど、やるべきではないと思っている。インドも地震の多い国である。原発だけは、自動車を売るような訳にはいかない。日本は絶対に安全と言っていたのに、世界で最もひどい被害を出し、今後どれくらいで収束するかもわからない。日本の首相が売った原発が、もしまた事故を起こせば、被害賠償も要求されるかもしれない。私がインド首相なら事故責任を日本に求めるだろう。

こんな危険でアホな首相をもっている日本は、本当に将来が危うい。


実態は日本の外交的敗北 日印原子力協定“ベタ降り”の中身

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/193813

実態は日本の外交的敗北 日印原子力協定“ベタ降り”の中身 | 日刊ゲンダイDIGITAL

 トランプ騒動の最中、安倍首相は来日したインドのモディ首相と11日に「日印原子力協定」に署名した。福島第1原発事故の収束もできないのに、NPT(核兵器不拡散条約)にもCTBT(包括的核実験禁止条約)にも非加盟の核保有国に、原発を売り渡すトンデモ協定だ。

 安倍首相は広島・長崎から上がる激しい抗議もどこ吹く風で、翌日には川崎重工の兵庫工場にモディ首相をアテンド。新幹線の追加受注を必死にお願いする商魂ぶりだ。



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年11月15日 23:54
(トホホ)

この記事へのトラックバック