アベノミクスの崩壊。集団的自衛権にうつつを抜かしている場合か?

安倍政権は、本来アベノミクスが売りで、民主党とは違うと売り込んでいた。実際、株価は2万円台を超えて、経済はやはり自民党政権だということになっている。その高株価を背景に、今や国会審議の大部分は集団的自衛権の話に費やしている。本来の公約であった社会保障の話もほとんどなされていない。

アベノミクスの象徴である株価高騰の原因は、日銀の量的緩和政策により、だぶついたお金が株に流れているからだ。また安倍政権になって株価高騰を演出するため、国民年金基金の株運用を15%程度から25%程度までに引き上げた。これにより、株を買えば当然株価は上がる。しかし、株価は不変ではない。ピークとなれば必ず谷がある。

今、高値を付けていた日本株が、中国株、米国株の下落と連動し、日経平均が一時19000円割れをして、下げ幅は900円近くになった。日本経済好調の象徴であるトヨタ株も、500円近く下げた。

この株価の大幅な下落は、GPD成長率が連続マイナスとなったことを、よりはっきりさせた。つまり、アベノミクスが崩壊してきたということである。自公を支持している国民も、今まで経済は上手く行っていると思わされてきたから、集団的自衛権のごり押しにも我慢してきた。しかし、その自公シンパ層も、経済が上手く行かないとわかれば安倍政権に反旗を翻すのは時間の問題である。

年金基金の株運用率は、もう上限の25%近いと言われている。つまり国民年金基金の打ち出の小槌も、これ以上いくら振ってもお金を株には投入出来ないということだ。株価上昇の魔法の杖の効力はなくなってきた。今日の国会でも日銀の量的緩和の効果は無かったと民主党から攻撃されていた。民主党政権のときはもっと良かったと。安倍首相はいろいろ答弁していたが、満足な回答になっていなかった。

今日の安倍首相の答弁の様子から、やはり体調が良くないように見えると、日頃首相を普段からよく見ている記者が話していた。八方ふさがりな状態になってきた。退陣も意外と近いかもしれない。



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年08月25日 19:28
かっちさんの指摘の通り!
---
「年金基金の株運用率は、もう上限の25%近いと言われている」・・・先般の国会答弁では3月末で「22%」とのことであったが、4月-6月の数字の発表は9月になってからという。
アンポンタン呆案との絡みで先延ばしなのだろうか?(トホホ)
2015年08月25日 19:41
まあ、この最低責任者?は隣国を「植民地化」したという歴史を学びたくないらしい。(トホホ)
---
そのくせ、我らがニッポン国をどこかの国の「軍事植民地化」することにせっせと励んでいるでは?
参議院で問責決議(2013年に可決の前科あり)が妥当だ。(不安も2倍?、アベはバイバイ?)
2015年08月25日 23:03
「アホノミクス」のメッキが剥がれたか?(トホホ)
---
参院予算委員会で「名付け親」の浜矩子先生(同志社大学大学院教授)を参考人招致したらどうだろうか?

この記事へのトラックバック