翁長知事は沖縄県民の圧倒的支持を受けている。政府の辺野古基地強硬は出来ない。

今日、翁長沖縄知事と安倍首相の会談が行われた。当然、両者の言い分は全くかみ合わないが、少なくとも沖縄の民意で選ばれた知事の言う話は重い。翁長知事は、沖縄には絶対に新基地を作らないといい、政府の言う基地移設が最適な解決策という言い分を「固定概念」と述べる。

また、沖縄の基地は、住民が自ら進んで提供したものではなく、強制的に徴集されたものだ。その基地が危険になったからといって、沖縄が対案を出さない癖に文句を言うなというのは、あまりに理不尽と述べている。この翁長知事の言い分には、沖縄人にしか言えない気持ちが籠っている。

記者が締め出された後の今回の会談の中身についてはわからないが、安倍首相としては来週の訪米の前に実際に翁長知事と会って、オバマ大統領にどのように話すかのストーリー作りを考えたのだろう。

翁長知事の側面支援というか、沖縄の代表者の一人として、生活の玉城議員が以下の記事のように、米議会軍事委員のマケイン上院軍事委員長と会って辺野古基地問題について話すことを調整しているという。これが、沖縄選出議員の役目であろう。

この話を聞いて、安倍首相サイドは、余計なことをするなと顔をしかめているだろう。安倍首相が基地移転を強行するほど、墓穴を掘っていく。


【生活】玉城幹事長、辺野古問題で20日から訪米、米議会軍事委員らと協議へ
玉城幹事長、単身渡米し沖縄県民の声を届ける 

玉城デニー幹事長は4月17日、国会内で記者会見を行い、4月20日から23日の日程で米国を単独で訪問し、辺野古移設問題についてマケイン米議会上院軍事委員長らと協議をすべく 調整していることを明らかにしました。

☆玉城幹事長による訪米計画の説明はこちら:
http://www.seikatsu1.jp/activity/party/20150417.html


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 39

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年04月17日 22:58
かっちさんの言う通り!
---
この怪談(誤変換)の記事を各新聞(オンライン版)の見出しで並べてみた。
---
琉球新報:【電子号外】「辺野古反対は圧倒的民意」      知事、首相に伝達
沖縄タイムス:絶対に辺野古に基地は造らせないと沖       縄知事 
毎日新聞:沖縄知事:首相に「辺野古撤回を」米大統      領に伝達要請
朝日新聞:基地問題は平行線 首相「唯一の解決策」     知事「中止を」
日本経済新聞:辺野古移設平行線 首相「唯一の解決       策」、知事「中止を」
産経新聞:安倍首相が沖縄知事と辺野古移設めぐり初     会談 首相「唯一の解決策」、翁長氏「理     不尽」
読売新聞:首相と翁長知事が初会談…対話継続で一致
---
まあ、下に行くほど見出しの語調が弱くなっているだろうか?(トホホ)
2015年04月18日 13:41
「生活の党と山本太郎となかまたち」の玉城デニー幹事長が、ソーリの米国参拝?の直前に奇襲渡米するという。
---
沖縄県民の声を米国に直接届けるということだ。
アホ内閣に言ってもダメだということで、ワシントンD.C. に「直訴」するようだ!
---
翁長雄志知事も渡米を計画中だという。
米国も「唯一の解決策」だとぬかしているアホ内閣に騙されるほどお人好しではないはず。「反米感情」も気にするのでは?
---
沖縄県民、ニッポン国民の声を聞け!(えい・えい・おーっ!)

この記事へのトラックバック

  • Excerpt:  生活の党と山本太郎のなかまたちの主張・経済政策を実施するならば人口減少を増大に変えるのは可能、総務省は17日、昨年10月1日現在の推計人口を発表し少子高齢化が進み人口が減少と仰いますが、経済成長が起.. Weblog: 国民の生活が第一は人づくりにあり racked: 2015-04-18 12:00
  • Excerpt:  生活の党と山本太郎のなかまたちの主張・経済政策を実施するならば人口減少を増大に変えるのは可能、総務省は17日、昨年10月1日現在の推計人口を発表し少子高齢化が進み人口が減少と仰いますが、経済成長が起.. Weblog: 国民の生活が第一は人づくりにあり racked: 2015-04-18 12:00