生活の党、非正規社員を正規社員にする法案を検討。こんな党こそ支持しなければならない。

今、生活の党は、非正規雇用問題について取り組んでいる。小沢代表は先日の記者会見で以下のように非正規社員の問題を説明している。

『これについては担当の畑君が今一生懸命やっている。雇用が若干増えたと政府当局では言っているけれども、それはかなりの部分が非正規雇用であり、また政府の方針として、非正規社員をもっと増やしていこうという考え方を明白に謳っている。

これは、アメリカでも雇用が増えたと言っているけれども、アメリカもやはり非正規社員だし、アメリカの場合は正規社員の様な形でもいつでもレイ・オフできるような制度の社会だから尚更だけれども。いずれにしろ、日本においてはそういうことが国民生活の安定を欠くことになる。ひいては、実質収入の減少と相まって個人消費の増加に逆にマイナスに、個人消費にマイナスに働くことで、なぜ景気を良くしようと言っている安倍内閣が、GDPの6割以上を占める個人消費を、抑制するような効果を持つ政策を実行するのかということについて、私はよく理解できない。その意味において、多分畑君も非正規社員というものを、全面的に否定する内容で作ろうと思っているわけではないと思うけれども、あまりにも今の内閣の方針が、非正規社員を今の倍にもしようという発想なので、それでは国民生活の安定が得られないということで、やり方としてはどういう風なやり方で制度的に担保していくかということは、これからの法案作成の中での議論になるだろうと思うけれども、そういうことが多分一番の問題点ではないかと思う。』


上記に述べられているように、政府は非正規社員をどんどん増やそうとしている。現在、非正規社員は全労働力の40%を超えている。さらに政府は、正規社員を限定社員にしようとしている。

小沢氏は、非正規社員を増やすと消費が落ち、内需拡大に繋がらないという。それはその通りで、非正規社員の平均年収はたしか170万円程度で、生活保護費に毛が生えたようなものである。寝て、食べるだけが精一杯である。これでは、結婚して子供を持つなどは到底望めない。このような非正規社員を正規社員化する政策を研究し、その法案を提出しようとしている。このような法案を提出しようとしている党は他にはない。こんな活動を非正規社員の人は知っているだろうか?自分の境遇を変えたいなら、このような党を支持し、投票すべきである。

具体的に日本弁護士連合会からヒアリングしている。労働者派遣法をはじめ、パートタイム労働法や有期労働契約に関する労働契約法について、現行法と改正の動き、その課題等について、議員自身が調査している。与党の大臣のように、官僚が作ったレールに乗り、原稿を読んでいるような党ではない。

正規社員と非正規社員の違いは、労働内容では大差はない。小沢氏も全ての非正規を正規にすべきとは言っていない。しかし、労働者の4割は大きすぎる。少子化だ少子化だと騒いでいるが、非正規社員が労働者の4割を超えるようでは、子供が増える訳がない。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 34

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2014年10月25日 00:27
フルタイムの同一労働でも同一賃金・同一待遇ではないところが問題か?
---
正社員でなければ、雇い主が負担する部分がなくなるから逆に時間あたりの賃金は高くなる・・・約40年前?のパートタイム労働はそうだったのでは?
特にお盆時期や年末年始は時給が相当高かったハズ。
---
今の雇い主は・・・労働力使い捨て(怒)の原則に則り?(怒・怒)正社員を極限まで減らそうとか?(怒・怒・怒)
いつ頃から狂ってきたのか?(トホホ)
2014年10月25日 22:47
かっちさん
生活の党 良い取り組みですね!
非正規社員の待遇ですね もっと彼等も選挙に参加すれば世の中変わるのですが 仕事で疲れて来れないのですからね
それと話しは変わりますが 日本に自民党は 香港やラスベガスのように 賭博場を公に作ると言ってますね そうなると今のパチンコ屋さんとか 遊戯場や公営ギャンブル場が困りますよね 今のままで十分ですよね 余計な利権にもなりますし
トホホ…
2014年10月25日 22:48
かっちさん
全く その通りですね!!
2014年10月25日 22:54
ジャイロさん、もひさん 
いつも鋭いコメント、つっこみありがとうございます。今の政府ほど、強者に加担する政権はなかったと思います、政治家3代目になると、もう政治家貴族になってしまって、下々の生活の苦しさも感じないのでしょう。非正規問題は、日本の良き文化を破壊します。昔は、中卒の学生も金の卵と言われていました。
2014年10月26日 09:39
かっちさんの言う通りですね
非正規労働は使い捨てライターと同じです
ボーナス少なく 退職金も何年居たって無い 低学歴の連鎖の結婚ですね
2014年10月26日 09:46
片や 非正規労働者
片や 税金でSMクラブ通いの大臣
片山さつき議員に至っては 委員長で有りながら 自民党の肩を持ち 中立公正を蔑ろ
松島みどり元法務大臣は 町内会で団扇を配布 都内にマンション有りながら議員宿舎に入り週末にマンション帰り 小渕優子元経済産業省大臣は 下仁田ねぎ 化粧品 ベビー用品 ブランド製品 身内会社のネクタイ それに選挙区内で ワインセット贈答品 公職選挙法違反 政治資金規制法違反 何でもあり
安倍自民党政権崩壊ですね!!

この記事へのトラックバック