検察が「巨悪を眠らせない」というなら、渡辺氏を事情聴取すべきだ。

みんなの渡辺代表は、約8億円の金を借りたといい、「もう手元には金は残っていない。使い切った」という。DHCの会長は政治資金として必要ということで貸したと認識している。

生活の小沢氏がこんなことをやっていて発覚したら、今頃は新聞、テレビで、こんなレベルでなく大騒ぎされ、バッシングの嵐になっているだろう。

小沢氏の場合は、陸山会が東京都世田谷の土地を2004年に購入した際に政治収支報告書に虚偽記載したとして、検察審査会に検察の虚偽報告書に審査員が騙され、検察審査会で起訴相当で裁判となった。虚偽内容は、土地購入のお金のやり取りの記述日がズレただけであるが、それと水谷建設からの賄賂疑惑にまでデッチ上げられた。石川元秘書が水谷社長から5000万円をホテルの喫茶店で受け取ったというスケッチ図まで捏造され、テレビで放映された。

小沢氏の場合は、それこそどこの政治家もやっているように、期ズレ記載の修正申告で済む話である。しかし、渡辺代表の場合は、DHCの会長が徳洲会の徳田理事長のように、政治資金という認識でお金を渡したものを、政治資金収支報告書に5億円以上を書かないで、全部使ってしまったという。本人は違法性の認識はないという。これは、猪瀬氏と同じ言いぐさであるが、猪瀬氏より、はるかに悪質である。なぜなら、猪瀬氏は嘘は言ったが、金は使わず返却し、且つ自分で辞職した。

検察は「巨悪は眠らせない」とよく聞く。そう言うのなら、渡辺代表を事情聴取すべきだ。


みんなの渡辺代表、引責辞任否定 8億円借金「違法性の認識ない」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014032701001452.html

 みんなの党の渡辺喜美代表は27日、化粧品販売会社ディーエイチシーの吉田嘉明会長から計8億円を借り入れた問題をめぐり、国会内で記者団の取材に応じ「違法性の認識は全く持っていない」と表明、引責辞任を否定した。ただ使途について詳細な説明はなく、進退問題に発展する恐れがある。政治資金規正法や公選法に抵触する。また、借り入れた金について「手元には残っていない」と述べ、使い切ったと説明した。(共同)


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。

人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年03月28日 21:37
かっちさんの解説のように、
陸山会事件~前都知事の5000万円借入れ問題~みんなの党党首8億円借入れ問題を比べて、どれが怪しいのか?すぐ分る。(トホホ)
---
・陸山会事件 > 自分の政治団体の資金で記載(期)ズレ
・前都知事 > 選挙前の借入れ、利害関係バレバレ。
・みんなの党首 > 選挙前の借入れ、貸し手側からの告発&督促

この記事へのトラックバック