小沢氏は民主党を中心とした野党再編と言うが、菅、野田を支えた議員がいる民主党ではだめだ。

小沢氏は民主党を中心とした野党再編と言うが、菅、野田を支えた議員がいる民主党ではだめだ。

小沢氏が今日、以下の記事のように、テレビ東京の田勢氏の番組で「民主党を中心に野党再編成」と述べようだ。このブログでも取り上げたが社民と生活が参議院で統一会派を結成することは確かなようだが、その情報が全て社民党から出ていることが気になった。

小沢代表は、相変わらず「民主中心に再編」と言っている。小沢氏の言う民主というのは、小沢氏を陸山会事件を利用して座敷牢に閉じ込めた菅元首相を筆頭とする党執行部、内閣。その後、小沢氏グループを民主党から追い出すようにした野田元首相らの政権執行部も想定しているのだろうか?

民主党に政権を与えた国民は、決して菅元首相、野田元首相を支えた執行部の連中を許していない。自民党の今の横暴を許し、国民が負託した公約を反故にしたことは決して許していない。民主党は金輪際御免という意識を刷り込んだ戦犯のいる民主党を小沢氏が想定しているのなら、今まで小沢氏を支持してきたものとしても、俄かには受け入れがたい。言いたくはないが、小沢氏の判断はまた間違ったと言われるだろう。

少なくとも、生活が民主党と組むのなら、小沢氏グループが民主党を離党したときの理念を共有する議員でなければならない。いつまでも毒を食わば皿までというスタンスでは、また裏切られると思う。民主党へ毎回ラブコールをするが民主党からの反応はない。今回はどうだろうか?小沢代表は、再編の時期は消費税増税後というが、その増税を支持した民主党の菅や野田を支えた執行部の連中が民主党に居る限り再編は難しいと見ている。 

小沢氏「民主中心に野党再編」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130921/stt13092113180000-n1.htm

 生活の党の小沢一郎代表は21日午前、テレビ東京の番組に出演し、「もう一度、自民党に対抗できる政権の受け皿をつくって国民の支持を得ないといけない。私の最後の仕事にしたい」と述べ、政界再編に強い意欲を示した。

 そのうえで、政界再編の軸となる政党については「民主党に受け皿の中心になってもらいたい」と述べ、期待を寄せた。

 一方、日本維新の会については憲法改正などで自民党と主張が近いとして「(野党再編の)受け皿に日本維新が丸ごと入ることはあり得ない」とした。




日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。

人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 100

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2013年09月22日 23:47
まだ「見ん種痘」※が存続できること、
それぢたい※が不思議?
---
詐欺罪の疑い:
1)諸々の(全てではないが)マニフェストに関するヤルヤル詐欺
(シロアリ退治の公約違反含む)
2)原発事故の収束宣言
3)見ん事項※の結託による消費税法案(公約に無い)
党則の乱用:
4)小沢一郎元代表の党籍の無期限?剥奪
といったところか?
(トホホ)※カナ漢字変換機能の不調により誤変換
2013年09月23日 03:10
西の方でも騒いでいる御仁がいる!(怒)
---
「2028年に万博を大阪(都)に」とでも言いたげな勢いだ。「福島よりもっと離れていまっせ。」とか?(トホホ)
賢明な国民府民の皆さんはこのような雰囲気に「コントロール」されてはダメだ!
2013年09月24日 00:23
かっちさんの意見に大賛成!
小沢さんは 人が良すぎる今の民主党は 野田政権の時と変わっていない
事実 数週間前にも 民主党の特別執行部を 野田をはじめ当時の執行部の連中を据えようとした 野田は固辞したが こういう今の民主党体制なのであるから 良くなる筈がない海江田と言う男も 食わせ物である
だから リベラル勢力再編成が必要である
2013年09月24日 00:49
もひさんの言う通り!
万博なんて 東京オリンピックと同じ
ゼネコンと電通やメディアが儲かるだけ
税金の無駄遣い
2013年09月26日 22:40
話は元にもどって、「野党再編」だ。
---
小沢一郎、生活の党代表がいう「二大政党制」も「小選挙区」との絡みで成り立っている。(ハズ)
但し、両党とも甲乙つけがたい立派な「政策」を掲げて実現に向けて努力していてこそ「二大政党制」が意味をもつのではないか?(そのハズ)
例えば、「国民の生活」を考えている「A党」と、若干方法は違うが同じく「国民の生活」を考えている「A'党」が存在すれば理想的なのだが・・・。
---
現実的に「組織力」で与党と張り合っていける「野党」は「日本共産党」くらいなのか?
政党助成金を受け取っていないし、自己発信のメディアを持っている・・・よってマトモな主張ができる。(そのハズのハズ)しかし、なぜ「自共対決」と言ってどこかの党は問題視していないのか?
---
それから「野党」といっても問題発言をしたり、採決になって与党に加担する「与党モドキ」もいるので始末に悪い。どれが「ホンモノの野党」なのかも分りにくい(トホホ)。
---
「議員の生活が第一」、「献金が第二」「利権が第三」「国民の生活そっちのけ」の与党が、「ねじれが解消すれば」などとメディアを使って国民を「コントロール」している状況では・・・国民の意見も野党経由で届くのかどうか疑われるのだった(トホホの呆)。

この記事へのトラックバック