安倍首相のTPP参加表明の嘘と虚像の実態が、明らかになってきている。

先日、安倍首相が米国とのTPPの2か国協議が終わり、TPPの難関は終わったという雰囲気で、意気揚々と記者会見を行った。

しかし、必読!!『嘘とごまかしの政府発表―TPP日米事前協議内容を検証する』
と題して、アジア太平洋資料センター(PARC)事務局長の内田聖子氏が、TPPの日本政府の発表と米国のアメリカ合衆国通商代表部(USTR)のリリース(原文)とを正確に比較して、日本政府の発表には、USTRに書かれている都合の悪い個所は書かかれず、またUSTRに書かれていないものを書いていると紹介した。

この中には、日本政府の発表では、農業品については安倍首相が米国と聖域交渉を行って、交渉の余地があるように述べているが、USTRの原文には「自動車や保険で日本が自ら譲歩した」ことは明記されているが、日本の農産物に配慮することなど一切ふれていない。これを裏付ける状況が今日の読売新聞に
出ている。

「舞い上がるような気持ち」米農業団体は大歓迎

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20130417-OYT1T00330.htm?from=main4

(2013年4月17日17時32分 読売新聞)

 【ワシントン=岡田章裕】米国のコメや豚肉、乳製品などの農業団体は15日、日本の環太平洋経済連携協定(TPP)交渉への参加をめぐって共同記者会見を開いた。

 団体の代表者からは、「舞い上がるような気持ちだ」などと、日本市場への輸出拡大を期待し、歓迎の声が相次いだ。
 会見には、全米豚肉生産者協議会(NPPC)、穀物商社大手のカーギル、全米農業連盟、USAライス連合会などが参加した。
 関税撤廃には長い移行期間を置いたとしても最終的には撤廃し、関税を残す例外は認めるべきではないとの主張も相次いだ。


日本が、コメなどの農産物には聖域交渉が出来るようなことを話しているが、USTRの原文では、そんなことは一切認められていないから、上記の記事のように「舞い上がるような気持ちだ」と述べているのである。JAは本当に怒るべきである。

また、日本は米国との交渉で、TPP参加への山を越したような雰囲気を出しているが、以下の記事はそんな簡単な話ではないことを物語っている。16日の時点で、ニュージーランドは関税の例外は一切認めないとして、見通しが立っていないと報道されている。

TPP関税撤廃「例外認めず」=ニュージーランドが強硬
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2013041600793
 日本の環太平洋連携協定(TPP)交渉参加に向けた事前協議で、米国政府の承認後もニュージーランドが関税撤廃の例外を一切認めない方針であることが16日、明らかになった。コメをはじめ重要品目を例外としたい日本側は、こうしたニュージーランドの姿勢について「絶対にのめない」(政府関係者)と譲歩する考えはなく、ニュージーランドの承認が得られる見通しは立っていない。(2013/04/16-22:36)


日本は、4月下旬までに全ての既存のTPP参加国に参加を認めてもらわないと、7月の全体交渉参加に間に合わないと言われている。

ニュージーランドにあくまで頑張ってもらって、日本が参加出来なくなるようにしてもらいたいものだ。逆説的に言えば、TPPに参加することは、米国に対して自動車や保険、知財権の関税、規制を譲歩し、農産物などの関税例外は無いということである。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。

人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 90

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2013年04月17日 22:56
昔 江戸時代に 百姓一揆と言うのがあった!
今は TPP参加反対の百姓一揆が必要である
農家の皆さん 生活の党に参議院選挙投票して TPP参加反対しよう
2013年04月17日 23:00
農家の皆さん
今こそ 百姓一揆が必要です
アメリカから TPPで 大規模農業の作物が日本国民を満たすでしょう
従って 日本農業は崩壊します
生活の党 が日本国民を守る!
2013年04月18日 08:40
おいしくて、安全なニッポンのお米が食べられなくなったら日本人やってられぬ。ああ、米国は「コメの国」と書くのだった(困)。
2013年04月18日 20:09
食の安全も、東アジア(ロシアの極東地区含め)地域で考えるべき。
-> 環太平洋は拡大解釈し過ぎ!
食の安全・安定なくして、國の安全保障なし!
(腹が減っては、防衛もできぬ)
TPPなど我らがニッポンには「無理・無駄・無茶」(怒)!
2013年04月18日 22:17
お馬鹿さんだね! 自民党は
TPP参加したら 日本の農業壊滅!
そしたら その差額を補助金として出す って それじゃ あなた達 新自由主義者 市場原理主義論者の競争原理が働かないだろ (笑)
農協の人が泣いておるぞ!
今すぐTPPから撤退

この記事へのトラックバック