15日の小沢氏の定例記者会見。不信任案には賛成と明言。

15日、生活の小沢代表が記者会見を行った。日刊ゲンダイ紙の記者が、輿石幹事長が、「不信任案が臨時国会に提出された場合、生活党は消費税の考え方こそ違ったが、かつての同志だから協力は出来る」とNHKの政治番組で言っていたとの話をして、民主との協力はあり得るかと質問した。

これに対して小沢氏は、輿石氏からは何も話はないが、「信任」するということはあり得ないと考えていると述べた。自公はどうするかわからないがと、やんわりと自公を批判した。輿石氏も小沢氏にあれだけの仕打ちをしておきながら、臆面も無くこんな事を言うか。全く常軌を逸している。

小沢氏を筆頭にドイツに原発調査に行くことに関して、日本では経済界、政党、マスコミから、原発を止めれば大変なことになると言われているが、ヨーロッパの中で一番経済が進んでいるドイツが、1922年までに原発をゼロにする。ドイツに出来て何故日本が出来ないのかと述べた。国民は、この事実を知らないのではないかと述べた。決して現実離れした話ではないときっぱりと述べた。今回の訪問がいいきっかけとなる。 

 国会前で原発ゼロの活動をしている市民グループとの対話はあるかと聞かれて、その市民グループのカワイ先生も一緒にドイツに行くことになっており、先生を通じて聞きたいと述べた。

また、マスコミが意識的に生活隠しをを行っているのではないかと質問された。それに対して小沢氏は、自分がマスコミに嫌われており、そのため仲間に迷惑を掛けていると述べた。しかし、正しいことをやって行けば、国民は必ず見ていてくれて、最後は正しいものが勝つ、と述べた。正にお天道様が見ていると言いたいのだと思うが、心ある国民はマスコミが隠しても自ずとわかってくれると信じるしかない。

小沢氏はさかんに、自分たちに政権を取らせてもらえば、確実に言ったことをやると言っている。福島の原発から、未だに大量の放射性物質が放出されていることに対して、自分達に政権を任せてもらえば、お金をいくらかけても封じ込める措置を行うと明言している。

 小沢氏に任せれば本当にやってしまいそうだから、そうされては困る利権勢力が、陰に陽に生活隠しを行うのであろう。今や東京新聞、日刊ゲンダイ紙以外のマスコミに対して対抗できるのはネット社会しかない。一人でも多く情報発信して、小沢氏が言うようにネット広報、選挙を繰り広げるしかない。

東幹事長は、NHKが政党支持率が0.8%と喧伝しているが、辻立ちのときの反応ははるかに高いと述べている。

それが実体と信じたい。



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。

人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 45

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック