新党大地・真民主の代表の鈴木宗男は何をやりたいのか?よく見えない。

鈴木宗男代表の新党大地・真民主の行動の真意が、今ひとつわからない。先日は、新党「生活」が立ち上がって、生活と会派を当然組むと思ったが、鈴木代表は組むことを拒んだように見える。松木謙公氏、石川知裕氏がいるのに、小沢氏と一線を画している。

これは何故だろうとおもっていたが、さらに以下の記事が出て決定的なものになった。鈴木氏は野党7党で出す予定の不信任案を批判しているという。内閣不信任案を軽々に出すものではないと言う。原発事故の被災者に対する冒涜という。それでは、民主党が出して、自公で談合して決めた社会保障の一体というまやかしの増税は認めるということか?これは松木謙公氏、石川知裕氏の意向なのか?鈴木代表の独断なのか?

 原発被災地に対する冒涜というが、この言い方には被災地のガレキを受け入れることが「絆」であるという論理の匂いがする。今のデタラメな民主党を生かしておくことはどうでもいいことなのか?新党大地は何をやりたいのか?地元政党ということで、地元の北海道だけを考えていればいいというのか?

それとも今までの朋友の仲に、何か変化があったとしか思えない。この中にいる松木氏、石川氏は何を思っているのであろうか。何をしたいのかわからない。政治は、シンプルな行動をしないとうまくいかない。石川氏の有料メルマガを読んでいると、相変わらず地域の民主党の票を当てにしていることが窺える。この辺が訳の分からない行動となっているようにも思える。


鈴木宗男氏、不信任案提出の野党7党合意を批判·
 新党大地・真民主の鈴木宗男代表は4日、音更町で開かれた後援会の会合後、記者団に対し、自公両党を除く野党7党が合意した内閣不信任決議案の提出について「軽々に出すものではない」と批判した。

 その理由として「今選挙をやって政治空白を作るのは、原発事故の被災者に対するぼうとくだ」などと語った。

 その上で鈴木代表は「何をもって不信任案とするか、中身が大事」とも述べ、仮に不信任案が提出された場合には提案理由を見極めた上で党としての最終的な判断を下す考えを示した。
(2012年8月5日14時16分 読売新聞)


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。

人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 34

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • やっと内閣不信任案提出!?

    Excerpt: 国民の生活が第一、共産党、新党きづな、社民党、みんなの党、新党日本、新党改革の野党7党が、内閣不信任案を提出することで合意した。 まさに大同団結だ。 やっと出してもらえるのか!という思いだ。 .. Weblog: 見るべきほどのものは見つ racked: 2012-08-06 15:23