今の日本の覆う閉塞感を打ち破るのは、小沢氏の行動あるのみである。

小沢氏側が菅内閣の倒閣を進めていると報道されていて期待していたが、小沢氏と鳩山氏が29日に会談したとき、鳩山氏から「今、党が分裂するようなことには慎重であるべきだ。冷静に考えてほしい」と要請したそうである。この情報を流したのは、鳩山氏周辺である。

 既にテレビ等で報道されているので多くの人が知っているが、鳩山氏は4月26日に小沢氏に近い議員らの勉強会に出席し、首相や党執行部の責任を追及するための両院議員総会開催を要求した。しかし、鳩山グループ幹部が「今、勝負を懸けても勝てない。機が熟して確実に倒せるのを待つべきだ」と進言して、鳩山氏は小沢氏に慎重な対応を求めたと報道されている。

この報道がどこまで真実を伝えているかはわからないが、少なくとも小沢氏にブレーキを掛けたことは確からしい。これに対して、小沢氏は熟慮すると答えたらしい。

鳩山氏は民主党を自分が作ったという意識があり、ここで小沢氏が倒閣に走れば民主党が分裂することを危惧している。況や、自分が作った党であるのに何で分裂して出て行かなければならないだろうという意識が強い。

この感覚は09年に民主党に政権を与えた支持者の気持ちとは、完全に遊離している。それがわかっていない。菅政権が今のような状態で、党の半分で拙い運営しているようでは、民主党などに何の興味もなくなってきている。もうホトホトうんざりしている。まだ一縷の期待を持っているのでイライラするのであろうが。それも、そろそろどうでもいい感じになってきた。党は小さいが、「日本サイコー!」に出演している田中ヤッシーの方が余程真っ当な話をしているし、行動している。

田中真紀子氏の肉声をテレビで久しぶりに聞いたが、「党内にベルリンの壁がある」と評して菅執行部を批判していた。菅執行部から見れば、最も要注意議員の一人であろう。蓮舫などの客寄せパンダ議員などより実力があるのに飼い殺しにされている。何とももったいない話である。こんな党にいつまでへばりついているのか、気が知れない。

菅は5月1日の参院予算委員会で、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の政府対応に関する世論の評価が低いことを質問されて、「すべてが初めてなので完全とは言わないが、全力を挙げて対応してきた。初めてのことだから」と釈明した。初めてだから、少しぐらいヘマをしても仕方ないので我慢しろと言う。こんなことを平気で言う自体あり得ない。こんな無責任な考えだから、原発事故も防げないのである。国家の首相たるもの、判断が間違っていれば責任を取って辞めるべきである。昔なら切腹ものである。菅の辞書には、「責任」という字はない。全て屁理屈で誤魔化す。この誤魔化しの言い方にだけは長けてきた。

民主党にとって鳩山氏が生みの親で、小沢氏は政権を取れるまでに大きくした育ての親である。小沢氏は、連休中、熟慮するということである。小沢氏もこのまま熟慮して、埋没してしまえば野たれ死んでしまうだろう。なぜなら、菅政権のままでは、次の選挙では今の民主党の議員の半分は落選するからである。そうすると、今小沢氏を支持してくれている議員も大部分いなくなる。特に若い1回当選議員などはバタバタと落ちて歯抜けとなる。そのとき、いくら行動しようとしても、誰もいなくなり後の祭りである。

こんなことを素人から言われなくとも、百選練磨の小沢氏のことだから分かっているとは思うが、このまま民主党で塩漬けされているようでは、小沢人気も衰退すると思われる。小沢氏にとっても正念場である。

日本を覆う何とも言えぬこの閉塞感を払しょくするには、小沢氏の行動あるのみと思う。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村****←何か感じましたらクリックお願いします。
人気ブログランキングへ****←>****←お手数で申し訳ありませんが、もう一度クリックお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 65

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック