アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「生活の党」のブログ記事

みんなの「生活の党」ブログ

タイトル 日 時
三宅洋平氏は、安倍昭恵夫人との一連のツイートをどう考えているのか?
三宅洋平氏は、安倍昭恵夫人との一連のツイートをどう考えているのか? このブログでも、山本太郎氏が応援し、小沢氏まで応援演説をした三宅洋平氏を期待し取り上げた。得票数は25万票程度であった。その三宅氏が最近、急にツイッターで話題になっている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 18 / トラックバック 1 / コメント 3

2016/07/19 20:20
社民と生活が、国会で統一会派結成を急ぐ。安倍政権に効果的に対峙するにはこれしかない。
社民と生活が、国会で統一会派結成を急ぐ。安倍政権に効果的に対峙するにはこれしかない。 社民の吉田党首が落選した。マスコミの世論調査では、社民は0.6%前後の支持率を持っていたのに、比例区で福島氏にプラスして吉田氏まで当選させる力は無かったことになる。昔の自民に対抗していた社会党を知っている者として何とも悲しくなる。隔世の感がある。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 40 / トラックバック 1 / コメント 3

2016/07/14 21:42
2016年参議院選挙を終えて思う
2016年参議院選挙を終えて思う 参院選挙では、自公+改憲勢力で憲法発議の3分の2を越したとある。この予想は、今までマスコミで予想して通りである。それだけマスコミの調査力はすごいということになる。この結果は悔しいが、民主主義のルールの多数決である限り、認めなければならない。それにしても、改憲を望んでいる人が多いのには不思議で仕方がない。特に、今回の選挙で、18、19才の選挙民の自民へ投票が40%を超えたとある。彼らは、憲法を変えられたら、真っ先に戦場に行かなければならないのに。安倍政権も、今まで控えていた自衛隊の駆け付け警護など... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 2 / コメント 1

2016/07/11 09:43
生活の党と山本太郎となかまたちの北出みかさんも頑張っています
生活の党と山本太郎となかまたちの北出みかさんも頑張っています 小沢政経フォーラムに行くと、受付でいつも頑張っています。 彼女は、全国区比例区の候補です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 45 / トラックバック 2 / コメント 2

2016/07/09 08:46
生活の小沢代表の新年会に、他党議員を含めて50人参集。再編の芽となれ!
生活の小沢代表の新年会に、他党議員を含めて50人参集。再編の芽となれ! 山本太郎氏を入れて、やっと5人になった生活の小沢代表の新年会が、毎年の事だが報道される。こんな弱小な党になっても、世間は気にして報道する。如何に小沢氏の動向が気になるかということだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 36 / トラックバック 1 / コメント 1

2015/01/01 22:46
謹賀新年 今年もよろしく
謹賀新年 今年もよろしく 昨年、一年間、ご愛読誠にありがとうございました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 32 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/01/01 00:06
生活の山本氏が、安倍首相とマスコミ論人との会食について国会質問主意書を提出
生活の山本氏が、安倍首相とマスコミ論人との会食について国会質問主意書を提出 政党助成金を受けられなく程議席を減らした生活に、山本太郎氏が入党した。その届出の政党名が、「生活の党と山本太郎となかまたち」ということで、生活を支持している人も、政党名がおかしいと言い、また他の政党人からもいろいろ批判されている。生活の党の公式ホームページを見ても、上記の公式な説明や見解は出されていない。政党助成金を得るために、小沢氏も恥も外聞もなく、山本氏を呼び入れたとも言われている。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 40 / トラックバック 1 / コメント 1

2014/12/30 23:24
山本太郎氏を迎え、生活の党が再び政党に蘇った。相互にプラスの効果を期待したい。
山本太郎氏を迎え、生活の党が再び政党に蘇った。相互にプラスの効果を期待したい。 生活の党の党員が4名となり、小沢氏も何か模索していると思っていたが、無所属の山本太郎氏(参院)が生活の党に入党したという。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 46 / トラックバック 2 / コメント 5

2014/12/26 23:20
生活 小沢代表の選挙、第一声。今の自民党は昔の自民党と大変質。
生活 小沢代表の選挙、第一声。今の自民党は昔の自民党と大変質。 生活の小沢さんの第一声の動画をやっと見ることが出来た。どこで、第一声を行うかと思ったが、現職の同志を飛ばして、森ゆうこ氏の所であった。ここは、師匠の田中角栄元首相の地であり、敬意を払ったのであろう。演説で、さかんに田中角栄氏との師弟関係を強調していたのも、所謂、縁もゆかりもない落下傘候補ではないと言いたいと思われる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/12/03 20:53
これから4年間、自公に」好き放題させないためには、原発、集団的自衛権も争点化すべき。
これから4年間、自公に」好き放題させないためには、原発、集団的自衛権も争点化すべき。 選挙もいよいよ12月2日に告示される。今日は記者クラブで党首会談があった。党首間の質疑は、言いっぱなし、答えっぱなしで、クラブを代表(読売、朝日、毎日、?)しての質問は、野党に厳しかった。厳しいというかが、むしろ失礼な質問であった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/12/01 22:54
生活の党の重点政策発表。進むべき道の正解は自ずとわかる。
生活の党の重点政策発表。進むべき道の正解は自ずとわかる。 今日、生活の党の重点政策が発表された。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 32 / トラックバック 1 / コメント 1

2014/11/26 21:49
民主党中心に野党共闘が実りつつある。自公の過半数割れを実現出来るかが問題。
民主党中心に野党共闘が実りつつある。自公の過半数割れを実現出来るかが問題。 安倍政権の考えは、トリクルダウン理論に基づくと言われている。この考えは「富める者が富めば、貧しい者にも自然に富が滴り落ちる(トリクルダウン)」とする経済理論または経済思想である。つまり、大企業の一部でも、富裕層が富めれば、自ずとそのお金は底辺に滴るという考えである。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/25 20:02
着々と野党共闘の体制が構築されている。自公の思うようにはさせない。
着々と野党共闘の体制が構築されている。自公の思うようにはさせない。 安倍首相は、広島市の土砂くずれで相当数の人が亡くなったときはゴルフに出かけていて、菅官房長官から呼び戻されて、かなり後から災害現場に乗り込んだ。今回の長野県白馬村の地震被災地には直ぐに飛んで行き、TVで愛想を振り撒いていた。現金なものである。選挙のパフォーマンスとして、必死の姿である。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 54 / トラックバック 1 / コメント 3

2014/11/24 23:25
安倍自民政治を変えるには、投票率を上げること。弱者が勝つには1票を投ずるしかない。
安倍自民政治を変えるには、投票率を上げること。弱者が勝つには1票を投ずるしかない。 アベノミクスで最も恩恵を得たのはトヨタであった。中間純利益トップで1兆1300億円というから、年間2兆円を超す。正に円高と消費税アップが、追い風となっている。知らない人がいるが、輸出企業には消費税分8%が還付される。したがって、消費税が10%になっても、かえって還付金は増える。益々、利益は大きくなる。安倍首相が神様に見えているに違いない。大企業、富裕層にはアベノミクスは浸透しているところもあるが、地方の中小企業、中流以下の国民には、消費税増税の悪影響がジワジワと出ている。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 27 / トラックバック 1 / コメント 4

2014/11/22 23:38
安倍首相の事前調査とは違い、時間が経つほど形勢は逆転している。
安倍首相の事前調査とは違い、時間が経つほど形勢は逆転している。 衆議院の解散が決まった。安倍総理はこの選挙を決断するに当たって、独自に全国の選挙区状況を調査したという。その結果は、今選挙をやれば、野党乱立の中、十分に勝てると踏んでの決定である。相当な自信があったのだろう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/21 23:45
水面下で野党結集の動きがマグマのように動いている。自民にみすみす議席を与えないために。
水面下で野党結集の動きがマグマのように動いている。自民にみすみす議席を与えないために。 生活の小沢代表は、自民党の最年少の幹事長でありながら、自民党政治を打破するために政党を立ち上げ、政権を樹立させた。新しい政党を作ることは、同時に解党しなければならない。それが、小沢氏をして、「壊し屋」と呼ばした所以である。細胞も古い細胞を壊して、新しい細胞が作られる。自然の理である。小沢氏は、政権を目指さない政党は政党ではないというのが持論である。政権を取るなら、自分たちに固執しない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/20 23:00
沖縄知事選挙、那覇市長選挙で自公大敗北。国民をバカにしてきた怒りが爆発した。
沖縄知事選挙、那覇市長選挙で自公大敗北。国民をバカにしてきた怒りが爆発した。 国会の解散報道ですっかり影をひそめていたが、やはり沖縄知事選挙で翁長氏が当選した。今回安倍首相が解散を決めたのも、沖縄知事選挙で敗北をするのをわかっていたことも一因と思っている。解散総選挙のゴタゴタによって、翁長氏の当選の雰囲気を抑えているように思える。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 70 / トラックバック 1 / コメント 5

2014/11/16 22:03
生活の党、非正規社員を正規社員にする法案を検討。こんな党こそ支持しなければならない。
生活の党、非正規社員を正規社員にする法案を検討。こんな党こそ支持しなければならない。 今、生活の党は、非正規雇用問題について取り組んでいる。小沢代表は先日の記者会見で以下のように非正規社員の問題を説明している。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 1 / コメント 6

2014/10/24 22:51
生活の小沢代表は、自公に対抗するため民主を中心に再編というが、前途多難だ。
生活の小沢代表は、自公に対抗するため民主を中心に再編というが、前途多難だ。 生活の小沢代表の記者会見が、今月の28日に行われた。川崎市長選挙で、自公民の相乗り候補が、無所属候補に敗れたことについて小沢代表の見解を求めたものであった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/10/30 21:22
与党の政策を正すのは今や野党でもマスコミもなくなりつつある。日本は本当にやばい。
与党の政策を正すのは今や野党でもマスコミもなくなりつつある。日本は本当にやばい。 マスコミの本来あるべき立ち位置は、現状の体制よりは少し左寄りが良いとされている。現状の体制より良い政治を行うためには、より理想的な体制を目指したものでなければならないからだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 61 / トラックバック 1 / コメント 6

2013/10/26 23:15
特定秘密保護法の閣議決定を受けて、各党の反撃の本気度はいかに?
特定秘密保護法の閣議決定を受けて、各党の反撃の本気度はいかに? 特定秘密保護法の閣議決定を受けて、各党が本法案に対しての見解を述べている。今更、見解を述べても現実的にはもう遅いという感じがするが、何も言わないよりはいい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 1 / コメント 1

2013/10/25 23:03
野田元首相の最大成果は原発再稼働。野党再編には、まずは民主党の分裂が先である。
野田元首相の最大成果は原発再稼働。野党再編には、まずは民主党の分裂が先である。 今、小泉元首相が、実際にフィランドの核廃棄物貯蔵施設などを見学して、あちこちの講演会で以下のように原発ゼロの発言を行っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 89 / トラックバック 1 / コメント 6

2013/10/03 23:30
小沢氏は民主党を中心とした野党再編と言うが、菅、野田を支えた議員がいる民主党ではだめだ。
小沢氏は民主党を中心とした野党再編と言うが、菅、野田を支えた議員がいる民主党ではだめだ。 小沢氏は民主党を中心とした野党再編と言うが、菅、野田を支えた議員がいる民主党ではだめだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 100 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/09/21 23:16
生活と社民が統一会を組むのは確実なようだ。国民が望む対立軸のカナメとなってくれ。
生活と社民が統一会を組むのは確実なようだ。国民が望む対立軸のカナメとなってくれ。 2013/9/16付 日本経済新聞 朝刊 に、以下の記事が出たので注目していた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 146 / トラックバック 1 / コメント 16

2013/09/20 00:12
今や暴走与党を厳しくチェックする野党がない。もう一度諦めないで再構築するしかない。
今や暴走与党を厳しくチェックする野党がない。もう一度諦めないで再構築するしかない。 山口県の参議院補選において自民党の勝利が予想されていたが、20時ジャストを待ってニュースが入り民主党が推した候補者がまたしても負けた。小沢氏が代表、幹事長を離れて、座敷牢に押し込められてから、菅代表、野田代表、海江田代表を通して、全て惨敗である。なにもやっても負ける状態である。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 83 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/29 15:26
参議院選挙、岩手選挙区で生活と社民が統一候補で選挙協力か?
参議院選挙、岩手選挙区で生活と社民が統一候補で選挙協力か? 生活の党、社民党、みどりの風が選挙協力をすることを、各党の幹事長が集まり決めた。これから各代表が具体的な選挙協力を決めて行くことになる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/04/27 22:35
自民党が目論む憲法96条改正の裏を知らなければ、国民は泣くことになる。
自民党が目論む憲法96条改正の裏を知らなければ、国民は泣くことになる。 生活の党が憲法改正の原案を公表した。今、自民、維新が、憲法改正のハードルを下げることを意図して声高に叫んでいる96条の改正については、そのままとした。この話は、日頃小沢代表が言っていることで、本当に国民が憲法を変えた方がいいと思うのなら、別にハードルを低くしないで、国会議員の3分の2の発議で十分という立場である。また、なぜ憲法の中身の本質論を抜きにし、その本質を隠して改正の手法を最初に出してくるのかを疑問視している。それは国民を愚弄する行為という考えである。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 121 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/04/25 23:01
生活小沢代表、参院選青森選挙区で反TPP参加で候補者一本化に動く。
生活小沢代表、参院選青森選挙区で反TPP参加で候補者一本化に動く。 生活の小沢代表が、参議院青森選挙区の現職平山議員と競合する前県農協中央会会長の工藤氏と会い、選挙協力のお願いを行った。工藤氏は2007年7月から12年6月まで中央会会長を務めた。工藤氏もTPPの参加反対や1次産業の振興を掲げ、農漁業者を対象に支持を得ようとしていた。工藤氏は党に所属すると党利党略でTPPの主張が薄れるので、無所属で出馬するという。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 70 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/04/23 22:15
河村名古屋市長3選に、日本の政治構造の地盤変動が見えてきた。
河村名古屋市長3選に、日本の政治構造の地盤変動が見えてきた。 河村・名古屋市長が3選を果たした。それも投票時間が終了した8時の時点のニュースで、河村氏が当確と出た。結果もダブルスコアであった。正直言って、昨年末の衆議院選挙の減税日本の選挙結果や評判からみれば、負けるのではないかと思っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 87 / トラックバック 0 / コメント 7

2013/04/22 21:15
生活小沢代表、民主、社民、みどり、生活が共闘すれば、参議院選挙で成果を出せると直言
生活小沢代表、民主、社民、みどり、生活が共闘すれば、参議院選挙で成果を出せると直言 維新公認の宝塚市長、伊丹市長候補が、大阪での勢いもなく惨敗した。今、地方の首長選挙において、勢いのあった維新、自公も含めて、昨年末の衆議院選挙の勢いに陰りが見えてきた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 87 / トラックバック 0 / コメント 7

2013/04/16 21:38
参議院選挙の全国比例区に出馬する東祥三氏に苦言を呈する。
参議院選挙の全国比例区に出馬する東祥三氏に苦言を呈する。 4月4日に開催された小沢政経フォーラムについて以下の記事を書いた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/04/14 22:25
野党の弱体化が知らぬ間に、いつか来た道に逆戻り。後で悔やんでも後の祭り。
野党の弱体化が知らぬ間に、いつか来た道に逆戻り。後で悔やんでも後の祭り。 自公は参議院選挙の争点を、TPP、原発、消費税&社会保障から、さかんにそらそうとしている。どれも争点化したら自公にとっては不都合であるからだ。衆議院選においても、原発問題の争点は戦後無いくらいに盛り上がり、争点になるはずであったが、マスコミはほとんど取り上げず争点化出来なかった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 86 / トラックバック 1 / コメント 6

2013/04/10 23:16
平野氏の破綻で、岩手で生活と民主党の選挙協力の芽が出て来たことは良いことだ。
平野氏の破綻で、岩手で生活と民主党の選挙協力の芽が出て来たことは良いことだ。 民主党を離党した平野氏は、あまりに人の道を外したというか、主義主張をないがしろにしたので、自民党にもふられ、孤立無援になった。無所属になったことも、自民党の推薦という話も、自民党から何らかの働きがあったからだと思うが、狡猾な自民党に見事に嵌められたとみている。今の自民党を見ていると、実に慎重に党を運営している。TPP参加で地元から反TPPの圧力があるはずであるが、自民党内ではかつての民主党のような内部議論は一切表に出て来ない。主義主張よりは、党の政権維持の方が優先される。これは民主党の落ちぶれた... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 82 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/04/07 23:03
国民皆保険が壊れる可能性があるTPP推進政党には、参院選でNOを!
国民皆保険が壊れる可能性があるTPP推進政党には、参院選でNOを! 日本の社会保障の中では、国民全員が保険料を払ってさえいれば、大金持ちでも貧乏人でも、病院内で財産の違いによって治療が違うことはない。この制度は、今や空気や水の如く当たり前の制度と思われている。国民が水か空気のように当たり前の如く思っている国民皆保険制度が、安倍首相が表明したTPP参加によって壊されるかもしれない。米国では、医療機関で病気を診てもらうためには、医療保険に入っていなければダメだ。TPPに参加すると、外国の医療機関、保険会社が参入し、混合医療の不安が出ている。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/04/06 21:37
参議院選挙の野党共闘の混沌。民主党の再編がないと、まとまらない。
参議院選挙の野党共闘の混沌。民主党の再編がないと、まとまらない。 このブログで、日本維新の話をよく取り上げる。自公の与党に対して、野党共闘のまとまりを阻害しているのが維新であるからだ。生活の小沢代表も当初維新の橋下氏に随分と期待していたが、石原氏と組んで全く変質してしまった。維新の名前は、第二自民党を隠す隠れ蓑となってしまっている。維新を実質的に動かしているのは、旧太陽の老人集団である。その綱領は、選挙の時の公約の官僚政治の脱却などはなりを潜めて、憲法改革である。自民党の憲法改革より攻撃的である。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 67 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/05 22:44
小沢政経フォーラム:孫崎亨氏公演、参院選候補者の決起そろい踏み
小沢政経フォーラム:孫崎亨氏公演、参院選候補者の決起そろい踏み 4月4日は未来の党惨敗後の初めての小沢政経フォーラムであった。会場に着くと、北海道8区から出馬した北出みか氏が受付で忙しく対応していた。またしばらく小沢氏の秘書として角を磨いて、捲土重来を期してもらいたい。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/04/05 00:26
ドイツは脱原発でも電力輸出1680億円の黒字。日本は過去の教訓を生かさず逆戻り。日本はお先真っ暗だ。
ドイツは脱原発でも電力輸出1680億円の黒字。日本は過去の教訓を生かさず逆戻り。日本はお先真っ暗だ。 まだ未来の党の前の「国民の生活が第一」の頃、小沢代表、森ゆうこ議員らが、原発を2022年までに停止する法案を決め、与党、野党、産業界を含めて脱原発を推進しているドイツに見学に行った。そして確信を持って衆議院選挙に臨んだが、惨敗してしまった。惨敗の後、自民党が与党になり、脱原発などは夢であると盛んに宣伝され、マスコミまでが3.11の教訓も忘れて、原発をこれからも続けていくのは既定の方針のようになってしまった。脱原発の運動も、以前のように目立たなくなってきている。脱原発と思っている国民も、無力感に囚... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 96 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/04/03 21:52
維新の化けの皮、平野氏の化けの皮が剥がれた。
維新の化けの皮、平野氏の化けの皮が剥がれた。 維新の石原代表は、参院の選挙の争点は憲法だとマジに話している。維新の綱領も憲法改正を前面に出している。与党である自民党よりも、責任がないのか、あからさまに憲法の改正を訴えている。選挙の争点はTPPであり、原発であり、消費税だろう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 108 / トラックバック 0 / コメント 5

2013/04/02 23:52
参議院選挙で自公、維新を躍進させない大義の協力が必須である。
参議院選挙で自公、維新を躍進させない大義の協力が必須である。 自民党は、広島高裁の選挙無効の判決に対して、控訴しなくても済むように、「0増5減」を至上命題にして、参院で否決されても衆院で3分の2の多数で押し切ろうとしている。TPPでは自民党内ではかなりの議員が反対しているが、かつての民主党のように離党騒ぎになるような動きは全く見えない。ここに、自民党が伊達に50年政権を運営してきた訳ではない伝統がある。したたかである。この政策よりは、過半数を守ることが如何に大切か知っているからだ。TPPに強硬に反対している議員も、党の執行部が伝統の根回しでうまく丸め込んで... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/04/01 23:05
日本不在中の1週間の出来事雑感
日本不在中の1週間の出来事雑感 海外に1週間滞在し、ブログを更新することが出来なかったが、時間の合間にインターネットで日本のニュースを見ていた。この中で大きな動きがあった。まずこの出来事の中で、特に心に残った点を挙げてみたい。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 105 / トラックバック 0 / コメント 9

2013/03/31 16:09
自公政権である限り、日本の自主性は目覚めない。原発をやめるなら生活の党である。
自公政権である限り、日本の自主性は目覚めない。原発をやめるなら生活の党である。 人間の感覚は麻痺する。また、悪を毎日毎日目にし、マスコミも騒がないと、別に大したことはない思ってしまう。マスコミで唯一、原発関係記事を取り上げているのは、東京新聞である。その東京新聞が以下のように驚くべき記事を書いている。福島原発から流れ出たセシュウムが17兆ベクレルだという。天文学的な数字であるが、あまりに淡々と記事が書かれているので、大した問題ではないかのような錯覚に襲われる。 セシウム17兆ベクレル流出か 原発港湾内濃度から試算 http://www.toky... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 81 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/03/23 22:54
小沢代表の広島での選挙活動と、森議員の法務委員会での追及
小沢代表の広島での選挙活動と、森議員の法務委員会での追及 昨日(20日)、小沢代表が広島で街頭演説を行った。この演説に、みどりの党に移った亀井静香議員が応援演説を行った。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 85 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/03/21 22:16
TPPを阻止したいのなら、生活の党を躍進させるしかない
TPPを阻止したいのなら、生活の党を躍進させるしかない 今日は、生活の記者会見が行われた。その中で、市民ネットメディアから小沢氏に、TPPについての質問がなされた。TPP参加の支持率が60%とあるがどうか?と質問があった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 104 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/03/18 23:41
生活の小沢代表はあくまで野党共闘を模索。自民党の公約違反に対抗する小異を捨てた野党勢力の結集が必須。
生活の小沢代表はあくまで野党共闘を模索。自民党の公約違反に対抗する小異を捨てた野党勢力の結集が必須。 安倍首相がTPP参加表明において、農産物の聖域は死守すると述べたが、一日後にはもう以下のように、関税引き下げもあり得ると述べ始めた。もう逃げの口上を言い出した。安倍首相は、今が交渉で日本の意見が反映できる最後のチャンスと述べたが、もう手遅れで、そのどツボの中に自ら進んで落ちていくつもりである。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 89 / トラックバック 1 / コメント 1

2013/03/16 22:05
☆「生活の党」政党ポスター掲示希望者募集のご案内!
☆「生活の党」政党ポスター掲示希望者募集のご案内! 日本一新の会から以下の情報が出されました。生活の党の政党ポスターを家に張ってもOKの方は是非協力してあげて下さい。我が家も昨年12月には国民の生活第一の小沢さんのポスターから公示直前、嘉田氏の未来の党のポスターに急遽張り替えたことが思い出される。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 112 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/14 22:46
生活は単独で闘うというなら、勝てる候補者の発掘も必要だ。
生活は単独で闘うというなら、勝てる候補者の発掘も必要だ。 生活の小沢代表が、3月7日の大集会で元気な姿を見せ、民主党政権では満足な成果を上げられず、未来の党の惨敗に対して小沢氏自身も責任を感じ謝った。ただ、高々20%程度の得票で自民が議席の過半数を占めた選挙となったことは、小選挙区制の恐ろしさであるが、反面、これはまた政権奪回の可能性をも示すものであると述べ、次期衆議院選挙に捲土重来を期すると述べた。 先日は、野党第一党の民主党が参議院選挙で野党協力の核になるのなら、生活は協力を惜しまないと秋波を送ったが、民主党は一向に生活に声を掛けなかっ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 93 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/11 22:08
TPP交渉において、日本が決してわからない我々の命に係わる医薬品の交渉に入るようだ。
昨日もTPPの問題を取り上げたが、ここに来て一気にTPPの怖さが次々と明らかになってきた。明らかになってきたと言ったが、生活の党の議員さん達は、民主党にいた時からずっとその危険性を指摘し反対していた。 さすがに、その怖さに自民党も気がついてきたのか、以下のようにTPPの怖さであるISDS条項を含めて検討会を行ったとある。ISDS条項とは、投資家対国家の紛争解決 (Investor State Dispute Settlement、ISDS) 条項(以下「ISDS条項」という。)の意味で... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 108 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/03/10 23:03
TPPの実態が大手マスコミではなくネット上で明らかになってきている。
TPPの実態が大手マスコミではなくネット上で明らかになってきている。 昨日も、TPPのその危険性を書いたが、その実態がマスコミではなく、ネット上で核心を突く真実が明らかになってきた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 88 / トラックバック 2 / コメント 2

2013/03/09 22:47
初回判決は違憲。16人の中には選挙無効判決を下す裁判長がいるはずである。
初回判決は違憲。16人の中には選挙無効判決を下す裁判長がいるはずである。 昨日は、生活の三宅雪子氏の「三宅雪子を励ます会」で誕生日というよりは、参議院選挙出馬への事実上の決起集会であった。「日々坦々」さんが実況中継をしてくれたのでライブで見させて頂いた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 63 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/06 21:27
自民党の原発推進を食い止めるのは民主党ではない。もう生活に期待するしかないのだ。
自民党の原発推進を食い止めるのは民主党ではない。もう生活に期待するしかないのだ。 昨年末の衆議院選挙において、自民党は原発政策については、3年間じっくり考えてから方向性を決めていくと述べていた。衆院選挙の結果は原発事故被害を受けた福島、東北地域でも自民党の候補者が当選した。これには何か裏切られた思いがあった。なぜなら、これだけの被害を受けても、原発ゼロと言わない自民党を選ぶなんてあり得ないと思ったからである。 しかし、この疑問も解けた。自民党福島県連の選挙チラシには、原発ゼロと書かれていた。選挙カーの看板にも原発ゼロとなっていた。つまり福島の有権者を騙したということで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/05 22:13
衆議院選挙無効の判決は本当に出るのか?もし出たら、まだ日本に希望が持てる。
最近、マスコミが盛んに、以下の新聞記事のように、裁判所が選挙選を無効とするかもしれないと報道している。全国で16件の訴訟が出されており、いずれも早期に判決が出されるとしている。 国会に厳しい判断も=昨年衆院選の無効訴訟、6日初判決−東京高裁 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2013030400553  「1票の格差」を是正せずに実施された昨年12月16日の衆院選は違憲として、二つの弁護士グループが全国14の高裁・高裁支部に選挙無効を求め... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 54 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/03/04 20:54
生活は、民主党など当てにしないでやるしかない。
生活の小沢代表がテレビ東京系 『田勢康弘の週刊ニュース新書』の番組で、野党との協力をしないと参議院選挙で自公の絶対安定を許すので、野党第一党の民主党が音頭を取るべきで、そのためには生活は協力を惜しまないとエールを送った。この答えが以下である。 生活との連携は困難 細野氏が野党共闘めぐり http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0222/san_130222_3709761870.html  民主党の細野豪志幹事長は22日、生活の党の小沢一郎代表が夏... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 67 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/02/22 22:59
生活・森議員、急遽参議院予算委員会で質問、是非ご覧下さい。
森ゆうこ事務所からのお知らせです。19日には大変するどい質問を行いました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/02/20 21:22
生活を代表して森ゆうこ議員、参議院予算員会で安倍政権を追求
今日、生活の森ゆうこ議員が参院予算委員会にて質問に立った。 印象に残ったのは、前政権で廃止を閣議決定した独立行政法人農業試験施設のボイラー等の改善費用 201億円を計上しているのに、子育て支援の象徴であった、青山にある子供の城は廃止するとの問題を取り上げて、自公の子供支援に対する貧困性を浮かび上がらせるように追求した。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/02/19 22:08
2月18日 生活の小沢代表の記者会見、参議院選挙に向けて始動。
小沢代表記者会見冒頭に、小沢代表が新韓国大統領の朴 槿惠(パク・クネ)氏の就任式に招待されたので、出席することにしたと述べた。就任式は2月25日が予定されている。この就任式には当然歴代の民主党元首相は招待されないだろう。また安倍首相には招待状は来ているのだろうか?竹島の記念日制定は自民党公約であったが、先日政府として竹島の日はやらないと述べたのは、この就任式に招待されるように図られたのだろうか?新韓国大統領が野党の末席の小沢代表を招待することは、小沢氏の人脈の深さを物語っている。 参議院... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 50 / トラックバック 1 / コメント 1

2013/02/18 23:05
民主党の再生は、まずは野田元首相除名と小沢氏への不当な扱いの自己批判から。
今、民主党が衆議院選挙大惨敗を受けてその総括をするため、党執行部が手分けして全国を回って、党員、サポーターの意見を聞いている。その中で、党員から「野田元首相を除名するように」との意見が出されたということである。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 61 / トラックバック 1 / コメント 1

2013/02/17 22:18
生活の小沢代表が日本政治に危機意識をもって、敢えて民主党の奮起を促す。
今日のテレビ東京で、以下の番組に出演した。サンデー毎日、週刊ポストに続いて、今度はテレビ出演と、露出を意識的に多くしている。未来の党で表に出ないように言われて、最前線から退いたことが悔やまれる。小沢氏はダイレクトに失敗だったとは言わないが、明らかに失敗であった。先頭に立っていたのなら同じ負けたにしても、少なくともこれほどのマイナスイメージは防げたと思われる。嘉田氏が自分を支持する人に最大限考慮した言い方であったが、損得の±は明らかにマイナスの方が圧倒的に大きかった。 2月16日 小沢一... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/16 22:46
国民の生活が第一の元幹事長 東氏が、総選挙の総括と今後の戦略について熱く語る。
国民の生活が第一の幹事長であった東氏はどうしたのか、いつも気にかけていた。昨年暮れの総選挙で必ず当選すると見ていたが、本人には失礼ではあるが実力的には月とスッポンの民主党の田中絵美子氏の票にも及ばず落選した。東氏自身はツイッターをやっていないので、生の声が聞こえてこない。そんな中、以下のツイッターで、東氏が総選挙の総括と今後の戦略について語っているというので、早速見てみた。 psw_yokohama‏@psw_yokohama 「国民の生活が第一」の幹事長を務めた東祥三氏... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 35 / トラックバック 2 / コメント 1

2013/02/15 22:32
サンデー毎日(2月24日号)の取材を受けた小沢代表に一皮、二皮剥けた気概を感じる。
生活の小沢代表が、2月12日発売のサンデー毎日の取材を受けた内容が、2月24日号に掲載された内容は、小沢氏が控え目に言葉を選びに選んで話している内容とかなり違う印象を持った。日頃、ここまでは露骨には言わない。何かが弾けた印象を持った。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 93 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/02/14 10:15
生活の三宅、山岡元衆議院議員、全国区比例代表選に公認・出馬決定!!
今日、生活の小沢代表の定例記者会見があった。昨日、本ブログで、三宅雪子氏のブログ記事「終わったか、終わっていないかhttp://www.miyake-yukiko.com/blog/post-1001.html#comments」を紹介した。ここには三宅氏の強い決意が書かれていると書いた。なぜ、そのように書いたかというと、別に本人から聞いた訳ではないが、事務所の忙しさの様子も勘案すると、参議院選挙に出ると思ったからである。全国比例区から出馬すると発表された。その他に同じく衆議院選挙で落選した山岡... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 60 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/02/12 22:02
三宅雪子氏、自身ブログで小沢代表と生活に対する決意を語る。
自民党の内閣支持率が71%と、政府ご用達の読売新聞は歓喜して報道している。どこまで信用していいかわからないが支持率が高いのは確かだろう。また小泉進次郎氏が青年団を率いて東北の被害地を視察したことも、大大的に報道されている。それに引き替え、民主党の凋落は見る影もない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 68 / トラックバック 3 / コメント 1

2013/02/11 22:07
民主党がまた支離滅裂な状態になってきた。野党再編にももう一度分裂するしかない。
民主党は今や与党であったという遍歴にもなく、野党の第1でありながら野党の中でも爪はじきされている。維新やみんなの党と野党共闘を持ちかけても、今や鼻も引っかけてくれない。こんな状態になるとは思ってもみなかっただろう。与党であることの意味を全く理解していなかったからだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 70 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/02/08 09:26
2月4日 生活の党 小沢代表の定例記者会見。いつものペースになってきた。
2月4日 小沢代表定例記者会見が行われた。その要点を以下に述べる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 60 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/02/04 22:19
生活の小沢代表、参議院選挙の岩手選挙区で本当の真価が問われる。
生活の党が参院選挙で岩手選挙区に候補を擁立方針と、以下のように報道があった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 65 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/02/03 23:37
野党共闘の複雑さ。その最終形態を早く決めていかないと自動的に自公の思うがままになる。
このブログでは、みんなの党と維新のことをよく取り上げている。野党共闘を考えた場合、みんなの党と維新がどのような協力関係になって行くかで、大きく野党勢力の状況が変わると思っているからである。維新を野党と思ってはだめである。橋下という服を着た自民党である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 29 / トラックバック 1 / コメント 1

2013/02/02 21:51
安倍首相の国会答弁は人を舐めきっている。参議院選挙までは一切当たり障りのない答弁で済ますだろう。
今回の国会質疑で、原発の質問の回答において、2030年代に原子力発電所の稼働ゼロを目指すとした野田前政権の「革新的エネルギー・環境戦略」について、ゼロベースで見直すと、民主党にも共産党にも生活にもそう明言した。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 47 / トラックバック 4 / コメント 1

2013/01/31 23:25
国会が始まった。自民の老獪・狡猾さが目立つ。維新は一体どこが維新なのか?
今日から安倍内閣からの各党の代表質問が始まった。この代表質問は予め質問内容が内閣に伝えられ、その質問に対して揚げ足を取られないように上手に作文され、お互い言いっぱなしで一種の儀式のようなものである。 この中で、自民党の高村議員が代表質問に立ったが、冒頭の言い方が非常に印象に残った。高村氏は自民党が240以上の議席を取ったが、比例区の割合はそれほど多くない。国民は、自民党を絶対的に信頼して政権を任せた訳ではなく、各党と較べて相対的に少しばかり良かっただけで、決して奢らず着実に公約を実現して... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 62 / トラックバック 1 / コメント 4

2013/01/30 21:35
小沢代表が次期選挙に向けて動き出した。
生活も国民の生活が第一の時と同じように、1月28日に小沢代表が記者会見を行った。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 42 / トラックバック 2 / コメント 5

2013/01/29 22:16
非維新化した維新とみんなの党の選挙協力はあるか?
27日にみんなの党の大会が開催された。今回、みんなの党を取り上げたのは、今野党の中で、生活は別格として、民主党などより筋を通した主張をしていると思っているからである。この党は、石原氏の太陽の党と合流する前の維新と近い政策で、みんなの党と維新が組めば、参議院選挙でも大きな勢力になると考えていた。現在、みんなの党と維新が選挙協力の協議を行っていると報道されている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 5

2013/01/27 22:54
何十万人もが避難訓練をしなければならないような、原発による電力は本末転倒だ。
島根県・鳥取県の6市が合同で、中国電力島根原発の事故を想定し、防災訓練を行ったという。この光景はTVでも放映されていた。広域30キロ圏、さらには50キロ圏を想定し、その地域の住民が、バスなどを仕立てて避難するという。しかし、各市の数万人もいる住民を、他の市に避難させることの問題を指摘していた。またそれを受けて、どこかの大学の教授が出てきて、原発事故は大変なので、もっと自治体はまじめに防災計画を立てて実行しなければならないと偉そうに述べていた。 原発30キロ圏、合同訓練 島根・鳥取県と6市... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 30 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/01/26 21:07
前途多難な海に乗り出した生活の党。小沢代表はマスコミに叩かれようが頑張るしかない。天命である。
生活の党が結党大会を開いた。「国民の生活が第一」の結党大会のあの熱気の中に居たものとして、今回の大会は、何とも言えない気持ちである。素直に結党を喜べない。なぜなら、これからの選挙、政治活動を考えると決して喜べるような状態ではない。いばらの道であるからだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 43 / トラックバック 2 / コメント 2

2013/01/25 21:32
生活は民主党のような風に頼ることなく、ネットを媒介として国民一人ひとりの支持者を増やすしかない
自民党の中でも麻生氏の顔を見ていると、自分が一番エライというような顔で最も不遜な感じを受ける。もともと麻生家のボンボンで、周りの人から嫌なこともされず、チヤホヤされて育ったのだろう。人間の品性は顔に表れる。もともと品性が無く、思いやりというものが無いと思っていたが、自分ではごく自然に考えが口に出てきたのであろう、「さっさと死ねるようにしてもらわない」と、政府のお金が掛って大変と言った。 麻生副総理「さっさと死ねるように」 高齢者高額医療で発言 http://sankei.jp.msn.... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 62 / トラックバック 1 / コメント 3

2013/01/21 21:08
生活の党は復活できるか?
このブログは、民主党が政権与党になった時点で、鳩山元首相の沖縄基地移転問題についてマスコミ、米国、米国マスコミによる連日のバッシングに危機感を覚え、一個人として小さな声を発しようと思って始めたものだ。特に、東京地検特捜部が、小沢氏の陸山会事件、福島県元知事の佐藤栄佐久氏の逮捕、鈴木宗男氏の逮捕とも関連していることも学んだ。このブログの過去の記事にもこれらに関連した多くの記事を書いてきた。 また、田中元首相のロッキード事件、リクルート事件、ライブドア事件が、東京地検特捜部の見立て捜査の一連... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 43 / トラックバック 2 / コメント 4

2013/01/20 19:28
地震で壊れた原発を、他国に国のお墨付きで輸出させようという愚行。
茂木大臣が、原発輸出を推進するという。民主党の菅政権時にこの話があったが、福島の原発事故があってから立ち消えになったかに見えたが、堂々とマスコミに以下のように発表した。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 32 / トラックバック 1 / コメント 1

2013/01/15 21:54
生活も選挙でとんでもない代表を担いだものだ。厄病神と縁を切って、新代表の下ぶれない活動を。
既にツイッターなどで大きな話題となっているが、小沢氏が嘉田氏に未来の党の代表になってもらう時に話した内容を暴露した。嘉田氏が代表になってもらえれば、100人は当選すると述べたそうである。そのことを「信じるべきではなかったが信じてしまった」と述べた。 小沢氏の甘言「信じてしまった」嘉田県知事、後援会で謝罪 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130113-00000020-kyt-l25  滋賀県の嘉田由紀子知事は13日、大津市内であった後援会「か... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 44 / トラックバック 1 / コメント 1

2013/01/14 21:16
1月25日の生活の結党大会での新代表は小沢氏か?
「国民の生活が第一」が「未来の党」に合流した結果、「国民の生活が第一」に入党した党員、サポーターは、どうなるのかと質問がたくさん出ていたが、「生活の党」においても引き続き党員、サポーターとなることが両院議員総会で決まった。少しでも党員を増やしたいので、当然の帰結ということだろう。 今日、NHK政治番組で各党の代表が取材を受けたのだが、生活の森代表が興味ある話をした。生活の結党大会が25日に憲政記念館で開催されるが、そこで新代表が選ばれる。司会者が、一部の報道(読売新聞)に新代表に小沢氏が... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 50 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/01/13 22:24
維新が自民と組めば、明治政府が江戸幕府と組むようなものだ。
維新、維新と言うから、民主党とも違う、当然自民党とも違う勢力を目指すと思ったが、それが直前に自民党より極右の太陽の党の石原氏を代表にして、国民を全く欺いた。民主党から出た松野氏、小沢(鋭人)氏らはどう思っているのだろうか?取りあえず当選したから全く問題ないと思っているのだろう。なぜなら、民主党に居たら落選していただろうから。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 1 / コメント 1

2013/01/10 22:34
自民党が野党連合の足並みの乱れに乗じて、維新にラブコールを開始。
参議院選挙は7月21日にしたいと提案があったようだ。この参議院選挙において、与党で過半数を取るための施策に着々と手が打たれている。民主党の政策は悉く否定され、自民党の支援団体へのご褒美として補正予算が組まれてきている。その中でも、土地改良事業への補助金の大型復活は象徴的である。安倍首相就任1週間後には、原発の新規建設、再稼働も見直すと述べていた発言も、世論の反発に恐れをなして、急に衆議院選挙前のようにじっくり考えてから決めていくと原発隠しを始めた。参議員選挙前に話すことは得策ではないと考えたのだ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/01/09 23:53
自公に対抗する野党連合は複雑怪奇。この中で生活はどう舵を切るか?
参議院選挙は始まっている。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 53 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/01/07 23:31
嘉田氏、未来の党代表辞任。国政への本気度は知事より小さい。
嘉田氏は未来の党の代表を辞任するという。県議会から国政政党職と知事職との兼職解消を求める決議を出されたからである。未来の党の代表は阿部氏に譲るという。嘉田氏は党員として残るのであろうか。今回未来の党の議員は阿部氏だけであるが、もし、もっとたくさん議員がいたら、代表を辞任するだろうか?結局、ソロバンを弾いたら、知事職に居た方が得と判断したのだろう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 43 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/01/03 20:39
未来から生活に分かれて初めての、小沢氏の新年会が開催された。
生活の小沢氏が新年会を開いたという記事が、読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、産経新聞、東京新聞と主要な新聞に掲載された。もし、嘉田氏代表の未来の党のままなら、小沢氏は表に出るなということなので、小沢氏は敢えて嘉田氏に対して派閥の新年会のような印象を与えないように開催しなかったのではないかと思っている。例年は小沢氏の発言は公開していたが、今回は非公開ということである。きっと、今回の惨敗についての小沢氏の思いを述べたものと思われる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 48 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/01/02 23:36
明けましておめでとうございます。また一歩から。
本ブログのご愛顧ありがとうございます。 皆様の気持ち玉の投票、ブログランキングの投票が励みになります。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 56 / トラックバック 1 / コメント 1

2013/01/01 00:15
自民党は選挙前には脱原発の雰囲気を出しておきながら、1週間後には原発ゼロ無と言う。
安倍首相というか、自民党が本性を現した。選挙前には、原発は3年間じっくり考えてからどうするか結論を出すと言っていた。それがどうだ、1週間も経たない内に茂木大臣が原発ゼロは見直すと述べた。真打の安倍首相が、福島の原発を視察する前に、以下の記事のように「(原発ゼロの)希望を政策にしない」と明言した。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 45 / トラックバック 3 / コメント 1

2012/12/30 11:04
毎日新聞の公器を使った小沢いじめ
各社の社説を見ていたが、今回の未来の党の分党に、一番酷い言い方をしているのは毎日新聞である。毎日新聞、読売新聞、朝日新聞は、小沢氏のやることなすこと批判するが、今日時点でわざわざ惨敗して取るに足らない政党を捕まえて、さらに小沢氏を悪者に書いている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 67 / トラックバック 1 / コメント 1

2012/12/29 22:19
元のさやに納まった生活の党。回り道をしたが、総括して、したたかな政治を望む!!
今日、小沢氏が出席している中、正式に嘉田氏、森氏が記者会見を開いた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 46 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/12/28 22:11
「未来」からもう一度「生活」に戻ったことは、反攻への背水の陣である。もう一度支持者の結集を!
森ゆうこ副代表がBS11(イレフ゛ン)「本格報道INsideOUT 鈴木 哲夫(BS11報道局長)、松田 喬和(毎日新聞論説委員)」 (21:00〜)に出演し、今回の未来の党での負けと、これからの党の行き方を述べた。この収録は、まだ新党である「生活の党」を総務省に届けたばかりの時で、一応未来の党の副代表という立場で話した。しかし、ご存じのように「生活の党」の代表である。 森氏は、今回の選挙は今までの自分の選挙の経験からも、非常に手ごたえを感じた。また千葉4区の三宅氏の選挙区では、ボラン... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 58 / トラックバック 2 / コメント 1

2012/12/27 23:31

トップへ | みんなの「生活の党」ブログ

話題のPC
かっちの言い分 生活の党のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる