かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐川氏に全て罪の擦り付けストーリー。安倍政治の腐敗はここに極まれり。

<<   作成日時 : 2018/03/12 15:19   >>

驚いた ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 0

やはり、昨日このブログで書いた通りの展開である。全て佐川が悪いというストーリーに進んでいる。

麻生大臣が今回の書き換えの報告を行った。

要点は、
〇書き換えを行ったのは理財局の1部の職員がおこなわれた。理由は、国会答弁に合わせて書き換えた。
〇理財局の調査はするが結果は報告しない。検察捜査の結果に影響がでないように、検察の捜査が出るまでやらない。
〇麻生大臣の責任は考えていない。理財局の1部の職員(部長クラス?)の責任だが、最終責任者は
 佐川(当時)理財局長だ。

この答弁を聞いて、政府代弁者の田崎氏の話が納得した。田崎氏は今日各テレビ局に出ていて、麻生大臣、安倍首相の責任の話が出そうな雰囲気になると、責任は佐川氏まで留まりで、麻生、安倍首相への責任はないという話に、まとめよう、まとめようしていた。これが政府の筋書きであったということだ。こんなことを言えるのは、内閣府のどこからか流れていると思っている。

麻生氏は、理財局の1部の職員と特定しておきながら、検察の結果が出るまで、その追及しないと述べた。職員の1部と特定していれば、簡単に調査出来るはずである。自らこの論理破綻に気が付いていない。この心は、検察の捜査が途中で何事もなく終わることを期待しているということだと思っている。安倍首相、麻生大臣も、そのように出来ると思っているようにも思える。

田崎氏に言わせれば、麻生氏は絶対に自分で辞めるとは言わない人だと述べたことに、安倍首相は絶対に守るというストーリーが表れている。

政府がなんと言おうとも、この事件の核心は、安倍昭恵夫人が発端なのだ。希望の玉木氏が今回削除された文書のコピーをツイートした。夫人から「いい土地ですから、前に進めて下さい」とお言葉をいただいた。」との発言があり と書かれている。決済文書に、なぜ安倍昭恵夫人の話が出てくることに、この事件の本質があるのだ。


画像



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
佐川氏に全て罪の擦り付けストーリー。安倍政治の腐敗はここに極まれり。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる