かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成の治安維持法が強行可決。体制に盾突くものは要注意人物となる。

<<   作成日時 : 2017/05/19 21:46   >>

驚いた ブログ気持玉 28 / トラックバック 2 / コメント 3



衆院法務委員会で、共謀罪が自公維の賛成多数で、また強行採決されてしまった。強行採決は、「秘密保護法」「安保法」「共謀罪法」である。民主主義は多数決で決まるが、安倍政権になってから、野党はまるで眼中にない。この中で、維新がこれだけ不完全な法案に賛成したことで、まやかし党であることが明らかになった。自民から採決動議が出る前に、維新の丸山議員が、30時間も十分審議したので直ちに採決すべきだと、声を張り上げて締めくくった姿は、維新の真の姿を物語っている。

維新は、前回選挙では、民主党政権に幻滅した有権者の受け皿として議席を伸ばしたと思っている。自民と一体となった維新に幻滅した人も多いだろう。次期衆院選挙では明らかに数を減らすと思っている。

それにしても、今回の共謀罪に対する金田大臣の答弁は、メチャクチャな内容であった。自分で答えることが出来ないで、官僚から回答を伝達されながらも、それが何を意味するか分からない答弁を繰り返していた。そんな法務大臣が、一般人には捜査は及ばないと力説していたが、誰が一般人かの定義もない。こんな政府に批判的なブログを書いている自分も、警察にすでに要注意人物として挙げられている可能性がある。これからは、監視社会が当たり前になる。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
内閣支持率3ヶ月連続の減少・当ブログの見解では経済・暮らし安さが減少の一途が原因だ
 内閣支持率3ヶ月連続の減少・当ブログの見解では経済・暮らし安さが減少の一途が原因だ、時事通信が12〜15日に実施した5月の世論調査で、安倍内閣の支持率は前月比3.4ポイント減の46.6%となった。 3カ月連続の減少で、5割を割り込んだのは昨年12月の調査以来5カ月ぶり。不支持率は同1.6ポイント増の28.9%だった。今村雅弘前復興相が東日本大震災に関する「東北で良かった」発言で引責辞任するなど、閣僚らの相次ぐ失態が影響したものとみられる、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2017/05/20 12:18
共謀罪委員会採決〜時代の雰囲気〜
犯罪を計画段階から処罰する「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法の改正をめぐり、自民、公明両党は19日午後の衆院法務委員会で、日本維新の会と共同で提出した修正案の採決 ... ...続きを見る
虎哲徒然日記
2017/05/20 18:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
まあ、民主党を中心とした政権の時代に提出・審議された
「子ども手当」「高校授業料無償化」法案に
財源がないだとか屁理屈をつけて反対
(民主党などはやむなく強行採決)
したのはどこの政党か?
(トホホ)
---
政権与党に復帰後「所得制限」をつけた法律にちゃっかり?改正したのもどこの政党か?
(怒)
もひ
2017/05/19 23:57
<共謀罪>
野党、法相狙い揺さぶり 世論の反対広がり欠く
5/19(金) 22:12配信 毎日新聞
---
との見出しがネットで出てきた。
「世論の反対広がり欠く」などというのは、
逆にメディアの責任ではないのか?
(怒)
もひ
2017/05/20 01:40
ビールと弁当を持っていたら「花見」、地図と双眼鏡を持っていたら「犯行現場の下見」
---
昨日の衆議院法務委員会で藤野保史議員(日本共産党)がツッコミを入れた。
「この4つ全部を持っていたらどうなるのか?」
---
まあ、ロクでもない法案のロクでもない事例である。
(トホホ)
もひ
2017/05/20 10:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
平成の治安維持法が強行可決。体制に盾突くものは要注意人物となる。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる