かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍政権、日本ファーストよりは米国ファーストとなりそうだ。

<<   作成日時 : 2017/01/23 22:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 30 / トラックバック 1 / コメント 7

安倍首相が、トランプ氏が当選した直後、真っ先にトランプタワーに訪問し、TPPに参加してほしいと頼んで、日本に期待を持たせた。トランプ氏が大統領になったら、TPPから離脱するというニュースが出てからも、まだトランプ氏を説得出来るような幻想を振り撒いていた。

しかし、トランプ氏が実際に大統領になった途端、真っ先にTPPからの離脱を宣言した。しかし、今日の国会で安倍首相は、野田幹事長の質問に、トランプ氏に完全にコケにされていながら、まだ説得は可能というような答弁を行った。ここまでくれば、何を言っても真面目な回答は期待出来ない。国会の代表質問も形骸化してしまっている。

安倍首相は、昨年11月のトランプ氏との会談で、「トランプ氏を信頼できる指導者であると確信を持って、その考えは現在も変わることはない」と述べたが、ドイツのメルケル首相や、フランスのオランド大統領などは、トランプ大統領の政策を明確に批判している。

安倍首相は、日本の野党の意見など一顧だにしないで無視しておきながら、トランプ氏に対しては、盲目的に尻尾を振りまくっているように見える。つまり、「弱者には強く、強者には弱く」を地で行っている。
今後、米国との直接交渉では、日本ファーストよりは米国ファーストとなることを危惧する。



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
かわいい かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
トランプ大統領日本の自動車輸出を非難・大部分はメキシコやカナダでの生産車であるのに
 トランプ大統領日本の自動車輸出を非難・大部分はメキシコやカナダでの生産車であるのに、これから日本車の価格上昇が始まり米国消費者の被害が増えるのに、【ワシントン時事】トランプ米大統領は23日、「米国(の自動車メーカー)は日本国内で販売が増えていないのに、日本は米国に何十万台も輸出している」と主張、対日貿易で障壁があると日本を名指しで批判した。  ホワイトハウスでの経済界首脳との会合で述べた、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2017/01/24 11:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
かっちさんの分析の通り!
---
この御仁は、大統領醜任後(一部誤変換)最初に会えなくて悔しいのだろうか?
---
ドナルド・トランプ大統領はどうも、ワンマンな経営者としか写って/映って/鬱ってこないのだが・・・気のせいだろうか?
---
(トホホ)
もひ
2017/01/23 22:45
東京新聞(オンライン版より一部抜粋)
【社説】
安倍首相答弁 野党批判の度が過ぎる
2017年1月24日
首相はこれまでも国会の場で野党批判を繰り返してきた。安倍一強の「おごり」にほかならない。国会が批判合戦に明け暮れず、建設的な議論の場となるよう、首相には猛省を、野党側には奮起を促したい。
(トホホ)
---
いくらなんでも民進党野田幹事長は「前総理」である。
行政府としても「前任者」をコケにする品位のない「答弁」になっていない「答弁」はもうコケコッコー!
---
(奴)
もひ
2017/01/24 18:52
東京新聞(オンライン版)・・・紙面よりの参照
---
首相「TPPへの理解求める」米説得の方針変えず
 トランプ米大統領が環太平洋連携協定(TPP)から離脱する大統領令に署名したことに関し、安倍晋三首相は二十四日午前の参院本会議で「TPPが持つ戦略的、経済的意義について腰を据えて理解を求めていく」として、米国の翻意を促す従来の方針を改めて示した。(1月24日 夕刊)
---
酉年なのに、モー・・・
来るって(誤変換?)いないだろうか?
---
(トホホ)
もひ
2017/01/25 00:24
ネットでブログなどに書かれまくって?いるのが、
総理が「云々(うんぬん)」を「でんでん」と発音して/間違えて覚えて?いること。
しかも旧民主党政権を批判している最中のセリフだ!
ブログの伝えるところによると、
「ルビは振っていなかったのか?」とのこと。
(トホホ)
---
しかし、衆議院本会議の代表質問に対する答弁の最中だから・・・先輩のアソー氏もびっくりか?
もひ
2017/01/25 21:18
まあ「自由貿易」と言うものの、こと食品に関しては我らがニッポン国は「特殊」と言わざるをえない。
---
つまり「食」に関しての意識が異なる。
1. 某乳業会社が期限切れの原料牛乳を意図的に混入させた
> 大阪工場と東京工場が閉鎖
2. 某割烹が刺身のツマのような添え物?の食材を使いまわしした > 閉店
3. 某食品会社が輸入牛肉を国産と偽り、国の助成金を騙しとった。> 同社は清算
4. 松坂牛産地擬装
5. 米の産地擬装
6. エビの種類擬装
7. 有機野菜のウソ
8. アワビの種類擬装
など、企業が潰れないまでも客離れなと・・・自業自得か?(トホホ)
いや、本来の被害者は消費者ではないか?
(怒)
もひ
2017/01/25 23:21
「メキシコの大統領はトランプ大統領との会見を拒否」
ドイツ誌のオンライン版 Spiegel Online より
---
ドナルド・トランプはメキシコとの国境の壁の建設を指示した。これに抗議するため、エンリケ・ペーニャ・ニエト大統領はワシントン(DC)への彼の就任訪問を拒否した。
---
それでも最低責任者(誤変換?)は、尻尾を振りに行く・・・
もうケッコーな同盟関係ではないか?
(トホホ)
もひ
2017/01/27 09:53
註釈(言い訳):
ドイツ語の「分離動詞」"absagen" は「中止」の意味もあるが、これは外的要因によるものでなく本人の意思によるものであるため「中止」でなく「拒否」とした。
もひ
2017/01/27 20:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
安倍政権、日本ファーストよりは米国ファーストとなりそうだ。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる