かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 東芝は原発を成長事業としたが、またも原発で足元をすくわれ、株主にも大損害を与えた。

<<   作成日時 : 2016/12/29 22:38   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 34 / トラックバック 2 / コメント 2

東芝の歴代社長の不正経理で、株価が150円近くまで落ちた。その後経営体制を変え、医療機器子会社をキャノンに約6655億円で売却して財務体質を強化し、その資金を好調な半導体事業の投資に回した。その半導体部門の好調等で、今期は1450億円の黒字に急回復する見込みを公表していた。

株価も順調に上がり475円近くまでいったが、今年の暮れの3日間でストップ安を重ね、260円近くまで下げた。この理由は、子会社である米原発会社ウエスチングハウス(WH)が買収化した米CB&Iストーン・アンド・ウェブスター(S&W)数千億円の損失を出すことが明らかになったからだ。

この東芝について、企業コンプライアンスを専門とする郷原氏が自身のブログで、「社長が変わっても、”隠す文化”から抜け出せない」と書いている。


郷原信郎が斬る
社長が代わっても「隠す文化」から抜け出せない東芝

https://nobuogohara.wordpress.com/2016/12/28/%e7%a4%be%e9%95%b7%e3%81%8c%e4%bb%a3%e3%82%8f%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%82%82%e3%80%8c%e9%9a%a0%e3%81%99%e6%96%87%e5%8c%96%e3%80%8d%e3%81%8b%e3%82%89%e6%8a%9c%e3%81%91%e5%87%ba%e3%81%9b%e3%81%aa%e3%81%84/

大晦日もすぐそこに迫った中で、数千億円の見込みがくるっていたとは、あまりにずさんである。本当に今頃分かったかもあやしい。

これも原発事業で事業見込みが狂ってきた結果である。この話も、福島原発の廃炉費用が2倍以上に増えたことと同じようなものである。

つまり、工業製品は作ったら、それ以上に費用が発生しないが、原発は使うほど、核廃棄物の処理、安全対策に費用がかさむ。原発が一番クリーンでコストが低いと嘘を刷り込まれてきたが、反対に生涯コストは一番高いのだ。

東芝が、再建策として原発を成長事業の1つの柱にすると言ったときは、バカな企業だと思った。やはりその通りになった。今の社長は、今後原発事業を続けるかどうかわからないようなことを述べたが、やめた方が東芝を存続させる最善の策と考える。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今度の衆院選こそ安倍自公政権打倒のチャンス、共産自由社民を軸に選挙協力で打倒を実現せよ
 今度の衆院選こそ安倍自公政権打倒のチャンス、共産自由社民を軸に選挙協力で打倒を実現せよ、次期衆院選に向け、小選挙区(定数295)と比例代表(同180)を合わせて931人が立候補を準備していることが29日、時事通信の調べで分かった。 現職を中心に9割超の選挙区で候補を固めた自民党に対し、民進党が候補者を擁立する選挙区は7割程度にとどまる。このうち196選挙区で共産党と競合しており、野党陣営の共倒れを回避するための一本化調整が課題となる、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2016/12/30 11:19
バカな経営者を持つと、会社が潰れる時代に突入。それは会社に限らない。
東芝が本当に危なくなった。このブログで度々書いている。 ...続きを見る
かっちの言い分
2017/02/15 21:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
かっちさんが適時に記事を書いてくれた。
---
つまり、福島第一の事故でも気にせず?
米国子会社の減損を連結の親会社に反映せず?
すっトボけて金融機関に支援を要請する?
---
♪みんな・みんな・盗芝、盗〜芝のマー苦♪
(盗作ではありません!?)
もひ
2016/12/30 23:11
まあ、いつも言っているように・・・
---
「社長!これはダメですよ」と言う人間が社内にいなければ「会社」は潰れる?
---
「総理!これはダメですよ」と言う人間が内閣にいなければ「国家」は潰れる?
---
トホホの怒
もひ
2016/12/30 23:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
東芝は原発を成長事業としたが、またも原発で足元をすくわれ、株主にも大損害を与えた。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる