かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 米山新潟県知事誕生は、原子力行政だけなく野党共闘の在り方に影響を与えた。

<<   作成日時 : 2016/10/17 21:53   >>

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 1 / コメント 3

昨日は、新潟県知事選挙の当選発表前に、予想した通りに米山氏が当選した。全国市長会の会長だった前長岡市長の森氏は、まさかこんな展開になることは予想しなかっただろう。政治家は、選挙に落ちれば「先生、先生」からただの人になる。それにも増して、がっかりしたのは東電であり、東電とべったりの政府だろう。二階幹事長が乗り込み、わざわざ泉田知事を官邸に呼びつけ、米山氏の応援しないようにクギをさした努力も無駄になった。

泉田知事が立候補をする意思は十分あったが、急に新潟日報から、県が出資した汽船関係で責任をしつこく追及された。不可解な候補辞退騒動は、この裏に原子力ムラの画策があったと思っている。米山氏が知事に当選したが、これから政府、原子力ムラの見えざる圧力、裏からの仕掛けを掛けられると思われる。本人自身が身を引き締めなければならないと言っていたのは事実である。

米山氏の当選が決まって次の日、東電株式が約8%も下落したという。逆に当選していたらストップ高ぐらい行っていたかもしれない。菅官房長官が、米山氏当選による国政への影響を聞かれ、「全く影響はない」と述べた。これは、決して弱みを見せない政治的発言と思われるが、あながち間違いではないように思われる。米山氏の当選は、野党共闘の成果であるが、ここに民進の推薦なしの共闘であるからだ。民進は野党共闘と見かけは述べているが、本気で言っているようには見えない。

岡田・枝野前執行部のときは、少なくとも野党共闘において、それぞれの野党に対して配慮を払い、共闘の礎を作った。しかし、蓮舫・野田執行部、実質代表の野田幹事長は、民進だけで過半数を取りに行くと述べた。この意味するところは、他の野党は、民進の全選挙区の候補者に協力しろと言っているようなものである。自公にとって、蓮舫・野田体制である限り、野党共闘は張り子の虎のようで、心の入っていない共闘になりそうだ。その雰囲気は私だけの印象ではなく、FNNの調査で、蓮舫・民進代表の取り組み「評価しない」が46.3% に現れている。

その意味で、民進が本気で野党共闘を考えない限り、民進を当てにしないで、今回の新潟のように共産、自由、社民、市民連合の枠組みを強化すべきと思われる。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新潟県知事選で原発慎重派勝利
東京電力柏崎刈羽原発の再稼働が争点となった新潟県知事選は16日、投開票され、再稼働に慎重姿勢で、無所属新顔の医師の米山隆一氏(49)=共産、社民、自由推薦=が、同県長 ... ...続きを見る
虎哲徒然日記
2016/10/18 19:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
米山隆一新知事の言い方は微妙なところである。
---
国民、県民からすれば「再稼動反対」がすっきりして分かりやすい。
---
が、
1)泉田前知事の「福島事故の検証無くして再稼働の議論はありえない」を継承。
2)米山氏は「県民の生命や暮らしが守れない現状において『原発再稼働は認められない」という。
---
「反対」とはっきり言うと泉田知事のように「狙われる」ということもあるが、要は今後県議会の「推進派」も説得できるような「論理」を展開して
・県民
・議会
・県職員
を巻き込んだ「脱原発」にしていくことではないのだろうか?👍
もひ
2016/10/17 23:10
新潟知事選挙の結果の報道を見ても過去にない
「共闘」の構図ではないか?
---
1)しんぶん赤旗が民進党のコメントを記事に掲載。
2)しんぶん赤旗が、日刊ゲンダイが知事選を報じた一面の写真を掲載。
3)日刊ゲンダイが日本共産党の動きを記事にする。
---
アホノミクス打倒(妥当でない)には、
この動きを加速するしかないのでは?
もひ
2016/10/18 12:30
・TPPからお「米」
・原発から県民と「山」河を
守れ、米山新知事!
もひ
2016/10/18 19:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
米山新潟県知事誕生は、原子力行政だけなく野党共闘の在り方に影響を与えた。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる