かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 野党共闘すれば、野党衆議院の議席が2倍と東京新聞が試算

<<   作成日時 : 2016/09/04 22:07   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 37 / トラックバック 1 / コメント 3

今日、民進の代表候補者の3名がNHKの朝の番組に出ていた。前原氏は、岡田執行部が進めてきた野党共闘は一旦リセットした方がいいと言い切った。蓮舫氏は、野党共闘は効果があったが、民進がその中で埋没したようなことを言った。玉木氏は政策が一致しなければ連携することはないと言い切った。

どの候補者も、民進単独では絶対に政権などを取ることは出来るわけが無いのに、自負心だけは人一倍強く、野党共闘の効果を過少評価している。

東京新聞が、野党が次期衆院選挙の参考になるデータを計算してくれた。それによると、次期衆議院選挙で今回の参議院選挙のような野党共闘を行えば、現状の野党の衆議院議席が2倍になると試算してくれている。国民は、今の史上最悪の安倍政権に勝ってくれるなら、民進であろうが共産であろうが、構わないのである。そのことを野党第1党の民進がわかっていない。逆に共産党の方が、安倍政権に勝つために、自党候補者を下して他党に投票させている。余程、大人である。



4野党共闘なら議席2倍に 次期衆院選小選挙区 本紙試算

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201609/CK2016090402000109.html

2016年9月4日

 三日に大阪から地方遊説が始まった民進党代表選(十五日投開票)では、次期衆院選での野党連携のあり方が争点になっている。民進、共産、生活、社民の野党四党は参院選で全ての一人区で候補を統一したが、衆院選小選挙区(二九五)でも候補を一本化した場合、どれだけ効果があるのか。二〇一四年の前回衆院選の結果を基に本紙が試算したところ、野党四党側の勝利は前回の四十三選挙区から、二・一倍の九十一選挙区になる。 (山口哲人)

 一四年衆院選小選挙区では、自民党が二百二十二議席、公明党が九議席を獲得し、与党で八割近い議席を占めた。これに対して、それぞれ候補者を擁立した野党四党側は、民主(当時)三十八、共産一、生活二、社民一議席だった。四党が統一候補として擁立した無所属の仲里利信氏(沖縄4区)を加えても、四党側が勝った選挙区は四十三だった。

 参院選に続き、次期衆院選で野党四党が候補を統一すると仮定し、前回衆院選で四党候補がそれぞれ獲得した得票数を単純に足したところ、九十一選挙区を制する計算になる。自公両党の勝利は計百八十五選挙区。

 前回衆院選のあとに現職議員が所属政党を移動した例もある。三月に発足した民進党には維新の党などから江田憲司氏(神奈川8区)、柿沢未途氏(東京15区)ら二十五人の衆院議員が加わった。こうした事情を考慮すれば、野党四党側の獲得議席はさらに増える可能性がある。

 野党四党がばらばらに戦うより、連携した方が多くの議席を獲得できるといえる。ただ、次期衆院選では候補者が代わる可能性もあるし、その時の政治状況で得票数は変わる。

 七月の参院選では三十二の一人区のうち野党統一候補が十一勝二十一敗だった。野党四党が共闘しなかった前回一三年は三十一選挙区中、野党が勝ったのは二選挙区のみだった。




日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
G20が世界経済のつかぬ間の静けさを認識・英国のEU離脱が起きれば激震と予測
 G20が世界経済のつかぬ間の静けさを認識・英国のEU離脱が起きれば激震と予測 、激震の緩和策が主要議題、【杭州(中国)赤間清広、影山哲也】日米欧に新興国を加えた主要20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)が4日、中国浙江省杭州市で開幕した。英国の欧州連合(EU)離脱問題など世界経済の下方リスクが残る中、経済の下支えに向け、各国が「すべての政策手段を用いる」との決意を表明する首脳宣言を5日に採択し、閉幕する。中国産を念頭に、鉄鋼の主要生産国が参加して過剰生産の解消などを話し合う「国際... ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2016/09/05 12:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
・野党共闘は一旦リセットした方がいいと言い切った。
・民進がその中で埋没したようなことを言った
・政策が一致しなければ連携することはないと言い切った。
---
これでは、日刊ゲンダイ風に言えば、耳垢(誤変換)ニンマリではないか?
(トホホ)
もひ
2016/09/04 22:27
東京新聞(オンライン版)に以下の見出しが出た!
---
民進代表選 前原氏「9条3項に自衛隊を」 
蓮舫、玉木氏は慎重
2016年9月5日 朝刊
---
もし漫画一(誤変換)?そのように本人が思っていても「封印」すべきではないのか?大人の対応には党低(誤変換)思えない。(10 x ホホ)
---
よほど「美味しい」軍事利権/献金があると思われても仕方がないのでは?(怒)
もひ
2016/09/05 20:24
メディアは蓮舫氏の「二重国籍問題」で視聴率を取ろうとしているのか?
---
蓮舫氏が民進党代表になってもらっては困る勢力がいるのかどうか?
メディアを利用したウマシカなイジメではないか?(トホホ)
---
それでは聞こうぞ:
1. 台灣は「中華民国」か?
2. 台灣は「国」か?
3. 台灣籍があるということは「国籍」か?
4. 本人の認識がなくとも「国籍法」で処罰できるのか?
5. 万一「二重」であっても「訂正・申請」で済むのでは?
---Yahoo!ニュースの単独インタビューを参照---
http://news.yahoo.co.jp/feature/349
質問も専門的かつ単刀直入だが、答えも正直だ!
これこそ「説明責任を果たした」のではないか?
---
まあ、メディアもそんなヒマがあれば明らかに「政治資金規正法」違反の真っ黒なブラック大臣(前職、元職含む)を追求すべきではないか?
もひ
2016/09/10 10:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
野党共闘すれば、野党衆議院の議席が2倍と東京新聞が試算 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる