かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 南スーダンにPKO4000人増派。安保法制定後初の自衛隊員も派遣される。

<<   作成日時 : 2016/08/13 20:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 1 / コメント 4


南スーダンにPKOとして4000人増を決議した報道された。これを聞いてすぐに連想されたのは、11月に青森の自衛隊部隊が今南スーダンに派遣されている部隊と交代になる。派兵する隊員が増えることは、記事のように情勢が不穏になってきたからだ。記事には日本の自衛隊も350人を派兵する。部隊は国連南スーダン派遣団(UNMISS)の指揮下に置かれ、国連要員や民間人らへの攻撃に「積極的に対処する」という。

今自衛隊では、安保法の制定を受けて、実弾を使って、駆けつけ警護も想定して実戦訓練をしている。当然、上記した国連要員や民間人、他部隊への救援警護にあたる。ここでは、紛争相手と実戦交戦をする可能性は格段に高まる。別に、脅かしているつもりはないが、確実に自衛隊員の死も無縁ではなくなる。今まで、自衛隊員が交戦で死んだものはいない。これは憲法9条がその行為を禁じていたからだ。その縛りを解釈で変えたのが安倍首相が主導した安保法である。

日本人は、自衛隊員の誰かが犠牲ににならないと、その法律の恐ろしさを理解出来ない。

南スーダン PKO4000人増を決議 国連安保理

 【ヨハネスブルク小泉大士】国連安全保障理事会は12日、南スーダンの治安回復に向けて現地の国連平和維持活動(PKO)への4000人規模の部隊増派を認める決議を採択した。
 7月にキール大統領を支持する政府軍とマシャール前第1副大統領派の部隊が衝突し数百人が死亡したことを受け、米国が決議案を提出した。11カ国が賛成、ロシアや中国など4カ国が棄権した。
 決議は増派される部隊が首都ジュバや空港などの主要施設を守るため「すべての必要な措置」を取ることを認めた。部隊は国連南スーダン派遣団(UNMISS)の指揮下に置かれ、国連要員や民間人らへの攻撃に「積極的に対処する」としている。
 約4000人の追加派遣を受け、陸上自衛隊の施設部隊約350人も参加する現地のPKOは1万7000人規模となる。陸自の部隊は、治安悪化で一時中断していたPKO本部での活動を再開し、道路整備や避難民キャンプの外壁造りなどを行っている。
 東アフリカの地域機構、政府間開発機構(IGAD)は5日、南スーダンが周辺国部隊の受け入れに同意したと明らかにしたが、南スーダン政府はその後、部隊がPKO傘下に置かれることに反発していた。
 ロイター通信によると、南スーダンのアテニー大統領報道官は12日、「国連が南スーダンを乗っ取ることを許すつもりはない」と述べ、協力を拒否する考えを示した。決議は同国政府が受け入れを拒否すれば、武器禁輸を検討するとしている。
 キール大統領と対立するマシャール氏は先月の戦闘以来、身の危険を理由にジュバを離れたままで「外国部隊の介入」を首都帰還の条件としていた。



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
台風シーズンの幕開け、台風6号は北海道東部に接近中だが7号は18日に日本上陸か?
 台風シーズンの幕開け、台風6号は北海道東部に接近中だが7号は18日に日本上陸か? 15日朝に北海道東部付近に進み、同日夕にはオホーツク海で温帯低気圧に変わる見込み。北海道東部では非常に激しい雨が降ると予想され、気象庁は大雨や強風、高波に警戒するよう呼び掛けている。 一方、マリアナ諸島近海では14日午前3時に台風7号が発生し、北東へ進んだ。18日に関東か東海、近畿に接近し、上陸する可能性もあり、注意が必要、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2016/08/14 10:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「今まで、自衛隊員が交戦で死んだ者はいない」
というかっちさんの指摘は正しい。少し検索してみたが、見つけられないので事実だと判断した。

が、現行の日本国憲法9条のもとで「他国との交戦による死者」は少なくとも56名となる。
参考URL http://www.nids.go.jp/publication/senshi/pdf/200803/03.pdf (pdf注意)の15ページ、下から5行目

日本人が他国との交戦において何名もの尊い犠牲を払ったことも、やはり事実として記憶しておくべきだろう。
elsewhere
2016/08/14 08:19
青森の普通科連隊も大変だ!
---
いくら過酷でも八甲田山は「訓練」だが、南スーダンは「実戦」ではないか?(トホホ)
もひ
2016/08/14 22:39
ネットの噂によると・・・
---
「地域防護部隊」は「すべての必要な措置」で「積極的に対処」、よって国連要員などへの攻撃が準備されているとの信頼できる情報がある場合は、「先制攻撃も可能」とのこと。
---
これに、我らがニッポン国が「国連協力」の名のもとに「参加」するのか?(トホホ)

もひ
2016/08/15 00:24
この御仁はこの時点でも今でも、やはり何か隠して/推測している!
---
とすれば、今にでも隣国には「先制攻撃」が可能なのか?
(トホホ)
---
攻撃意思を推測し行使と首相 集団的自衛権、参院特別委で
2015年7月28日 20:27

参院平和安全法制特別委で答弁する安倍首相=28日午後
 安倍晋三首相は28日の参院平和安全法制特別委員会で、米国などを攻撃した国が日本への攻撃意思を表明していなくても、意思の有無を推測し集団的自衛権の行使に踏み切る場合があるとの認識を示した。「攻撃国に意思が全くないかどうかは推測しなければいけない」と述べた。6月に衆院特別委でも同様の考えを示している。

 質問した民主党の大塚耕平氏は「場合によっては日本が先制攻撃することになる」と批判した。
 首相は、安全保障関連法案が成立すれば可能になる集団的自衛権の行使の判断をめぐり「攻撃国の意思や能力などを総合的に判断する。攻撃の意図を隠していることもある」と指摘した。
(共同通信)
もひ
2016/08/15 00:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
南スーダンにPKO4000人増派。安保法制定後初の自衛隊員も派遣される。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる