かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 自公に3分の2の議席を与えれば、本当に憲法9条改正の扉が開く。

<<   作成日時 : 2016/06/26 22:56   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 25 / トラックバック 2 / コメント 3

一部の新聞、一部のTVでは、参議院選挙の公示日に、全国の選挙当選の予測をして、自公で、憲法改選可能な3分2議席を取る勢いと報道しているのを見て白けてしまった。そのTV解説者は、こんな数字を見せると、必ず判官びいきで、逆に議席が減るものであるが、それは、野党側に投票するに値する党がある必要があるが、いないでしょうと述べた。ここまでいうテレビ局は自ずとわかると思うが。ただ、日刊ゲンダイ紙に各選挙区の1週間経過した情勢が出ている。これを見ると、必ずしも公示日時点で勝負が付いたような状況ではないようだ。

今日のNHKの政治討論会では、話題は憲法改正一色であった。この討論を聞くと、自公に3分の2を与えると発議され、本当に第9条は安倍氏の悲願のように変えられると思う。

その中で、このブログでも応援している生活の森ゆうこ氏の情勢記事が出ていたので紹介する。これを見ると、自公の候補者に対して優勢に闘っているようである。森氏が国会に来ると、雰囲気が変わる。是非戻ってきてほしい。あまりお世辞の言わない小沢氏が、将来宰相にしたいと言った女史である。武闘派と言われ、悪いことは悪いとはっきり追及する。国会に戻ってくれば、山本太郎氏といいコンビになる。

開票するれば自公大好きマスコミが驚く結果を見たい!


【新潟】“裏切り”批判に謝罪行脚 森裕子の配慮で野党団結
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/184099


【新潟(改選数1)】
▲▲中原 八一57 自現
△△森  裕子60 (無)元

「中原、森陣営ともに確保した組織票は45万票程度。定数が1に減ったことで、当選ラインは50万票とみられます。両陣営とも拮抗しており、今後、浮動票がどう動くかが勝敗の鍵を握ります」(地元メディア関係者)

 そんな中、一歩リードするのは参院議員を2期務め、圧倒的知名度を誇る森だ。8日に行われた長岡駅前での街頭演説が、追い風になったようだ。

「この日は森さんに加え、生活の小沢共同代表に共産の志位委員長、民進・安住国対委員長と社民県連代表の小山芳元氏が揃い踏み。1800人もの聴衆が集まり、相当な盛り上がりでした。特に目立ったのは『女性』です。ざっくばらんに話す森さんの声に、『そうだ』と合いの手を入れるほど。多くの女性が横断幕を掲げ、安保法“廃止”の話に耳をかたむけていました」(地元紙記者)



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
こんなはずじゃなかった英EU離脱派、世界経済が株暴落で不安増大・責任を取る気もないからこれからも騒動
 こんなはずじゃなかった英EU離脱派、世界経済が株暴落で不安増大・責任を取る気もないからこれからも騒動を起こすだけ、【AFP=時事】英国の国民投票で欧州連合(EU)離脱派が勝利するという衝撃的な結果を受け、24日は各国で株価が大きく値下がりし、合計2兆1000億ドル(約215兆円)が市場から失われる形になった。世界経済に打撃を与える新たなリスクに直面した投資家の間に動揺が広がった。【写真特集】残留か離脱か、英国民投票、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2016/06/27 09:48
参議院選挙〜とりあえず3分の2の攻防〜
参議院選挙が公示された。 最近の選挙の中では、比較的争点が明確になっているほうだと思う。 ・アベノミクスの是非 ・憲法改正を可能にする3分の2を与党に与えるか ...続きを見る
虎哲徒然日記
2016/06/27 18:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
かっちさんの言う通り!
---
早速「3分の2を伺う勢い」などと狂道(誤変換)が配信したものだからそれを買った地方紙には「そのまま」速報のように載ってしまった!(怒)
---
「過半数」と言うくらいならまだマシだが?「3分の2」は「壊憲」の条件になる!(怒・怒)
---
「過半数阻止」など「夢の夢」かと有権者が諦めるのを誘導しているのではないのか?
(怒・怒・怒)
もひ
2016/06/27 00:02
森裕子さん。
参議院に戻って、毒祭者(誤変換)にキツーイ質問をぶつけて欲しい!
もひ
2016/06/27 01:00
もひ様
いつも的確なコメントありがとうございます。
自公は改憲やるき満々です。
英国のEU離脱を見て、選挙に行かなかった人が
悔やんでいるということです。
自分が行かなくても変わらないと思っていると、とんでもないことになります。
かっち
2016/06/27 09:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
自公に3分の2の議席を与えれば、本当に憲法9条改正の扉が開く。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる