かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍首相、参院選挙で野党共闘に大いなる危機感。

<<   作成日時 : 2016/06/19 22:01   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 30 / トラックバック 1 / コメント 1


今日のNHKの日曜討論会は、各党首もしくは代表が出席しての討論であった。安倍首相の寿司友 島田氏が司会者で、野党の発言はすぐに制止するが、野党への批判には、すかさず首相に答弁の機会を与えていた。
 この討論の中で、安倍首相が最も興奮して批判したのが、参議院1人区の32選挙区での野党共闘についてであった。野党共闘は、安倍政権を倒すためだけに結集したもので、選挙後は連立して政権を担うものではないという論法であった。ここは相当興奮して批判していたので、危機感の表れと感じた。相当焦っている。

これに対して岡田代表は、まずは安倍政権に3分の2の勢力を取らせないためと述べた。また志位委員長も、日本の形を変える改憲阻止のために、まずは結集すると述べた。この考えはその通りで、野党がたとえ大勝するようなことがあったとしても、政権を作ることが出来ないからだ。

 ここで、志位委員長は、他の政策についても、民進と連携すると踏み込むような発言をしたので、安倍首相が「本当ですね、本当ですね」と騒ぎたてた。この光景は、野田元首相が国会を解散したきっかけになった、野田氏と安倍氏との党首討論に似ていた。岡田氏が慌てて、連立を組むようなことは無いと述べたが、志位氏のそのときの雰囲気は、衆議院選挙では、もう一歩踏み込んだ共闘を考えている感じだった。

 確かに衆議院選挙は、野党が過半数を取れば政権を作れる訳であり、連立政権の実現性は高くなる。今回の野党共闘が出来たのは、共産党が従来の戦略を180度変えたことから成り立っている。次期衆議院選挙では、民進1党では政権が取れるとは思えない中、野党共闘の成否、さらに言えば、野党が政権をとるため、共産党がキーとなる。そうなればなるほど、共産党も批判だけでなく、超現実的な政策に踏み込むことになる。これは面白くなる。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
共産党が野党連合を提唱したことに民進党が手ごたえを感じ・改憲勢力の過半数阻止実現に希望が見えた
 共産党が野党連合を提唱したことに民進党が手ごたえを感じ・改憲勢力の過半数阻止実現に希望が見えた、民進党の岡田克也代表は19日、参院選の獲得目標議席について「改選議席(121議席)の過半数が与党の目標なら、我々はそれを阻止する」と語った。これまで与党とおおさか維新の会など改憲勢力による「3分の2」阻止を掲げていたが、目標ラインを引き上げた形だ。東京都内で記者団に語った、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2016/06/20 11:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
毎日新聞世論調査
アベノミクス「見直し」61% 内閣支持率7ポイント減
毎日新聞2016年6月20日 東京朝刊(オンライン版より)
---
とのことだ。
7ポイント減でも42%あるという。与党内でもでかいツラができる数値だろうか?
---
一部の数値だけ並べて「旧民主党政権」当時より良くなったと強弁するが、化けの皮ならぬ安倍川もちのきな粉が剥がれるのも時間の問題ではないか?(トホホ)
もひ
2016/06/20 06:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
安倍首相、参院選挙で野党共闘に大いなる危機感。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる