かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS あからさまに野党勝利に加担した朝日新聞。安倍首相の不徳のいたすところだろう。

<<   作成日時 : 2016/05/30 21:18   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 31 / トラックバック 1 / コメント 2


安倍首相は、増税先送りを自民党幹部、公明山口代表に伝えたという。衆参同時選挙はやらないような報道が流されているが、安倍氏の今までの行動から、素直には信じられない。私が安倍首相ならダブル選挙を行う。なぜなら、オバマ大統領のお陰で、内閣支持率も55%まで回復しているからだ。増税延期の理由が、各国首脳が認めていないリーマン・ショック前の状況だからという嘘を言ったのは、自分でも恥ずかしいだろうが。

安倍首相は偉そうに、来年4月までに増税を出来るようにすると公約した。それを2年以上も先延ばしとするという。この辺の根拠も訳がわからない。最近はアベノミクスの話も言わなくなった。自分でも、アベノミクスは失敗したと思っている証拠である。

野党は31日には不信任案を提出するという。否決されるのがわかっていながら出す。総辞職を要求するが、岡田代表の追及は甘い。もう少し、効果的なコメントが欲しい。

朝日新聞の以下の社説には驚かされる。一般にマスコミは、与野党のどちらかに、あからさまにエールを送らない。しかし今回は、野党共闘のさらなる共闘を促している。参院選の1人区の共闘だけでなく、比例区でも野党の票の分散を避けるため、小沢代表が主張している統一名簿をやれという。この主張は、今までのマスコミからかなり踏み出している。それだけ、安倍政権には辟易し、危機感を持っているからであろう。正に安倍首相の不徳の致すところだ。

参院選比例区 野党は統一名簿を
http://www.asahi.com/paper/editorial.html?iref=comtop_gnavi

 民進や共産など野党4党が、7月の参院選で32ある1人区すべてに統一候補を立てる。史上初めてのことだ。
 各党は日米安保や原発再稼働など基本的な政策が違い、これまで互いに議席までにを争ってきた。そんないきさつを乗り越えて共闘するのは画期的である。
 二つの点で評価する。
 まず3年半続く安倍政治と異なる、もう一つの民意の受け皿を有権者に示すことだ。「安倍1強」に対峙(たいじ)する勢力がひとつにまとまれば、政治に緊張感も生まれるだろう。
 安倍首相はアベノミクスでデフレ脱却をめざす一方で、特定秘密保護法をつくり、歴代内閣の憲法解釈をひっくり返して安保法制も成立させた。ともに反対論を数の力で押し切った。
 そして、この参院選で憲法改正を発議できる3分の2以上の勢力を確保し、いよいよ改憲に取りかかろうとしている。
 こんな首相のやり方に、若者を含む多くの人々が危機感を抱いている。いまも続く「アベ政治を許さない」という市民の声の広がりが、野党の背中を押したのは確かだろう。
 多くの選挙区で候補者を取り下げた共産党の判断も大きかった。民主、維新の合流も足並みをそろえやすくした。
 次に、投票率の向上が期待できることだ。1人区に複数の野党候補が立てば、よほどの風がなければ勝ち目はなかった。勝敗が見えていては有権者の関心も薄れがちだ。12年、14年の衆院選と13年の参院選での自民党の主な勝因は、野党がそれぞれ候補を立てたことだった。
 だから提案する。野党は比例区でも共闘してはどうか。一つの政治団体をつくり、統一名簿に各党の候補者を順不同で並べるのだ。政権への対決姿勢がより鮮明になるのは間違いない。
 慶応大の小林節名誉教授らが提案してきたが、なかなか実現しそうにない。民進党が否定的だからだ。統一名簿は小政党の救済策だろう、衆参同日選になれば衆院選と投票先が違って混乱する、といった理由だ。
 だが、同日選はなさそうだ。
 ほとんどの1人区で候補擁立を見送った共産党が比例区にこだわるのはともかく、野党第1党の民進党こそ共闘の音頭をとってはどうか。
 統一名簿には、分散する野党の票を一つにまとめ、死票を減らすメリットもある。
 与党の「野合」批判にこたえるためにも、統一名簿づくりの目的と選挙後の活動方針を各党で合意し、有権者にはっきり説明しておくことも欠かせない。




日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
特捜部が安倍政権を特別扱いする理由は何か・甘利問題の公正な解決を国民は期待している
 特捜部が安倍政権を特別扱いする理由は何か・甘利問題の公正な解決を国民は期待している、甘利明前経済再生担当相(66)=1月辞任=を巡る現金授受問題で、東京地検特捜部が甘利氏本人から任意で事情を聴いたことが分かった。甘利氏は都市再生機構(UR)が建設会社「薩摩興業」(千葉県白井市)に約2億2000万円を支払った交渉への関与などを否定したとみられる。甘利氏と元秘書2人については、あっせん利得処罰法違反などの疑いで告発状が出されているが、刑事責任を問うことは難しいとの見方が強く、特捜部は近く3人... ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2016/05/31 09:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この御仁はよくこれだけ「ウソ」(ペテン?)を言えるものだ!(怒)
---
ビジネスの世界であれば「景品表示法違反」や「詐欺罪」「粉飾」で捕まっているのでは?(怒・怒)
もひ
2016/05/30 21:45
Asahi社説は「提案」のようだが・・・
---
まあ、メディアに
・真実の報道(自主的取材による)
・行政の監視(立法・司法も監視)
・民意の伝達(世論調査と世論形成)
の機能が亡くなったら(誤変換)ご臨終だ!
---
3K、NK、Yのように現場記者の稿を「校閲」して?、政権に媚びているとしか思えない記事を刷っていてはどうしようもないのでは?(トホホ)
---
ハッキリ「アホノミクス失敗」と書いて欲しい!(怒)
もひ
2016/05/31 00:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
あからさまに野党勝利に加担した朝日新聞。安倍首相の不徳のいたすところだろう。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる