かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍政権への風見鶏でない裁判官がいることに、救いを見る思いだ

<<   作成日時 : 2016/03/09 21:16   >>

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 1 / コメント 1

大津地裁が、高浜3,4号機の運転差し止めの仮処分判決を出した。一瞬、耳を疑った。今、安倍政権の下で、マスコミ、検察、裁判所も政府の意向に逆らえない雰囲気であるからだ。その中で、差し止めの判決を下したことは画期的と言っていい。関西電力が再稼働するに当たって、安全性が説明されていないという。
何度でも書いているが、福島原発は大津波が全ての原因のように話されているが、そうではない。震度6で工場内の原発配管系が破壊されたからだ。

この画期的な判決を行った山本善彦裁判長は、平成26年4月に大津地裁に着任し、同年11月には今回とは反対に、再稼働前の高浜3、4号機をめぐる同様の仮処分申請を「再稼働は迫っておらず、差し止めの必要性はない」と却下していた人である。再稼働は迫っておらず、必要がないと却下した人が、再稼働をしてしまったので、判断の基準が変わったと思わざるを得ない。日本にまだ政府の風見鶏でない裁判官がいることに、かすかな救いの光が見える。

判決文の詳細はわからないが、関西電力自身が、原子力規制員会のお墨付きではなく、自分たちの責任で、安全性を説明出来ていないと判断しているようである。これは極めて合理的な考えである。なぜなら、原子力規制員会は、原発は絶対の安全を保障しないと、委員長自ら国会で答えている。つまり、原子力規制委員会がお墨付きを与えても、また福島のようなことが起こり得ることを、規制委員会自体が述べている。

さらに言えば、関西電力がもし事故を起こせば、関西電力の経営者、運転者が刑事裁判で裁かれるということである。5年経った福島原発は全く収束していない。廃炉まで40年と言っているが、それが出来るかも保証はない。これだけの大事故を起こし、莫大な事故対策費をつぎ込んでいるのに、東電が数千億円の黒字という事実はありえないことである。つまり、黒字ということは、事故対策費に国民の税金が無制限につぎ込まれているということだ。

原発だけは、もう止めた方がいい。未来永劫までの負の遺産を残すな!


高浜3、4号機の運転差し止め 大津地裁が仮処分決定
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016030901001361.html
 関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の運転禁止を隣接する滋賀県の住民が申し立てた仮処分で、大津地裁(山本善彦裁判長)は9日、運転を差し止める決定をした。決定は直ちに効力を持つため、関電は2基のうち営業運転を続ける3号機を停止する方針。住民側弁護団によると、仮処分決定で稼働中の原発が止まるのは全国初。
 東京電力福島第1原発事故後、原発の再稼働や運転を禁じた司法判断は3例目。うち原子力規制委員会の新規制基準への適合性審査に合格して既に再稼働した原発に対するケースも初となる。関電は不服申し立ての手続きも取る見通し。
(共同)



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
住民の訴え認めた大津地裁:関電高浜原発3、4号機即時停止と親達の怒り爆発:安倍政権の子育て支援はウソ
 住民の訴え認めた大津地裁:関電高浜原発3、4号機即時停止と親達の怒り爆発:安倍政権の子育て支援はウソ;夏の参院選の争点に、関西電力高浜原発3、4号機(高浜町)の運転差し止めを求めて滋賀県の住民が申し立てた仮処分について、大津地裁(山本善彦裁判長)は9日、差し止めを命じる決定をした。仮処分は即時効力があるため、関電は不服申し立て手続きなどで決定を覆さない限り、2基を法的に運転できない状態となった。営業運転中の3号機も即時、停止の手続きに入る必要がある、および 今、匿名のブログをきっかけに、... ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2016/03/10 10:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
<高浜原発>3号機を停止 大津地裁の仮処分決定受けて

◇4号機は29日の送電設備トラブルで緊急停止

 関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の運転差し止めを命じた大津地裁の仮処分決定を受け、関電は10日午後7時59分、フル稼働していた3号機(出力87万キロワット)を停止させた。運転中の原発が仮処分で停止するのは初めて。(毎日新聞)
---
オンライン版 > Yahoo! ニュースより
もひ
2016/03/10 20:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
安倍政権への風見鶏でない裁判官がいることに、救いを見る思いだ かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる