かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 甘利事件も、行政からの独立性が高い会計検査院の切込みを期待する。

<<   作成日時 : 2016/02/05 22:49   >>

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 1 / コメント 3

甘利元大臣事件も異様な展開になってきた。甘利氏が記者会見において、貰った現金を背広のポケットに入れるなんて、政治家以前に人間として失格と大見得を切ってお涙頂戴で批判をかわした。しかし、当の一色氏がテレビの単独インタビューで、甘利氏の大見得発言に対し、改めて自分も他の同席者も見たと言った。贈った相手(証人)がテレビに出て、甘利氏の発言の重要ポイントを否定したことは致命的で、ここまで表立ってことを起こされては、検察も黙ってはいられない。これで黙っていれば、やはり民主に厳しかったが自民には何も手を出さないと言われても仕方ないと思う。

当然、検察も動いているが、もう一つ、側面検証のための機関が動き出したとある。それは会計検査院である。ある意味、行政機関である検察、法務省、行政機関から選ばれる裁判所と共に、独立性が高いと考えられる。お金の使い方を検査するところである。以下の記事には、検査院長が、都市再生機構(UR)が千葉県の建設会社に支払った補償金について「国民の関心や国会での議論を踏まえ、多角的な観点から徹底した検査を行う」と強調したという。行政機関トップの影響を受ける検察、裁判所も、安倍政権下では信用ならない存在である。独立性の高い会計検査院の側面調査を期待したい。


URの補償金、会計検査徹底 甘利氏問題で検査院長
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2016020502000251.html

 河戸光彦会計検査院長は五日の衆院予算委員会で、甘利明前経済再生担当相の金銭授受問題をめぐり、都市再生機構(UR)が千葉県の建設会社に支払った補償金について「国民の関心や国会での議論を踏まえ、多角的な観点から徹底した検査を行う」と強調した。

 安倍晋三首相は「会計検査院は独立性の高い組織だ。私が指示するのは差し控えたい。検査院が適切に対応する」と述べるにとどめた。民主党の長妻昭氏への答弁。

 URによると、道路工事をめぐるトラブルの補償交渉の結果、建物の移転補償などとして二〇一二年五月に約千六百万円、一三年八月に約二億二千万円を建設会社に支払った。



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
日銀のマイナス金利導入はアベノミクスの正体を暴露、資産の運用も困難、一般国民生活を直撃
 日銀のマイナス金利導入はアベノミクスの正体を暴露、資産の運用も困難、一般国民生活を直撃、◇個人資産運用直撃  マイナス金利の導入を日銀が決めてから5日で1週間が過ぎた。決定直後は株高・円安が進んだものの、5日の東京株式市場は日経平均株価が1万7000円台を割り込み、外国為替市場でも円高が進行。日銀の決定前の水準に逆戻りし、「マイナス金利」効果は早くも消えた形だ。一方、3メガバンクがこの日、定期預金金利の引き下げを決めるなど、個人の資産運用に見直しを迫る動きは加速している。【中井正裕、鈴... ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2016/02/06 12:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
それぞれ・・・
1)企業に税務調査で入る:国税庁
2)金融機関の検査に入る:金融庁
3)官公庁に会計検査で入る:会計検査院
は、最も恐れられているのでは?
---
まあ、調査する労力も大変なことではあるが・・・国会議員、地方議員などの監査が「ユルすぎ/許すぎ」ではないのか?(トホホ)
もひ
2016/02/05 23:56
まあ、今日発売の日刊ゲンダイ紙面(2016年2月8日版)に書かれている通り!
---
「小沢事件(陸山会事件)と大違い」ということだ!(怒)
---
政治資金報告書で「期ずれ」だけの理由で家宅捜査まで入って秘書が次々に「有罪」になる・・・
どこの独裁国家の話かと疑いたくなるのでは?(トホホ)
もひ
2016/02/06 15:21
今回、渡されたのは「現ナマ」だ。
(羊羹はオマケ?)
---
・ポケットに入れた=受け取った
・受け取った=政治家個人への企業献金
・政治家個人への企業献金=限りなく賄賂に近い?
---
これを「適切に処理した」と言えるのか?(怒)
政治資金規正法違反で真っ黒のはずだが・・・(トホホ)
もひ
2016/02/09 07:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
甘利事件も、行政からの独立性が高い会計検査院の切込みを期待する。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる