かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 小沢氏、危機感がない民主の主導では次期選挙で自公、大阪維新で2/3議席を認める

<<   作成日時 : 2016/01/05 22:13   >>

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 1 / コメント 0

「生活と山本太郎となかまたち」の小沢氏と山本太郎共同代表が、記者会見を行った。




  この中で出席者から、次期参議院選挙では2/3の議席を自公、大阪維新でとると言われていることに関して、小沢氏の見解を求めた。これに対して小沢氏は、現在の民主党には、政権を担う気概があるようには見えない。政策的にも明確な結論を出しえていない。

 そういうことなら、国民にとっては不要な政党になってしまう。国民は、生活・権利を壊すような政治に対抗する党を、政治的にも政局的にも受け皿を求めている。しかし、いまのままでは国民のニーズに応える提案を出しきれていない。そうなるとダブル選挙の可能性が強い。日本人は切羽詰まらないとわからない。日一日、深刻な思いに駆られてくる。民主党が率先して、野党統一候補を調整できるようにすることを期待していると述べた。

 昨日もブログで書いたが、今の民主党には、共産まで取り込んで何としても政権をとりたいという気概を感じない。小沢氏も耳にタコが出来るほど共闘を唱えているが、若干諦め気味であるがはっきりと認めている。これでは、野党統一で闘ってほしい国民の受け皿にはなり得ない。こんな野党のバラバラ感をして、首相は憲法改正の本音までさらけ出したのだ。

 山本太郎氏は、この状態を打破するには、政治家だけに任せておいてはダメで、国民側からももっと積極的に政治を動かしてほしいと述べた。危機感のない民主を動かすには、国民側から火を点けるしかない。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
国民は声をあげ自民の党利党略を許すな、1票の格差是正無くして国民の権利回復は期待できない
 国民は声をあげ自民の党利党略を許すな、1票の格差是正無くして国民の権利回復は期待できないのだ、衆院議長の諮問機関「衆院選挙制度に関する調査会」(座長=佐々木毅・元東大学長)が昨年12月にまとめた答申原案に対し、自民党内で異論が強まっている。 定数削減と「1票の格差」是正で定数が減る県に、党所属議員が多いことなどが理由だ。党内では代替案を模索する動きもあるが、答申に従う意向を明言してきた安倍首相(党総裁)の発言との整合性も問われそうだ、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2016/01/06 09:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
小沢氏、危機感がない民主の主導では次期選挙で自公、大阪維新で2/3議席を認める かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる