かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 将来に向けた政治の根幹なしに、人気取りに走る安倍政権

<<   作成日時 : 2015/12/14 21:34   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 27 / トラックバック 1 / コメント 0

安倍内閣の支持率が落ちそうで落ちない。安保法案の国会強行採決後の支持率低下を、持ち直してきている。この辺りが、伊達に半世紀も政権にいたのではないとわかる。つまり、実態はなくとも、その折々に売りの政策を打ち出す。

消費税増税は、全て社会保障に振り向けると言っていたはずのものが、今や、社会保障の話などは出て来ない。その財源が、軽減税率の拡大に振り向けられる。所謂、ばら撒きである。国の借金は1千兆円を超え、今年度も新規国債を三十数兆円も発行する。高齢化などによる社会保障費が主因であるが、次世代へのツケを減らし、今の高齢化に社会保障を強化しなければならない。本来は、その財源の柱として消費税を増税し、税収はすべて社会保障に振り向けるはずであった。

自公にとっては、そんな先の話にお金を注ぎ込む考えなど無い。

その最たるものが、年金受給者の3割に3万円を、参議院選挙の前後に支給するという。やることが露骨である。民主党政権時には、これほど露骨な買収に近い行為は出来なかった。人間、おかしいと思っていても、もらえるものは貰いたいものだ。貰って、怒る人間はいない。特に、月々10万円ももらっていない年金受給者にとっては恵みのお金である。何もしてくれない野党よりは自公の方に好意を持つ人は増える。1票でも多く獲得すれば、当選する。恥も外聞もなく、金をばら撒く。お金支給という「買収」である。



年金受給者の3割に3万円 参院選前後、1250万人に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151208-00000008-asahi-pol

 政府は7日、お年寄りを中心に1人3万円を配る「臨時給付金」の概要をまとめ、与党に示した。来年の前半と後半の2段階に分け、1250万人に配る。経済の下支えが目的だというが、来年夏の参院選の前後に配布することもあり、野党から「バラマキ」との批判が出そうだ。



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
貧困の増加に目を瞑っている安倍政権を倒すのが貧困ストップのただ一つの道、最低賃金を上げろ
 貧困の増加に目を瞑っている安倍政権を倒すのが貧困ストップのただ一つの道、最低賃金を上げろ、臨時給付金は給付を受ける人への臨時の涙金でしかない、 「父は寝たきりで祖母も高齢。高校時代、家族で唯一働ける僕のバイト代は時給850円だった」。非正規雇用が労働者の4割を占める中、そうした人々の生活に直結する最低賃金を現在の平均798円から全国一律で1500円に引き上げるよう求めるデモが13日、東京・新宿であった。中心メンバーで法政大4年の岩井佑樹さん(22)は、アルバイトで家族の生計を支え一時は進... ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2015/12/15 10:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
将来に向けた政治の根幹なしに、人気取りに走る安倍政権 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる