かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS やっと2つの維新の動向もはっきりする。これを受けて野党共闘の協議も加速するべきだ。

<<   作成日時 : 2015/11/24 21:07   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 26 / トラックバック 1 / コメント 2

安倍首相が、軽減税率の範囲を生鮮食品だけにし、4000億円の持ち出しに抑えろ指示したという。公明党は生鮮食品の加工品まで広げろと主張している。ここまで入れれば財源は1兆円となる。魚のままと刺身では税率が違うということだが、海外援助費、防衛費は湯水の如く気前よく出すが、一般庶民には厳しい。首相は生まれてから、生活のためにスーパーやコンビニに行ったことがないのではないか?今や、高齢者が、生活費もなく自殺したり孤独死している。今後益々、このようなニュースが日常茶飯事になるだろう。国内政治よりは、外国遊説にうつつを抜かしている時間の方が長い首相にはわからない。

片や、野党の共闘をかき乱しているのが、野党と言いながら野党ではない「おおさか維新」である。維新の江田氏が、かつての代表の橋下氏を「橋下新党こそ偽物」とこき下ろしている。そのおおさか維新が、知事、市長を取ったことが不思議でならない。もう橋下氏の化けの皮は剥がれたと思っていたが、大阪人はその橋下がいいとは、他の者にはわからない。

今、東京の維新が代表選挙を行っている。小野氏、松野氏のどちらが勝つかで野党共闘もスタンスが違ってくる。松野氏が勝てば、民主との統一会派を形成すると言っている。いずれにしても維新のゴタゴタ、民主のゴタゴタが収まらないと、野党共闘の本格的な協議が出来ない。しかし、これでやっとゴタゴタも収まる。自公の政治にほとほと参っている国民は、各党内の事情はどうでもいいのだ。まずは小異を捨てて、自公に対抗する統一候補、つまり受け皿を作ってほしいのだ。統一候補を提示してくれるなら喜んで投票しようではないか。

これが自公が最も嫌がるやり方だ。


「橋下新党こそ偽物」=松井氏の政権寄り発言暴露−維新・江田氏
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2015112300325
 
前代表は23日、富山県小矢部市で講演し、橋下徹大阪市長が率いる国政新党「おおさか維新の会」について、「大阪都構想実現のために安倍官邸と手を組んでいかないといけなくなる。どうぞ与党の方に行ってください」と述べ、一線を画す姿勢を示した。その上で「大阪側から『偽物』と誹謗(ひぼう)中傷を受けたが、野党勢力結集という公約を違えた方が『偽物』だ」と批判した。


橋下新党、民主と競合へ=参院選に積極擁立方針

 江田氏は、維新分裂の引き金となったのは、松井一郎大阪府知事が安倍政権寄りの姿勢を明言したことだと説明。松井氏が6月に江田氏と会談した際に「自民党と手を組んで政策を実現していく。われわれはもう政権交代を目指さない」と述べた、と暴露した。
 また、江田氏は自らのフェイスブックで、大阪府知事・市長ダブル選挙の終了を受け、5月の代表辞任以来の「謹慎を解く」と宣言。野党再編に向けた取り組みを活発化させる意向を示した。 (2015/11/23-20:02)


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
経済音痴総理が気が付いた貧者の所得増と経済成長の関係、しかし所得増時期が5年後では遅すぎる
 経済音痴総理が気が付いた貧者の所得増と経済成長の関係、しかし所得増時期が5年後では参院選対策にすぎず遅すぎる、安倍晋三首相は24日の経済財政諮問会議で、現在全国平均798円の最低賃金を来年以降、毎年3%程度ずつ引き上げて、全国平均で1000円を目指すことを表明した。週内にまとめる「1億総活躍社会」実現に向けた緊急対策に盛り込む。安倍首相が掲げる「名目国内総生産(GDP)600兆円」の目標に向けた緊急対策の目玉にする考えで、最低賃金の引き上げによる消費喚起を促す強い意欲を示した形だ、に関連... ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2015/11/25 10:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この誤人(誤変換?)は「国民の生活/生命を弄ぶ」と言ってもいいのでは?(怒)
---
毎回、海外バラマキ出張から帰ると夫婦でおててつないでタラップから降りる写真を撮らせる/見せる・・・これが職務としたらどうなのか?
---
公費の私物化か?(怒)
もひ
2015/11/24 21:35
この誤人(誤変換?)は「国民の生活/生命を弄ぶ」と言ってもいいのでは?(怒)
---
毎回、海外バラマキ出張から帰ると夫婦でおててつないでタラップから降りる写真を撮らせる/見せる・・・これが職務としたらどうなのか?
---
公費の私物化か?(怒)
もひ
2015/11/24 21:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
やっと2つの維新の動向もはっきりする。これを受けて野党共闘の協議も加速するべきだ。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる