かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 生活の小沢代表は共産党の提案を高く評価。野党連合をまとめてくれ。

<<   作成日時 : 2015/09/27 20:39   >>

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 2 / コメント 6

今日も共産党との選挙協力について書く。本ブログのコメントに、このブログの意見を、民主党にメールで言うべきとあった。確かにその通りで、早速メールを出した。この状態を動かすための行動をとるべきである。やはり、岡田代表レベルでは、ここ一番の大局において党をまとめられない。そこは、自民党と決定的にちがう。民主党の中で、いの一番に異論の声が聞こえてくるのは前原氏である。細野グループの長島氏は解党した方がいいと言い出したそうである。それは結構なことである。

自公に対抗して、大局から野党をまとめることが出来る器は、小沢一郎ぐらいしかいないだろう。共産党の選挙協力の申し出に対して、小沢氏がどう思っているのか知りたいと思っていたら、日刊ゲンダイに載っていた。小沢氏は、以下のように述べたそうである。

『次は選挙だ。安保法案を廃案にしなければいけない。共産党の提案は素早く、現実の選挙にインパクトがある。他の野党も努力すべきだ』とエールを送ったということだ。さすが小沢氏である。民主党は、政権を取った後のことを心配して躊躇しているが、小沢氏は、まずは選挙で今の状況を打破しなければどうしようもないと考えている。まずは、与野党勢力が拮抗する状態を作らなければどうしようもない。

連立政権を志位氏は話しているが、運よく政権が取れたなら、それぞれの重要案件について基本指針を決めておけばいいのだ。そのような取りまとめは、小沢氏に任せた方がいい。小沢氏が民主に残っていれば、こんなウダウダした状態にはならなかっただろう。

民主党は、今の体質で自分達が単独で政権が取れるという幻想を抱いているのなら、トンデモないことである。今の民主党だけで受け皿になろうなんて、無理である。どうしようもない民主党を飛び出した生活の議員の方が、筋が通っている。小沢氏は超現実的な政治家である。小沢氏なら共産党も含めた野党連合をまとめることが出来ると考えている。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
参院選挙協力もいいが、沖縄を切り捨てて「安保法制反対」とか「護憲」って言えるの?【東京新聞の記事から...
アベ政権の手による″安保法制”法案が国会で可決、成立した。世間では、来夏の参院選に政局は移っているかのような論調が支配的だ。 ...続きを見る
みなと横浜みなみ区3丁目
2015/09/28 04:04
国民のための沖縄問題解決は政府の方針次第、ベトナム戦争当時米軍が沖縄撤退を検討していた
国民のための沖縄問題解決は政府の方針次第、ベトナム戦争当時米軍が沖縄撤退を検討していた、沖縄基地をテニアンに移しても米国は困らない、ベトナム戦争、日本の政治的中道志向が高まった1968年、米海軍が沖縄撤退を含めた太平洋・東アジア地域基地再編案を検討していたことが26日までに分かった。案は日本などが米軍基地を拒否した場合、辺野古へ移駐するなど新たな配備案6案10選択肢で示した。80年代には沖縄で拒否の可能性が30%に高まると予測し、沖縄の基地をテニアンに移し前線機能を維持することも検討した。... ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2015/09/28 09:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
まあ、民主党も「ネクストキャビネット」を持っていながら「政権奪取」したとき入閣したのは「鳩山由紀夫総理」と「原口一博総務大臣」のみだった?
---
要は「アホな威嚇打倒」(一部誤変換?)と「野党連合で過半数奪取」と「国民連合政府」と段階を分けて考えること!
---
志位和夫委員長/日本共産党の提案は「旧ソ連共産党」や「中国共産党」の類いと、その他独裁政権と呼ばれるような?ものを倒し、国民本位の政権を樹立する「超大目標」を語ったものではないか?
---
枝葉末節?、目くそ鼻くそ?
にとらわれてはいけない!(怒)
---
小沢一郎生活の党と山本太郎となかまたち代表がいつも言っているように、よ党第一党が率先してやらなければいけないの日本共産党から提案があったことが情けないと思わないのだろうか?(トホホの保)
---
支持者も考えて民主党が
1)全面的に協力するよう(悩ましいのは横に置いて)
2)全面的に納得するよう(恥ずかしいのは横に置いて)
3)全面的に変わるよう(苦しいのは横において)
ハッパ(🍁:紅葉の秋?)をかけねば!
---
「や党」がんばれ、「よ党」も「ゆ党」も退場希望!

もひ
2015/09/27 23:40
かっちさん、なっちさん!
---
9/24の蓮舫代表代行と9/25の岡田克也代表の会見ビデオの「国民連合政権」部分を抜粋してみた。
---
- 蓮舫代表代行:「大胆な提案だ」「詳細は代表が伺うと聞いている」
- 岡田克也代表:「国民連合政権が前提になっているのでハードルが高い」「今後の(会談)の予定は決まっていない」
---
やはりこの党は「強行」解体か?(トホホ)
もひ
2015/09/28 00:12
民主党に違憲、でなくて意見を送った。
---
代表会見や代表代行会見では、しんぶん赤旗の記者も入れてくれ!と言うのを忘れてしまった。(汗)
もひ
2015/09/28 00:54
失礼しました。> なっきさん。
もひ
2015/09/28 11:42
酷怪(誤変換)で「A4用紙4枚?」と指摘された「呆制局」の閣議案?審査結果文書。
---
土台になる「新三要件」も崩れて、これで「呆案」は完全にご臨終だ!(ジャイロさん風に:チーン)
もひ
2015/09/28 20:23
面白いことになってきたのでは?
---
あれほど「戦争法案廃案」を叫んできた「や党」が「本気」かどうかのリトマス試験紙代わりになるのが、
この日本共産党の「国民『連合』政権」構想による「倒閣」運動ではないか?
---
それこそ「民意」が「国民『連合』政権」に傾いていけば、どっちつかずの「ゆ党」偽員(誤変換)は淘汰されるのでは?
---
まあ、SEALsの学生さん達に言われるまでもなく「よ党議員といっしょに?」「クビを洗って待っていろ!」てなところか?(トホホ)
もひ
2015/09/28 22:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
生活の小沢代表は共産党の提案を高く評価。野党連合をまとめてくれ。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる