かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 今や戦後政治のターンニングポイントだ。安保だけでなく言論の自由の危機である。

<<   作成日時 : 2015/07/02 22:30   >>

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 2 / コメント 1

昨日は、安倍首相が大西議員の暴言について、公明党には陳謝したが、国民には公式な謝罪、陳謝はなされていないと書いた。

思うに、安倍首相自身が、マスコミに対して同じような考えをもっていると推測している。

その思いをよく代弁して社説に書いているのが、地方新聞紙の信濃毎日である。この新聞は、地方紙でありながら、大手新聞より余程いいことを書いている。

社説では、「重ねての暴言、安倍首相の責任を問う」とはっきりと批判している。大西議員が確信犯的に発言するのは首相の言論の自由に対する認識の薄さを投影しているとしている。正にこの問題の根はそこである。NHKに、百田氏、籾井氏を送り込んだことはその現れである。

今度の「懲らしめ」発言は、首相と自民党による言論介入と根っこのところでつながっている。中途半端な幕引きは許されない。」と結論しているが、これほど露骨な介入は、戦後の自民党政治の中でも見たことがない。

戦後の安保法制改悪もさることながら、今や、言論の自由が守れるかのターニングポイントと認識した方がいい。


重ねての暴言 安倍首相の責任を問う
http://www.shinmai.co.jp/news/20150702/KT150701ETI090005000.php

 批判もどこ吹く風、となると安倍晋三首相の責任を問わないわけにはいかなくなる。「マスコミを懲らしめる」との自民党議員の発言には「表現の自由」に理解が薄い首相の姿勢が投影されていると思えるからだ。

 発言したのは東京16区選出の大西英男衆院議員である。6月25日の党の勉強会で、安保法制論議を厳しく伝える報道に関し「マスコミを懲らしめるには広告料収入をなくせばいい。文化人が経団連に働きかけてほしい」と述べ、厳重注意処分になっていた。

 30日には再び「懲らしめようという気はある」「問題があったとは思えない」と述べた。「懲らしめ」発言がなぜ批判されるのか、分かっていないようだ。

 「(自民党が)言論弾圧をするなんていうのは絶対にあり得ない」との発言もある。

 政治家がマスコミを経営面から締め上げようとするのは弾圧そのものだ。その粗雑な考えに驚く。

 憲法21条は国民に対して「表現の自由」を保障している。マスコミの「報道の自由」は、国民が持つ表現の自由に奉仕し、具現化するのを手伝うためにある。報道の自由への理解を欠く政治家は、国会議員として不適格だ。

 表現の自由についての首相の言動、そして、自民党がこれまで重ねてきた報道介入に目を向けざるを得ない。

 安倍首相は3月、テレビ番組に出演して報道内容を批判した自らの発言が問題化したとき、「私の考えをそこ(テレビ)で述べるのは言論の自由」と述べた。

 言論の自由は国民が政治に参加するためにある。首相が主張する筋合いのものではない。

 首相は2年前の秋には、党総裁選で自分を応援してくれた作家の百田尚樹氏をNHK経営委員に送り込んだ。公共放送であるNHKの私物化、と言われても仕方ないやり方だった。

 百田氏は6月25日の自民党勉強会では、沖縄の地元紙2紙が政府に批判的だとの意見が出たのを受けて「二つの新聞はつぶさないといけない」と述べている。

 自民党は4月には、NHKとテレビ朝日の報道を問題視し、両局幹部を党本部に呼んで番組内容について事情聴取した。一政党による放送への恣意(しい)的な介入だった。「放送の自律」をうたう放送法に照らしても問題が多い。

 今度の「懲らしめ」発言は、首相と自民党による言論介入と根っこのところでつながっている。中途半端な幕引きは許されない。




日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「新幹線焼身自殺事件」が突きつけた現代日本の病巣の数々〜戦争法案から死を決意した高齢者まで
密閉 大量の煙 想定外 新幹線不燃に重点・排煙設備なく (東京新聞2015/07/02) ...続きを見る
みなと横浜みなみ区3丁目
2015/07/03 08:42
アベノミクスのため2013年は現安倍内閣発足2年目で世帯当たり所得1.5%減で生活苦しいとの調査結果
 2013年は現安倍内閣発足2年目で世帯当たり所得1.5%減で生活苦しいとの厚労省調査、アベノミクスのせいで非正規雇用増加が主因だ、2013年の1世帯当たりの平均所得が前年比1.5%減(8万3000円減)の528万9000円となったことが2日、厚生労働省の国民生活基礎調査で分かった。生活が「苦しい」と感じている世帯の割合は14年7月時点で過去最高の62.4%に上り、同省は、同年4月に消費税率を8%に引き上げたことなどが影響していると分析している。1世帯当たりの平均所得はここ10年で最も低く... ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2015/07/03 09:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
地方紙頑張れ!
---
まあ、総理と会食して喜んでいるような「ひもつき」大メディア(在京TVキー局&全国紙)から真実は伝わってこないのでは?
---
【オマケ】
小沢一郎・生活の党と山本太郎となかまたち共同代表が言う通り、地方の自主財源を確保しないかぎり、中央の「ひも付き」予算から脱却できぬ(怒)。
もひ
2015/07/03 16:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
今や戦後政治のターンニングポイントだ。安保だけでなく言論の自由の危機である。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる