かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 強行採決で支持率大幅ダウン。もう自公政権はコリゴリだ。国民は団結を!

<<   作成日時 : 2015/07/15 22:55   >>

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 1 / コメント 4

今日やはり、強行採決がなされた。このような有様を見たのは久しぶりである。

安倍首相の総括質疑の話では、自分自身、議論が深まっていないと認めながらも、だからこそ丁寧に説明していなかければならないと述べた。こんな訳のわからない答弁を聞いていると、如何にこの首相が不誠実で、一遍の後ろめたさも感じていないのかが分かる。平気で嘘を言う。言葉が命の政治家の姿ではない。まるで詐欺師の言葉である。言い訳の百貨店のような男である。

1万時間掛けて丁寧に説明しようが、違憲の法案である限り、国民が理解出来る訳がない。それほど通したいなら、憲法改正の投票を行えばいいのだ。それが出来ないとわかっているから、姑息なやり方しかできないのだ。

5野党(民主、維新、共産、社民、生活)の党首が集まって共闘を約束したが、維新はいまいち信用ならない。生活の小沢氏は昨日の記者会見で、法案審議の延長の秘策を述べていた。それは不信任案を各野党から出すことである。不信任案の趣旨説明には時間的な制限はないと述べ、元気のいい議員が1昼夜やっても発表規則から制限はされず、1週間ぐらいは頑張れると述べた。少なくとも1回は、内閣不信任案を出してもらいたいものだ。

NHKが珍しく国会前に集まったデモを放映し、その中に女学生へのインタビュー映像が流れた。その女学生は強行採決のことを聞き、ツイッターで呼びかけ集まったという。「闘いはこれからだ」と述べていた。このような若者がいることに、60年、70年の学生運動とは違う、暴力を伴わない健全で新しい時代を感じた。投票率は20代が最低であるが、今回の安保法制は正に20代、20才以下の若者の将来に大きく関わる。次期参議院選挙では、20才前後の投票が過去最高になることを期待したい。

生活の小沢氏は、安倍政権が決めた法案に反対の野党が合同すれば、安保法案をまた否定出来ると述べている。先の民主党政権はコリゴリと思った国民も、これほど酷い自民党政権はコリゴリと振り子現象で揺り戻しが必ず起こる。明日の本会議で可決されるが、その後の世論調査を楽しみに待つことにしよう。



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
原子力マフィアは原発の専門用語を並べれば庶民は恐れ入るばかりと伊方原発は新基準に適合と決定
 原子力マフィアは原発の専門用語を並べれば庶民は恐れ入るばかりと伊方原発は新基準に適合と決定、四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の審査書が正式決定されたことについて、同県の中村時広知事は15日、県庁で四電の佐伯勇人社長から報告を受けた。 中村知事は会談で「今後、国から何らかのアクションがあるだろう。その中身と、誰の言葉が担保するのかを含めて(国の姿勢を)判断しないといけない。国の方針をしっかり引き出し、県民に報告するのが自分の役割」と述べた、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 ... ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2015/07/16 10:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
読者の皆さんもお察しの通り?
---
「戦争法案」は戦争を「ビジネス」とするギョーカイのための呆案ではないか?
1)護衛艦、戦闘機、戦車などの装備
2)火器・弾薬
3)通信設備
4)宿営施設、備品
5)食料・食材
6)輸送(兵站:ロジスティクス)
7)医療
などの増強だ。
---
活動範囲・期間が拡大すればするほど「民間」への委託範囲も拡大する?
ギョーカイは儲かるかも知れないが、
・・・民間業者も狙われる可能性が高くなるのでは?
(トホホ)
もひ
2015/07/15 23:45
まあ「海賊対策」とは名ばかりか?
---朝日新聞デジタルより---
自衛隊、ジブチの拠点強化 防衛省、有事にも使用検討
福井悠介、三輪さち子2015年1月19日07時32分

離陸する海自の哨戒機P3Cとジブチの自衛隊拠点で警備に当たる陸自の軽装甲機動車。見送る隊員は「砂漠服」を着ている=18日、福井悠介撮影
写真

 アフリカ東部のジブチに海賊対策で設けた自衛隊拠点について、防衛省が中東有事での哨戒機派遣や緊急時の邦人救出など、多目的に使えるよう施設の強化を検討していることが防衛省関係者への取材でわかった。長期間の使用が前提で、中東・アフリカの活動拠点として新たに位置付ける。安全保障法制の審議と並行して検討を進め、2016年度予算に施設建設などに向けた必要経費を計上することを目標にする。

事実上の「海外基地」(防衛省関係者)で、安倍政権下で進む安保法制の転換によって自衛隊の海外任務が拡大することを見越した動きだ。
---
陸上競技でいうところの「フライイング」ではないか?
もひ
2015/07/15 23:56
そもそも、このアンポンタン特別委員会には
「野党」委員としては「民主・維新・共産」しか入っていない!
---
「審議は十分尽した」「国民に丁寧に説明」は大ウソだ!(怒)
---
少数野党切り捨てか?(トホホ)
もひ
2015/07/16 00:50
もひさんの怒りの心情よくわかります。
本当に碌でもない首相です。
もう●●としかいうことばしかない。これほど不誠実で、欺瞞の首相は見たことがない。
選挙で落とすしかない。
かっち
2015/07/16 06:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
強行採決で支持率大幅ダウン。もう自公政権はコリゴリだ。国民は団結を!  かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる