かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 新内閣となったが、社会保障政策、原発政策には全く未来を感じさせない。

<<   作成日時 : 2014/09/03 21:07   >>

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 7

内閣改造はほとんど顔ぶれは同じで、むしろもっと右傾化した布陣になってしまった。谷垣幹事長は、以前から消費税は10%にすべきと言っていた人だ。国民の生活の実態は無視して、予定通り増税するように思える。

この時期、生活保護世帯が史上最高の160万世帯になった。これではちっとも生活が改善されたとは言えない。富めるものは富み、貧しいものは益々貧しく、2極化していくように感じる。正社員と非正規社員も、2極化の最たるものだ。年金制度の抜本改革をやるはずであったが、全く音無しの構えである。消えた年金問題も、もう死語になっている。臭い物には完全に蓋である。

安倍新内閣で、今後も益々推進するのが原発再稼働である。この問題は、福祉、社会保障と並んで、日本の国の運命に関わる問題と考えている。今の政府は、再稼働をするに当たって、トンデモない政策を織り込もうしている。その問題を声大きく批判しているのは、見識の東京新聞である。以下にその社説を挙げる。

政府は、電力の自由化に当たって、他の電力の単価が下がったのなら、原発で電気を供給している電力会社にのみ、その差額を電気料金に上乗せていいとしている。社説には『 例えば、これまで「安い電源」とされてきた原発が、自由競争に耐えられないほど高くつき、地域独占市場の中でなければ原発事業は成り立たないのを、国も認めているということだ。』と述べている。電力の自由化と言えば聞こえはいいが、原発をもつ電力会社しかその地域に無ければ、今までと何ら変わらないということだ。今、製鉄会社、再生可能電力会社だけに依存出来る住民は自由化のメリットを受けることが出来るが、その比率は小さい。福島でこれだけ痛い目に遭っているのに、それを教訓としない政府は、やはり引きずり下すしかない。


政府の原発支援 なぜ、負担強いてまで
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2014090302000139.html

 国民の多くは、原発依存から抜け出したいと願っている。福島の事故が身に染みているからだ。その国民に経済の負担を強いてまで国は原発を持ち続けていたいらしい。なぜ、そうまでするの。

 語るに落ちたと言うべきか。あからさまな“原発えこひいき”の試みが、ひっそりと進んでいるようだ。

 二〇一六年に家庭向け電力事業が自由化され、既存の大手電力会社以外の参入が進むとともに、消費者が売り手を選べるようになり、これまで政府と電力会社が独占的に決めてきた、電気料金の値下がりが期待されている。

 ところが政府は、原発だけを特別扱いにして、維持、さらに新増設を支援する姿勢を打ち出した。

 原発の建設から廃炉、使用済み燃料の処分にかかる費用を計算し、基準になる電気の値段を、これまで通り政府と電力会社で決める。そして市場価格が基準価格を下回った場合には、全消費者の電気料金に、その差額分を上乗せするという。

 原発を動かす大手電力会社に損はない。国民の負担で穴を埋めてあげようというのである。

 自由化とは名ばかり、実際の電気料金は原発の都合で決まってしまうのだ。

 経済産業省の有識者会議でひっそりと話し合われるこの案は、多くの示唆を与えてくれる。

 例えば、これまで「安い電源」とされてきた原発が、自由競争に耐えられないほど高くつき、地域独占市場の中でなければ原発事業は成り立たないのを、国も認めているということだ。

 その上、事故が起きれば、補償は天文学的な額になる。福島の事故に見るとおり、一事業者に賄いきれるものではない。原発は経済的には成り立たない。

 差額の穴埋めで原発を維持するやり方は、英国にならうものだという。英国は温室効果ガスを抑えるために、発電段階では二酸化炭素(CO2)などを出さない原発を使い続ける方針だ。

 温暖化も危険だが、原発事故はそれ以上に恐ろしい。私たちは、そのことを知っている。原発維持を温暖化対策の口実にすべきではない。

 大手電力事業者も、これ以上原発を動かすリスクを負うことを、本当は望んではいないのではないか。国民に二重三重の負担を強い、福島の被災者の心を踏みにじってまで、なぜ政府は原発を持ち続けたいのだろうか。



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 57
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
お友達内閣打倒!
恐怖政治内閣打倒!
官僚主導追従内閣打倒!
原発推進内閣打倒!
TPP推進内閣打倒!
消費税再増税内閣打倒!
福祉削減内閣打倒!
防衛関連費増額内閣打倒!
沖縄イジメ内閣打倒!
な怒な怒・・・
---
国民の投票で、今度はもっと妥当な内閣を!(トホホのホ)
もひ
2014/09/04 00:04
かっちさんの言う通りだ!
原発は地中深く穴を掘ってコンクリートで埋めてしまえば維持費もかからない
電力会社が電気代を決めてはダメで 消費者が決める
ジャイロ
2014/09/04 15:58
最近の兆候!
最近札幌市内の町中で 白ジープに白ヘルメット姿の 自衛隊 警務隊(憲兵隊)が徘徊跋扈しているのを頻繁に見る 今日も札幌ドーム前国道36号線で 白いジープに白いヘルメット姿の制服自衛官がふんぞり返って運転しているのを目撃した
最近 自衛隊内で イジメやしごきで 自衛官が自殺したり殺されたりしています これは 旧軍 戦前の状況と同じです
安倍自民党政権は 集団的自衛権 特定秘密保護法 軍法会議復活と息巻いています
非常に危険な状況になっています!
ジャイロ
2014/09/04 16:04
もひさんの主張に座布団30枚!
全てが詰まってます
ジャイロ
2014/09/04 22:23
本当にあった怖い話し!
とある関東某所での話し 太平洋戦争中に 召集令状が来た村人が 徴兵拒否をした 村人は軍法会議にかけられ 銃殺された その村人が現在も 夜な夜な亡霊となって現れると言う 死んでも死にきれず成仏出来ないのだと言う 集団的自衛権 特定秘密保護法 軍法会議反対 平和な日本に
ジャイロ
2014/09/04 22:27
ジャイロさんの援護コメントをいただいた!(感謝)
---
今日夕方、東京・渋谷駅前に行くとちょうど山本太郎参議院議員の街頭演説があった。駅前の人通りの多い場所(旧ハチ公前)だというのに質素にお立ち台(🍺ケース?)の上からの熱弁だった。
---
彼なりの「直球勝負」の演説である!
(再稼働反対、大企業優先反対、悲正規労働者増加反対など)
これが受けられない、いや屁理屈?をこねてかわそうとする狸爺(タヌキジジイ)の議員、役人、罪怪人が多いのが我らがニッポン国のビョーキか?(トホホ)
---
敢えて「病名」をつけると、「民意無視症候群」とか?在職中に治癒の見込みがなければ、ぜひ辞職していただきたい(怒)!
---
※一部誤変換があったかと思われます。
もひ
2014/09/04 23:56
もひさん
もひさんの語句が正しいのですよ!
決して誤変換では有りません!!
非常に結構
山本太郎さん
お元気ですか!? 頑張ってますね 素晴らしい
ジャイロ
2014/09/05 16:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
新内閣となったが、社会保障政策、原発政策には全く未来を感じさせない。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる