かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 「新成長戦略」は「奇策戦略」、「禁じ手戦略」で、いずれ破たんする。

<<   作成日時 : 2014/06/25 22:35   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 28 / トラックバック 1 / コメント 2

最近の各社の新聞の社説を読んで、心を打つ社説は東京新聞である。今日の東京新聞は、政府が目玉経済政策として「新成長戦略」と偉そうに打ち出しているものが、「奇策戦力」 「禁じ手戦略」だと書いてある。消費税増税の引き換えだったはずの社会保障の抜本改革は、もう忘れられてしまった。

「新成長戦略」というよりは、「新後退戦略」である。

東京新聞の社説では、「戦略」では「奇策」、「禁じ手」ばかりと断じている。

箇条書きにまとめた。実に今の政権が酷いか言い当てている。


新成長戦略 奇策や禁じ手ばかりだ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2014062502000165.html

 株価さえ上がれば何をやっても許されると思っているのだろうか。安倍政権が閣議決定した新成長戦略は、なりふり構わぬ手法が目立つ。国民の利益を損ないかねない政策は成長戦略といわない。

〇国民の虎の子の年金積立金を株式市場に大量投入する「官製相場」で株価つり上げ

〇財政危機だと国民には消費税増税を強いながら、財源の裏付けもない法人税減税。

〇過労死防止が叫ばれる中、残業代ゼロで長時間労働につながる恐れが強い労働時間規制緩和。

〇低賃金など劣悪な環境で外国人技能実習制度を活用。

〇国民の財産の年金資金による株価維持策という禁じ手。

〇正社員の給与も伸び悩み、中間層が消失、一握りの富裕層と大多数の低所得者層に置き換え。

〇原発再稼働を目指し、トップセールスと称して原発や「武器」を世界に売り歩き、今度はカジノ賭博解禁に前のめりだ。どうして、こんな奇策ばかり弄(ろう)するのか。正々堂々と経済を後押しし、国民が納得する形の成長戦略でなければ、いずれ破綻するであろう。



なぜ、こうまで酷いのかわからない。これは、一部の富裕層を優遇し、大多数は低所得者という構図にすることが理想と思っているからであろう。成長戦略が、自分の時代だけが良ければいいという原発の売り込み、カジノ賭博解禁と、全く倫理観が狂ってしまったようだ。

こんなことを平気ですることが出来るのは、健全な野党が居ないからである。橋下氏の維新も自民党の亜流で、それと合流する結の党も胡散臭い。

もう一度、民主党が政権に就く時に掲げた理想を実現する勢力を、次期選挙には増やすしかない。



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。
人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
政府税調の法人税の実効税率を引き下げとは中小企業への増税、弱い者イジメの典型
 政府税調は法人税の実効税率を引き下げる一方、大企業に偏っている税負担を、中小企業も含めて「広く薄く」負担する構造に転換すべきだと指摘。赤字法人にも課税する地方税の「外形標準課税」を資本金1億円以下の法人にも適用拡大すると答申をまとめたそうだ、トヨタの例が示すとおり大企業の大半は海外に生産拠点を移しているのに、大企業には減税し、減税分を赤字の中小企業への増税で賄おうとは強きを助け弱きを挫く政策の典型だ、いまこそ中小企業は安倍政権の政策に声を大にして安倍政権に抗議すべきだ、参照お願いします「... ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2014/06/29 10:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
かっちさんの言う通り &
東京新聞の指摘通り。
やはり「衰退戦略」であった。(トホホ)
---
御前会議ならぬ閣議決定で「どうにでもなる」との奢りが見え見栄の三重(一部誤変換&ダジャレ)(怒)
もひ
2014/06/25 22:59
東京都議会のセクハラおやじ(議員)の件だ。
---
東京新聞が鋭く解説してくれている。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2014062502000164.html
---
本当に「自浄作用」が問われている。(怒)
もひ
2014/06/25 23:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
「新成長戦略」は「奇策戦略」、「禁じ手戦略」で、いずれ破たんする。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる