かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 自民党政権に、このまま日本の将来を託せるか? 次期総選挙に日本の岐路が掛っている。

<<   作成日時 : 2014/05/09 23:57   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 1

民主党の政権の時は、全く拙い政治ではあったが、国、公立機関の無駄使いの検討、社会保障の検討などをやろうとしていた。

その民主党政権を打倒して自民党政権が誕生し、拙い民主党政治に代わって、消費税を導入して社会保障の改革を進めるはずであった。安倍首相は野田元首相との党首討論では、前記の約束を豪語していた。また原発、TPP、基地問題等の諸問題も、民主党政権の時は、政治の重要課題であった。

しかし、安倍政権が誕生してからは、民主党政権での重要課題は二の次になり、秘密保護法、集団的自衛権の問題が最大の課題となった。消費税、原発、TPPなどはすんなりと決まってしまった。原発は全く後退してしまって、再稼働が当たり前のようになってしまった。またTPPもあれだけ与野党で大議論があったが、取り決められた中身が全く分からない状態である。況や、社会保障の議論は、全く話題にも上がって来ない。本来は、消費税が導入された後、最も議論されている内容のはずだった。

与党のこんな暴走を許しているのは、自民補完野党の乱立である。自公に対する対立軸がない限り、与党の暴走を抑えることが出来ない。この状況を打破するには次期衆議院選挙において、維新、みんなの党、結いの党の党勢の変化が鍵になる。維新と結いの党は、石原氏のグループを切ってでも統一化しようとしている。

日本は今、大きな岐路に立っている。社会全体が、弱肉強食の世界に向かっている。企業経営者が喜ぶ労働社会に進んでいる。この中で、若い世代が結婚して子供を育てる環境が衰退している。

以下の毎日新聞の社説は、日本の姿を浮き彫りにしている。また、次期総選挙にはもう一度、見識の選択が求められる。


社説:「消滅都市」リスト 東京集中への重い警告
http://mainichi.jp/opinion/news/20140509k0000m070145000c.html

 厳しい警告である。産業界や学界の有識者らで構成する「日本創成会議」の分科会(座長・増田寛也元総務相)が独自の人口推計を盛り込んだ資料と提言をまとめた。2040年までに日本の市区町村(政令市区部も個別に計算)の約半数が最終的に「消滅」の可能性がある状態に追い込まれかねないと指摘、個別のリストを公表した。




日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。

人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
かっちさんの言う通り「補完野党」は「有害」だ!
---
野党の看板をおろして「ゆ党」(「野:や」と「与:よ」のあいだの意味)になるのか?(とほほ)
もひ
2014/05/10 00:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
自民党政権に、このまま日本の将来を託せるか? 次期総選挙に日本の岐路が掛っている。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる