かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本国民の過半数以上の総意が、安倍政権によって潰されていく。民意の抹殺というものだ。

<<   作成日時 : 2014/04/30 21:22   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 33 / トラックバック 1 / コメント 3

東京新聞に、以下のような記事が載った。

鹿児島県2区の自民党候補勝利に、安倍首相が集団的自衛権のお墨付きを得たとして、安保法制懇(政府お抱え懇談会)の答申を待って一気に集団的自衛権の憲法解釈を変更しようとしている。しかし、その考えに待ったをかける世論調査が、東京新聞から出てきた。

憲法9条の改憲には、約1年前と較べて改憲反対が4%増えて62%反対となっている。これが、日本国民の総意だろう。だから、解釈改憲をやろうとしている。また、解釈改憲は50%が反対である。この数字は1年前と較べて、少し後退している。ここは自民党のピーアールの効果か、現実的にここが最も危ないのだが、どこまで真剣に認識されているのだろうか?甚だ、心もとない。

9条改憲、反対62%に増 解釈改憲も半数反対 本紙世論調査
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014043002000124.html

 来月三日の憲法記念日を前に本紙は二十五〜二十七日、全国の有権者約千五百人を対象に世論調査を実施した。戦争放棄や戦力を保持しないと定めた憲法九条について「変えない方がよい」が62%で、「変える方がよい」の24%を大きく上回った。集団的自衛権の行使容認に向け安倍晋三首相が意欲を示す九条の解釈改憲でも「反対」が半数の50%を占め、慎重な対応を求める民意が浮き彫りになった。「賛成」は34%にとどまった。


画像


同じ調査の中で、 原発再稼働は「反対」が61%で、「賛成」の30%を大幅に上回ったという。これも国民の総意は反対であるのに選挙の争点化が下手で、それが票に現れていない。自民は決して争点化させないことが極めて上手で、マスコミで原発再開を批判しているのは、東京新聞、毎日新聞ぐらいである。

安倍首相が、外遊中のドイツで以下の記事のように、原発は止めないと述べている。日本は電力輸入が極めて困難で、ドイツのようにフランスから電力を買うことは出来ない。国民は別に韓国、中国から電力を買えなどと言っていない。再生可能エネルギーに大きくシフトしろと言っているだけである。これは政府の施策でどうにでもなることである。日本人は安倍氏らと較べて、余程賢い。


「原発やめると言えない」「日本は電力輸入極めて困難」 安倍首相、独紙に書面で
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140429/plc14042921090012-n1.htm

 安倍晋三首相は29日付のドイツ紙フランクフルター・アルゲマイネとの書面インタビューで「原子力をやめると軽々しく言うことはできない」と述べ、原発の再稼働にあらためて意欲を示した。



日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。

人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
平和を愛する人は皆、「憲法改正へ法整備」との自民声明に抗議しよう
 世界でアフガニスタン戦争、ウクライナ紛争など紛争が激化している今、平和憲法のお蔭で平和の恩恵を享受している日本は67回目の憲法記念日の今日、少なくとも政府は記念式典を行うべきであるのに、憲法改正へ法整備と声明を出し国民の意思に反した行動に出た。平和を愛する人は皆、自民声明に抗議しよう、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2014/05/03 14:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
そうだ、かっちさん!
---
大本営発表を垂れ流す新聞は不要。
不買運動をすべきか?
---
現場はせっせと取材しているのに、
デスクで止めているとの噂あり・・・(トホホ)
もひ
2014/04/30 23:25
がんばれ東京新聞&地方紙!
---
TPP反対!
解釈改憲反対!
派遣法改悪反対!
消費税増税反対!
過度な円安反対!
公務員にも?成果主義反対!
大企業の従業員クビキリ反対!
若手社員の使い捨て反対!
--
ブラック企業粉砕!
ブラック政府粉砕!
もひ
2014/05/01 23:36
「憲法を考える 戦死と向き合う覚悟は」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2014050202000162.html
---
この記事にあるように「戦死者」とお気楽な政治家が対象的で逆に恐ろしい・・・(怒)
もひ
2014/05/02 12:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
日本国民の過半数以上の総意が、安倍政権によって潰されていく。民意の抹殺というものだ。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる