かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍政権、本土の人気は維持しているが、沖縄での地方選挙が命運を分ける。

<<   作成日時 : 2014/04/17 22:30   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 0

現在、鹿児島2区では、徳田氏の衆議院議員辞職に伴う補選が行われている。立候補したのは、山本太郎氏が推す有川美子、共産新顔の三島照、自民新顔の金子万寿夫、民主、維新、ゆい、生活が推す無所属前職の打越明司他が出ている。徳田氏の政治とカネの問題の後の選挙として、自民金子氏が勝つか野党連合(民主、維新、ゆい、生活)の打越候補が勝つか注目される。川内原発を主争点とした有川氏がどれだけ取れるか面白い。面白いとは他人事のように聞こえるが、これで野党連合が善戦しないと全く面白くない。

日本の国民も、どんなに政治を金で買っても全く問題にしない民族になったことになる。

そんな、政治を金で買おうとしている自民党が、沖縄市長選挙で大苦戦という面白い記事が、日刊ゲンタイに出てきた。ここでは、野党連合の島袋氏が10ポイントもリードしているという。そのため、都知事選挙で動かなかった小泉進次郎氏を、沖縄市長選挙に貼りつかせるということだ。それは危機感を持っていることを意味する。石破幹事長は、自民党候補が勝てば100億円規模の基金をエサに選挙をやったが、名護市長選挙では負けた。今度は、沖縄市民がお金でなびくか、市民の見識が問われている。ここでも負ければ、仲井真知事の再選は難しくなり、辺野古基地移転は宙に浮く。


これで、安倍政権も鳩山政権同様に米国に見放され、立ちいかなくなる。


沖縄市長選で大苦戦 安倍自民が小泉進次郎に迫る“踏み絵”
http://gendai.net/articles/view/news/149577/2

 安倍首相は真っ青になっているらしい。27日に投開票される沖縄市長選が“惨敗確実”の情勢になっているからだ。

 20日に告示される市長選は、自民党が推す桑江朝千夫氏(58)VS.野党候補の島袋芳敬氏(64)の一騎打ちの構図だ。現在、野党候補の島袋芳敬氏が10ポイント以上リードしている。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。

人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
安倍政権、本土の人気は維持しているが、沖縄での地方選挙が命運を分ける。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる