かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 秘密保護法で露呈した安倍民主党の正体、国民も目が覚めた。もう一度、真の再編を。

<<   作成日時 : 2013/12/09 23:30   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 7

安倍首相が今日の記者会見で、秘密保護法の成立で「格段に(秘密保全の在り方の)透明性もルールも明確になる」と意義を強調した。しかし、あまりに強引で稚拙な法案審議と感じてはいるらしく、「今回の法律で、今ある秘密の範囲が広がることはなく、一般の人が巻き込まれることはない」と弁解した。だが、安倍首相がいくらそんなことを言っても、単なる空手形である。一度この法案が通れば、安倍首相が現場を全て監督することが出来るわけもなく、警察、検察などの行政長がその気になれば何でも出来る状態になる。だから怖いのである。

このような話では必ず、「例え一般人が巻き込まれても、何もなければ裁判で無罪になる」という者もいる。しかし、この議論は全く当たらない。なぜなら、逮捕は論外であるが、ただ警察に呼ばれただけで、そのことが周りに知られるだけで、社会的地位を失い抹殺される。この法律はある意味、それだけ強大な力を有する。

小沢氏は確実に日本の総理大臣になるはずであったが、最高裁事務総局の息の掛った検察審査会事務局の不正で強制起訴されたことは、ネット社会では常識化している。この行為によって、小沢氏と小沢氏のグループの力は、完全に排除されてしまった。この法案は存在するだけで、言論抑制の効果を有する。

国民もさすがに、この法律は危険と感じているようだ。共同通信の世論調査では、法案の修正・廃止を82%が望んでいる。内閣支持率も10ポイント減少し、47.6%となった。この数字を見て少しは救われる思いだが、もっと先に気づけよと言いたい。最初から反対基調は、東京新聞、毎日新聞ぐらいである。他のマスコミが今頃騒ぐのはアリバイ作りである。内閣支持率が初めて50%を切ったが、それでもまだ47%が支持していること自体、不思議さを感じる。

安倍首相はこの数字を見て愕然としただろう。みんなの党の分裂から、徐々に野党の再編が静かに進行している。まずは似非野党の分裂である。維新も分裂し、民主党も分裂しなければならない。この中で、野党の核となるべき小沢氏の手腕は期待されている。また、国民も安倍政権の酷さがわかっただろう。もう一度、冷静に日本の将来を考えなければならない。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。

人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 62
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
今日のかっちさんの話しに 全てが集約されている!
特定秘密法案の審議の最中 安倍首相は 外国に行って逃げまわっていた
そして短期間の強行採決の横暴である
野党再編も これから少しずつ行われようとしている
ジャイロ
2013/12/10 00:41
「ニッポンを盗り戻す」どころか
「ニッポンを取り崩す」ことに・・・(トホホ)
「美しい国」が「醜い国」に・・・(怒)
---
「法案の修正・廃止を82%」・・・不安倍憎!
もひ
2013/12/10 10:04
NYタイムズ社説(2013年10月29日)から
---
日本政府は、国民の知る権利を損なうことになる秘密の法律を制定する態勢を整えています。この法律は、すべての政府省庁の国家機密として防衛、外交、防諜とテロ対策に関連した情報を分類する権利が得られます。しかし、秘密を構成するものが何であるかという指針は存在しない。この定義が欠如していることから、政府は都合の悪い情報はことごとく、うまく秘密に指定することができることを意味している。
---
「Google翻訳」に助けてもらいました。
これでは、まったく「本厄」だ(トホホ)
もひ
2013/12/10 17:30
もひさん 上手い!
座布団10枚

本厄
自民党は 大晦日の晩に ごま焚き 禊ぎで落としてもらいましょう
ジャイロ
2013/12/11 00:36
さらに海外メディアは・・・2013年12月6日の配信
---
TOKYO(ロイター)− 一般の抗議とメディアの言論を抑圧して、公式の悪行をすっかり覆うのを助けるという批判にもかかわらず、金曜日日本はリークに対する処罰を厳しくしている国家機密法を制定しました。

安倍晋三首相は、中国の軍事自己主張の高まりの懸念の中で日本の安全保障を強化することに熱心で、法律が新たな国家安全委員会の円滑な運営に必要とされ、情報を共有することでこのような緊密な同盟国米国などの諸外国を説得すると言っています。
---
本厄:Google 、weblio 英和・和英辞典に助けてもらいました。
もひ
2013/12/11 09:16
もひさん
翻訳 本厄 了解!(笑)

しかし ニューヨークもロンドンも 日本の国政を憂いているとは
トホホ…
情けない
ジャイロ
2013/12/11 17:05
ジャイロさん、了解。
---
つくづく「言論の自由が無い」国だと思わずにいられないのでは?
・お隣の国は「民主主義人民共和国」で実態は「独裁」で言論弾圧。
・我らがニッポン国は「民主主義」を掲げていながら実態は「大政翼賛」で言論統制か?
トホホ・・・情けない
もひ
2013/12/11 21:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
秘密保護法で露呈した安倍民主党の正体、国民も目が覚めた。もう一度、真の再編を。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる