かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 消費税増税に対して、大手マスコミは政府の言いなり。庶民の真の声は地元紙が代弁している。

<<   作成日時 : 2013/10/02 21:20   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 109 / トラックバック 0 / コメント 10

今回の消費税8%への発表に対するマスコミの社説を比較してみた。

やはり、政府ご用達の読売新聞は、安倍首相の増税判断は「重い決断」をしたとベタ褒めである。個人の消費税は上げて置きながら、法人税は下げることにも、何の批判も無く追認している。社会保障をやるという政府の言葉もそのまま追認して、マスコミとしての批判も何もない。

読売新聞:消費税率8%へ 景気と財政へ首相の重い決断(10月2日付)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20131001-OYT1T01346.htm
 デフレからの脱却を最優先し、来春の増税を先送りすべきであるが、首相が自らの責任で重い決断をした以上、これを受け止めるしかあるまい。

 膨張する年金、医療、介護など社会保障費の安定財源を消費税増税で確保することは、自民、公明、民主の3党が決めた社会保障と税の一体改革の根幹である。 

 少子高齢化の急激な進行を踏まえれば、消費税率を引き上げる方向性は正しい。 
 


朝日新聞も、のっけから消費税はやむを得ないとあっさりと認めて、あとはなおざりの言いぐさを述べるだけである。もう、昔の批判の精神も無くなった。

朝日新聞:17年ぶり消費増税―目的を見失ってはならぬ

■一体改革の原点
 それでも、消費増税はやむをえないと考える。 借金漬けの財政を少しでも改善し、社会保障を持続可能なものにすることは、待ったなしの課題だからだ。 「社会保障と税の一体改革」という原点に立ち返ろう。


大手マスコミに引き替え、東京新聞のような地元紙の方が余程マスコミらしい批判を展開している。

北海道新聞は、正に庶民の声を代弁してくれている。社会保障の道筋も見えず、法人税を下げて給料が上がる保障もない。5兆円規模のばら撒きの効果も、疑問があると述べている。

増税の大義が見えない 消費税引き上げを決定
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2013100202000148.html

 安倍晋三首相が来年四月から消費税の8%への引き上げを決めた。終始、国民不在のまま進んだ大増税は、本来の目的も変質し、暮らしにのしかかる。

 一体、何のための大増税か−。疑問がわく決着である。重い負担を強いるのに、血税は社会保障や財政再建といった本来の目的に充てられる保証はない。公共事業などのばらまきを可能とする付則が消費増税法に加えられたためだ。肝心の社会保障改革は不安が先に立つ内容となり、増税のための巨額の経済対策に至っては財政再建に矛盾する。増税の意義がまったく見えないのである。


信濃毎日新聞は、企業優遇が過ぎていていると怒っている。やはり、将来の福祉国家の在り方を論じていないのに企業優遇だけは万全に行うとして、優遇が過ぎると批判している。

消費増税 企業優遇が過ぎないか
http://www.shinmai.co.jp/news/20131002/KT131001ETI090007000.php
   <再び大盤振る舞い>
 見えてくるのは、首相の関心がもっぱら「アベノミクス」にあり、増税と一体で検討するはずだった将来の福祉国家の在り方にまで及んでいないことだ。
 首相がこだわったのは、法人税の実効税率の引き下げと復興特別法人税の廃止である。企業減税は減収額が大きく、与党内や財務省には反対がある。にもかかわらず主導力を発揮し押し切る意向だ。 あまりに企業優遇に走りすぎてはいないか。国民に広く負担を求める一方で、黒字企業の減税をするというのではバランスを欠く。まして復興財源になる復興特別法人税を廃止するなど論外だ。


庶民の一般的な感情は、東京新聞、北海道新聞、信濃毎日新聞の社説の論調である。このまま進めば、歴代の自民党政府以上に酷い政治に苦しまなければならない。次期の衆参ダブル選挙に向けて、正当な野党の受け皿を作らないと大変なことになる。


日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。

人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 109
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
かっちさん、「河北新報」です!
---2013年10月2日社説(オンライン版)---
http://www.kahoku.co.jp/shasetsu/2013/10/20131002s01.htm
---以下抜粋---
 消費税の増税は、社会保障の安定財源を確保し財政再建を図るためにやむを得ない決断だとしても、増税に伴う景気悪化を防ぐ経済対策には疑問がある。
 増税でかさむ暮らしの負担を軽減してしかるべきなのに企業優遇策ばかりが目立つ。生活者軽視と言わざるを得ない。これで国民が納得できるだろうか。
(中略 > 復興法人増税打ち切りの件)
復興の臨時増税は個人も法人も「オールジャパン」で被災地を支えようという連帯の印だ。その絆を首相自らが断ち切ろうとすれば、減税分の代替財源を確保したとしても「復興軽視」との批判は免れまい。
(後略)
---
「復興途上県」の県民の方々に申し訳けないという気持ちは微塵もないのだ!(度度怒)
もひ
2013/10/02 21:45
かっちさんが総括してくれた!
朝日新聞も終わっている 毎日新聞も右に同じだ
本当 いくら袖の下を政府から貰ってるからって 恥ずかしくないのか!?
流石に 地方新聞にまで 政府からの金は行き渡っていないと言う事か
一体 新聞って何なんだろ? 報道の使命って もう無いのか
多分 秘密保護法も綺麗に受け入れるのだろう
だから 私が いつも口を酸っぱくして言っているマスコミは増すゴミ なのだ! (笑)
ジャイロ
2013/10/03 00:37
新聞の月ぎめ購読をするのに「景品」や「野球のチケット」などで釣られではダメということ・・・(怒ほほ)
もひ
2013/10/03 12:17
まあ、コンピュータシステムの変更などがあるため罪界(誤変換)に気をつかって半年前の発表としたのだろうが・・・
---
当日は「赤い羽根共同募金の日」だった。
生徒さんたちが「お願いします!」と声を張り上げて、恵まれない人のために少しでも協力してもらおうと努力している姿が痛ましく映った。
そういった人たちを切り捨て、生徒さんたちの努力もあざ笑う発表であった(と思う)。
---
消費増税は「国民の生活」の「大量破壊兵器」に相当するだろうか?
国連で「ブラック国家」として認定されてもおかしくないのでは?(ド度怒)
もひ
2013/10/03 12:28
「増税に伴う景気悪化を防ぐ経済対策」
---
これが小沢一郎生活の党代表が言うところの
「ブレーキとアクセルを一緒に踏んで果たして車がうまく進むのか。」ということでは?
---
元々、景気の悪化を認めていながら別の景気対策をする・・・理論が破綻している(怒)。
もひ
2013/10/03 12:33
もひさんに激しく同意! 新聞の勧誘は最近 手が込んでいる
野球チケット ホテルのランチバイキング券
それも新聞購入関係無く しかしセールス付き と言う
トホホ…!
ジャイロ
2013/10/03 13:37
消費税増税になっても 新聞代には上乗せしないらしい
これも政府自民党と報道機関の密約らしい
それだもの 原発反対とか消費税増税反対とか 社会保障費削減反対とか言わない筈だ
どこまで腐りきった奴らだ!
情けない
ジャイロ
2013/10/03 13:40
そもそも 小沢一郎氏の時も散々 わめき散らしたのに 今では 何もなかった顔してケロッとした顔してる 新聞屋は死んだ
ジャイロ
2013/10/03 13:43
消費税増税で社会保障費に充てる!
と言いながら 公共工事や無駄遣いに充てる!
しかし 以前の消費税増税の時も そう言ったのに 我が国民は どんだけお人好しなのか
また 一服したら やれ年金制度が破綻するとか 高齢化で医療費が膨大になってるとか言い出すに決まってる
何の為の消費税増税か?
ジャイロ
2013/10/03 16:56
原発タンク汚染水漏れで安倍君麻呂は 何と言うか? 知らぬ存ぜぬを通すのか 完全にシャットアウトした
またお腹痛くなるんじゃないよね
ジャイロ
2013/10/03 16:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
消費税増税に対して、大手マスコミは政府の言いなり。庶民の真の声は地元紙が代弁している。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる