かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の国会で、安倍首相の大嘘が命取りになる。それが出来ない野党では存在価値がない。

<<   作成日時 : 2013/09/30 21:10   >>

ナイス ブログ気持玉 108 / トラックバック 1 / コメント 12

安倍首相は、今後汚染水問題には政府が前面に立って責任をもってコントロールすると豪語した。しかし、実際には政府の誰が最高責任者であるかわからない。環境省なのか、経産省なのかもわからない。

現状は専ら東電が前面に出ているが、東電は東電で、事故処理は東電の関連会社や下請けに行わせている。先日も核物質を除去する装置が20時間の運転で停止しまったが、その原因がタンク内部にゴムシートを置き忘れたからという、全く笑えない初歩的な事故であった。先日も書いたが、作業者の質が低下して来ているのではないと思われる。

先日、国会で東電の広瀬社長が汚染水問題について答弁したが、最近、俄然原発問題で活発な社説を展開している毎日新聞が、以下のように中々適切な社説を書いている。生活の小沢氏も、国会では 首相が汚染水を完全ブロックしていると言ったことに一点集中すべきと述べている。

何せ、世界に向かって大嘘を言った訳であるから、逃げようないはずである。

社説:汚染水問題質疑 首相こそ国会で説明を
http://mainichi.jp/opinion/news/20130930k0000m070127000c.html

 遅きに失した始動だ。福島第1原発の汚染水事故に伴う衆院経済産業委員会の国会閉会中の審査が行われ、政府や東京電力などによる対策への具体的検証が始まった。

 さきの参院選以来論戦を放置してきた国会だが、この期に及んでも臨時国会の召集時期で駆け引きを演じているのだからあきれる。安倍晋三首相が国会で説明する場を一日も早く設けなければならない。 

 閉会中審査は30日も行う。だが、汚染水問題の深刻さが表面化して以降、首相が国会で国民に説明する場面はいまだに設けられていない。

 東京五輪招致演説で首相が「状況はコントロールされている」と発言したことをめぐり、東電幹部は「コントロールできていないと考える」と述べた。広瀬氏は国会で首相と同じ考えだと強調したが、現状認識や長期的取り組みの態勢をどう構築するか、首相は説明する責任がある。

 首相の「汚染水の影響は原発の港湾内の0.3平方キロメートルの範囲内で完全にブロックされている」という発言も波紋を広げている。政府は海洋モニタリングで放射性セシウム上昇がみられないなどと説明しているが「影響は完全にブロック」とは、そもそも何を意味するのか。 

 政府が対策の前面に立つ以上、首相が明確な対処方針を語るべきだ。国会こそ、その場にふさわしい。


安倍首相が憲法改正で頼りにしている維新があやしくなってきた。これは、国民にとって朗報である。




日頃、ご支援ありがとうございます。少しでも広く読んで頂くため、以下のランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村***←何か感じましたらクリックお願いします。ありがとうございます。

人気ブログランキングへ*****←本当にお手数ですが、もう一度クリックして頂けると幸いです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 108
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
堺市長選で維新候補が敗北、日本を敗北させる消費増税と復興法人税年度末廃止、作家山崎豊子さん逝く
 経済をダメにする消費増税と抱合せの企業超優遇復興法人税年度末廃止を自公で決めた。やっと選挙民も目を覚ましたようだ。言葉だけの大阪都構想は幻と判断し維新候補を敗北させた。同類の自公政権も崩壊の始まりと伝える報道も。日本の暗部を画いた大作を幾つも生み出した作家、山崎豊子さん逝く、に関連する最新のWeb情報を引用すると、 ...続きを見る
国民の生活が第一は人づくりにあり
2013/09/30 21:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
天に向かって嘘を吐く 安倍君麻呂 この桃太郎が成敗してくれる!
人呼んで 桃太郎侍
ジャイロ
2013/09/30 23:57
安倍君麻呂 冥途の土産に円月殺法をお見せしょう!
ジャイロ
2013/09/30 23:59
原発事故の陰で どれだけの人が泣いているか!?
東京オリンピックの為に 犠牲になった人々
ジャイロ
2013/10/01 00:01
国民の生活が第一!
生活の党
今 政治の中心へ
ジャイロ
2013/10/01 00:02
かっちさんの言う通り!
---
臨時国会の前に問題が山積し、閉会中審議でも問題が吹き出ているようだ(怒)!
---
しかし国会が動かなくとも、何故「政府:行政」「司法」で対応できないのか?
我らがニッポン国は「三権分裂」だろうか?(トホホ)
もひ
2013/10/01 00:22
もひさん そうですね
結局 官僚と自民党の国になってますね
司法 立法 行政なんて 名ばかり 結局 裏で操ってますね 小沢一郎氏や鈴木宗男氏を見れば一目瞭然
ジャイロ
2013/10/01 09:12
消費税増税決定!

低所得者対策 1万円現金給付 年金世帯には1万5千円給付
年金世帯の中には たっぷり年金貰ってる人も居るのにね 逆に 現役世代の方が 大変 食料品には定率減税みたいだけど
ジャイロ
2013/10/01 09:16
消費税は 絶対 内税にしてもらいたい!
買い物に不便
ジャイロ
2013/10/01 09:17
消費税増税で 益々 不景気な世の中に!
買わない 売れない
デフレ回帰
百円ショップ 一体どうなる 値上げしたら 百円ショップとは言わない
薄利多売 こういう時代こそ 百均は儲かる
ジャイロ
2013/10/01 09:21
自民党政治と同じで最近 雨多過ぎ! もっと カラッと晴れた 生活の党のような秋晴れに
ジャイロ
2013/10/01 09:22
自民党政権と同じで 雨降りは モチベーション下がる!
晴れるや 日本列島と生活の党
災害の無い日本へ!
福島原発事故は まだ続いている 完全にシャットアウト出来なんだ
ジャイロ
2013/10/01 09:26
ジャイロさん。
---
今でも100円ショップはあくまで本体価格は100円で「税込み105円」なので、増税でも減税でも「税込み○○○円」になる。
---
難しいのは、税込み100円丁度とか税込み200円丁度になっている商品・サービス。
---
今でも円安による輸入原料の値上げ(小麦・コーヒー豆・石油製品など)で苦しいところなのに・・・
増税で値上げもあわせて行えば「便乗値上げ」ととられて逆効果。しかもコンピュータシステムの変更費用も掛かる・・・(怒)
もひ
2013/10/01 23:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
話題のPC
秋の国会で、安倍首相の大嘘が命取りになる。それが出来ない野党では存在価値がない。 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる