かっちの言い分

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐藤元福島県知事の「知事抹殺」出版記念で、宗像弁護士(元特捜部長)激白

<<   作成日時 : 2010/02/20 08:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

本ブログにおいて、東京地検特捜部によって佐藤栄作久元福島県知事が収賄で逮捕され事件について、少しでも多くの人に不当な逮捕、起訴を知ってもらうため、応援の気持ちを込めて取り上げてきた。

佐藤氏は、事件の真相を広く訴えるため、「佐藤栄作久 公式ブログ」で事件の真相について述べている。

この中で、2月19日付けで、昨年10月8日に「知事抹殺」出版記念懇親会で、ジャーリストの手島龍一氏と、本件の主任弁護士である元東京地検特捜部長の宗像紀夫氏の講演音声録音がアップされたので、聞いて頂きたい(http://eisaku-sato.jp/blg/2010/02/000035.html)。手島氏、宗像氏とも、かなり突っ込んだ発言がなされている。傾聴に値する。

宗像氏は、朝日新聞の投稿記事では特捜部に批判的な論調を行っているが、サンデープロジェクトのようなTV番組では、ガラッと立場を変え、特捜部を援護する発言を行っているので、個人的にはいまいち信用出来ないところがあるが、、、。

しかし、佐藤元知事の事件の主任弁護士だけあって、痛烈に古巣の東京地検特捜部を批判している。詳細は、佐藤氏のブログを参照して頂きたい。

この中で、検察の証人と立った坂本元土木部長が虚偽の証言した理由について生々しい話がなされている。業者からもらったと思われるお金が、坂本氏自宅の机の一番下に2600万円があったこと。また100万円単位のお金を福島市内で引き出さず、わざわざ東京の銀行を回って引き出していたこと。

それらに対して、検察は一切そのお金の出所について追及していないこと。検察がそのお金の出所を追及しない代わりに、知事が天の声を出したという筋書きに沿った話を坂本元部長がしたのではと、語られている。

また、宗像氏は古巣の特捜部については、「特捜は腐ってしまったかなと思う。私が特捜をやっていた時代には、白を黒にしたことはなかったと検事に向かって述べた」ことなどが語られている。

最後に、自分の検事、弁護士における法律に捧げた人生に懸けて、本件は100%無罪と言い切った。

昨日の本ブログで、大阪地検特捜部の「郵政不正」事件について述べたが、宗像氏の言葉を借りれば、地検特捜部は随分堕ちてしまったようだ。

昔は緻密な証拠集めを行い、証拠が不十分で、あきらめた事例がたくさんあると述べている。本来は、それが本当の姿であろう。多少の悪を逃すよりは、正義を錦の御旗にして、物語作りして無実の人を陥れることは、もっと罪が重い。それをやられるのなら、税金の無駄であるが、何もしないで机に座っていてもらった方がましである。

もし、それがいやなら、各省庁の裏金問題、良く話題になる千葉県など、都道府県の不正経理などを地道にやるべきことがあるのではないか。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村****←何か感じましたらクリックお願いします。
人気ブログランキングへ****←何か感じましたらクリックお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
話題のPC
佐藤元福島県知事の「知事抹殺」出版記念で、宗像弁護士(元特捜部長)激白 かっちの言い分/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる